お金借りる即日融資OK!今すぐお金借りる方法と安心のカードローン特集

お金借りる即日融資OK!今すぐお金借りる方法と安心のカードローン特集

「お金を借りることなく生活できるはずなのに…」と思っていても、気づいたら「お金がない…」なんてことは長い人生なら一度はありますよね。

でも、いざお金を借りようと思うと「こんな理由でお金を借りてもいいの?」や「お金は借りたいけど、どこで借りたらいいか分からない」といった疑問で頭がいっぱいになります。

お金を借りる理由については、金融庁が2017年度に行った「貸金業利用者に関する調査・研究」調査によると、お金を借りる理由として最も多かったのは『生活費が足りないから』という理由でした。

このページでは、お金を借りる方法を探している人が不安を解消して、いまの窮地を脱してもらうために、状況別にお金の借り方を紹介していきます。

いまのあなたが「すぐにお金を借りる必要がある」のか、「前に審査落ちしたことがあるなどで不安がある」などでお金を借りたいのかでご紹介する情報が変わるので、あなたの現状に合ったボタンを押してください。

それぞれ必要な情報までジャンプすることができます。

即日でいますぐお金を借りたい
審査に不安があるけどお金を借りたい

いきなり聞かれても、そもそもお金を借りなくてはいけない状況なのかわからないという人は、お金を借りることについての知識をつけてから、自分に合ったお金を借りる方法を選択したほうが安全です。

そのためにも、この記事に一度目を通していただき、一緒に知識をつけていきましょう。

お金を借りる条件でカードローンを絞り込み検索!

条件に合ったカードローンでお金を借りる!絞り込み検索

まずはお金借りる必要があって緊急性の高い人は、いまのあなたの条件を入力しておすすめの金融機関を検索する機能をお使いください。

このあと紹介しますが、いますぐ即金が欲しいという人はカードローンの利用を検討してください。
消費者金融系であれば、最短即日融資で借入を受けられます。

そして条件を指定したうえで、あなたにもっとも合っていると思ったところで審査に申込みましょう!

カードローン絞込み検索

お金借りる!おすすめのカードローンランキング

おすすめのカードローンランキング

そもそも「お金を借りるのに、どのカードローンがいいかわからない…」という人は、絞り込んでも選択に迷うだけですよね。

そこで当ページでは、独自に行なったアンケートと実際の申込み数をもとに、お金を借りるのにおすすめのカードローンをランキングにしています。

消費者金融カードローン・銀行カードローン別に比較できるようにしているので、ポイントを確認したうえで申し込みを検討してみましょう。

今日中にすぐ借りるなら消費者金融カードローン

 

プロミス

プロミス

大手消費者金融の中で金利が最も低いプロミス。最高金利18.0%のカードローンが多い中、それよりも低い17.8%で借りられるのはプロミスだけ!さらに初回なら30日間金利なしで利用できます。
また、スマホひとつで融資ができるアプリローンや7パターンある返済方法など、利便性が高いことも魅力のひとつです。
金利 限度額 審査速度
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分

レイクALSA

レイクALSA

とにかく早く借りたい人におすすめなのがレイクALSA!
レイクALSAでは、申込み後なんと最短15秒で審査結果が分かります。初めての契約なら、30日間無利息または5万円まで180日間無利息のどちらかが選べます(契約額1万円~200万円まで)。ATM手数料0円もうれしいポイントです。
金利 限度額 審査速度
4.5%~18.0% 1万円~500万円 お申込後、最短15秒

アコム

アコム

「テレビCMでよく見る」「大手だから安心できる!」という理由から、男女問わずに利用者が多いのがアコム。業界トップの利用者数を誇り、初めてお金を借りる人でも安心のカードローンです。
アコムなら、24時間365日受付・最短30分審査・最大30日間の無利息期間あり。急な出費にも対応できます!
金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットなら、WEB完結申込みで電話連絡・郵送物なし!
「誰にもバレずにお金を借りたい」という人におすすめのカードローンです。10秒で簡易審査することもでき、手間をかけずに早く借りたいという人にもおすすめ。
(※審査の際に確認が必要な場合は、電話がかかることもあります)
金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短即日

アイフル

アイフル

老舗消費者金融のアイフル。WEB完結・来店不要で最短即日融資も可能です。
カード不要で借りられるスマホアプリや女性専用ダイアルなど、お金を借りる人にうれしいサービスも。30日間利息0円サービスで、初めてお金を借りる人でも安心です!
金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短即日

金利で選ぶなら銀行カードローン

 

みずほ銀行

みずほ銀行

全国展開のメガバンク、みずほ銀行が提供しているカードローン。みずほ銀行の口座を持っている人であれば、今お使いのキャッシュカードにローン機能が付くだけ!
銀行カードローンきっての低金利で、なんと最短即日審査も可能!当サイトでもおすすめ度No.1のカードローンです。
金利 限度額 審査速度
2.0%~14.0% 1万円~800万円 最短即日

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行は全国に店舗を構えるメガバンク。他のカードローンに比べて圧倒的に安心感がありますね。
急いでいる人は、インターネットから申込み→テレビ窓口での手続きで、その場でのカード発行も可能!(※発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能となります)
金利 限度額 審査速度
1.8%~14.6% 10万円~500万円 最短翌営業日

楽天銀行

楽天銀行

楽天銀行スーパーローンは申し込みするだけで楽天スーパーポイントが1000ポイントもらえるので、普段から楽天を利用している方にとってもオススメのカードローンです。既に楽天銀行の口座をお持ちであれば、申込み後に審査を行い通れば口座に振り込んでもらえます。カードはその後郵送されます。
金利 限度額 審査速度
1.9~14.5% 800万円 最短2日

オリックス銀行

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンは店舗をもたないネットバンクでWEB上で手続きが完了するので、来店不要で契約が可能です。さらに、オリックス銀行は口座開設不要で申し込みできるのが最大の特長です!
金利 限度額 審査速度
1.7%~17.8% 最高800万円 数日間

横浜銀行

横浜銀行

地方銀行トップクラスの規模を誇る横浜銀行のカードローン。
大手都市銀行にも負けないレベルの低金利&高限度額で利用できるのがポイントです。
都内・神奈川県・群馬県の一部(前橋市・高崎市・桐生市)にお住まいの方は、お金を借りる際の候補として検討してみてください!
金利 限度額 審査速度
1.9%~14.6% 10万円~1,000万円 最短翌営業日

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

全国規模のメガバンクである三井住友銀行が直接取り扱うカードローンが「三井住友銀行カードローン」です。消費者金融に比べると金利は低く、毎月の返済額は2,000円から可能なので、毎月の生活費を圧迫する心配もありません。(※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。)しかも、全国の提携コンビニATMでも手数料0円でご利用できます。
金利 限度額 審査速度
年4.0%~14.5% 10~800万円 数日間

急ぎの人への情報はお伝えできたかと思うので、ここからはお金を借りる方法について、さまざまな状況を想定して解説していきます。

最後は「お金を借りることができた!」「悩みがスッキリした」「思っていたより怖いものではなかった」など、あなたの悩み解消の助けになれたら嬉しいです。

今すぐお金借りるなら即日対応のカードローン!

今すぐお金借りるなら即日対応のカードローン!

いますぐ今日中にお金を借りたい」という方は即日対応のカードローンを利用することを検討してみましょう。

即日でお金を借りるなら、消費者金融のキャッシング・カードローンへの申込みが一番の近道です。

理由としては、消費者金融が取り扱っている商品は手続きの対応が早いうえ営業時間が長いので、仕事が忙しい人でも帰宅時に申し込みをできるというのがポイントです。

なかでも「プロミス」「レイクALSA」「アコム」は即日融資でお金を借りたい人におすすめ!

おすすめ理由としては下記3つがポイントです。

  1. 利用者から審査スピードに定評がある
  2. 24時間の無人契約機が多数設置されている
  3. 夜間や土日祝日であっても即日融資を受けられる可能性が高い
    ※申し込みをする時間によります。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

レイクALSA

レイクALSA

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 Webで最短1時間融資も可能(*1)
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間(*2)

※1.21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。※2.200万円までの借入で5万円まで180日間無利息

アコム

アコム

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 最短60分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間無利息

なぜ消費者金融なら即金が手に入る?

同じカードローンでも「銀行も以前は即日融資で借りられたけど?」と思った人もいるのではないでしょうか?

たしかに以前は銀行カードローンでも即日の貸付を行なっていましたが、2018年の法改正によって借入時の申し込み審査で「警察庁のデータベースと照合」する手続きが加わり、銀行カードローンでは即日融資NGとなってしまったのです。

厳格化の背景としては、暴力団組員な反社会的勢力への融資することを防止するためといった背景があります。

お金借りるまでの基本的な流れ

お金借りるまでの基本的な流れ

すぐにお金を借りたい場合は消費者金融を利用するという点については「なぜ?」の部分が解消できたと思います。

では、実際にカードローンでお金を借りることになった場合にどんな流れで借入までいくのか。イメージしやすいよう、申し込みから融資を受けるまでの流れをまとめています。

申し込み方法によって多少タイミングや審査内容の違いはありますが、基本的にはどのカードローンも下記の図のような流れで審査が進められます。

Step1
申し込み
Step2
審査実施
Step3
審査結果の回答
Step4
必要書類の確認
Step5
融資実行

申し込みの際に、同時に必要書類を提出しなければならないケースもありますので、次で確認していきましょう。

お金借りるのに必要な書類

消費者金融、銀行カードローンのどちらでも、お金を借りるときには下記の書類が必要となります。

身分証明書 ・運転免許証
・健康保険証
・パスポートなど
収入証明書 ・源泉徴収書
・給与明細書
・所得証明書など

カードローン審査では本人確認書類となる身分証明書だけですが、希望限度額が50万円を超える金額になってくると収入証明書も求められます。

また他社の借入額と合わせて、限度額が100万円を超えるときにも収入証明書が必要になってきますので、審査をスムーズに受けてお金を借りられるようにするためにも、必要書類については事前確認・用意しておくことを頭に入れておきましょう。

カードローン審査である在籍確認とは?

カードローン審査は一部の業者をのぞいて、勤務先などへ本人確認のために「在籍確認」の実施が必要となります。

カードローン申し込み条件には「返済能力があることが大前提」で、勤務先がはっきりしていない人に貸付を行なってはカードローン会社も商売にならないので、申し込みで虚偽の申告をしていないか確認するためです。

よくカードローンでお金を借りる人の不安のなかで「在籍確認でバレるのが怖い」と考えている人もいますが、在籍確認の方法としては、個人名で職場へ電話がかかってくることがほとんどです。

在籍確認の会話例
担当者
「◯◯と申します。△△さんいらっしゃいますか?」

勤務先
「△△は席を外しております」

担当者
「承知しました。またかけ直します」

本人が電話に出なくても、その職場で働いていることが証明されればOKです!

きちんとプライバシーに配慮した在籍確認をしてくれるので安心してくださいね。

どうしても「電話連絡での在籍確認はやめてほしい」という人は、用意する必要書類の数は増えてしまいますが、郵送物・電話連絡なしで融資を受けられる「SMBCモビット」を検討してみましょう。

SMBCモビットのおすすめ理由としては下記3つがポイントです。

  1. 10秒で簡易審査結果が確認できる
  2. WEB完結申込なら郵送物なし・電話連絡なしで借りられる
    ※審査の際に確認が必要になった際、電話連絡がある場合があります。
  3. スマホアプリでカードレス利用できる

審査に不安な人は、まずは10秒簡易審査を受けてみて判断しましょう!

SMBCモビット

SMBCモビット

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 ◯(※) 原則24時間最短3分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

審査甘い?審査なしでお金借りることはできる?

審査甘い?審査なしでお金借りることはできる?

お金借りるときに、どうしても避けられないのがカードローン審査。

審査なしで借りたい」「審査が甘いところは?」と審査に不安を持っている人も多いかと思います。

早く現金を手にしたい、審査をしてもらう時間がもったいないという気持ちも分かりますが、審査なし・甘いカードローンはありません。

審査は「この人にお金を貸しても大丈夫か?」ということを申し込み情報・信用情報をもとに行われ、「この人は信用できるからお金を貸してあげよう!」という信用を得たうえでお金を手にすることができます。

「カードローン」と括ってしまうと審査なしや甘いところを探してしまいますが、あなたも人にお金を貸すなら信用できる人でないと貸しませんよね?

結局は人と人の間での契約になるので、正しい手段でお金を借りるようにしましょう。

ただカードローンでお金を借りる場合、大手か中小かで審査の厳しさ少し変わってきます。どういった金融機関が比較的に審査が甘いか知りたい方は、下記の記事を確認してください。

審査なし・ブラックOKと謳っているところは闇金の可能性大!

闇金の可能性審査なし」「ブラックOK」などと宣伝して、無審査ローンやキャッシングを行なっている貸金業者には要注意です。

それは高い確率で、違法な「闇金」であると考えていいでしょう。

法外な金利で貸し付けているため、一度闇金から軽い気持ちでお金を借りてしまうと、完済するのはかなり厳しいです。

また、返済が苦しくなった場合悪質な取り立てに苦しむことになり、恐喝・恫喝そして最悪の場合事件に発展する場合もあります。

ですので、闇金には絶対に手を出さないようにしてくださいね!

では、信用情報に事故歴があり金融ブラックに陥っていたり、以前に理由もわからず審査に落ちた人が「絶対に借りられないのか?」というと、そういう訳でもありません。

ブラックになってしまった人でもお金を借りられる方法はあります!

「じゃあ、どんな方法でお金借りるのか?」って気になりますよね?

じつはそれほど難しいことではなく「どこで借りるか」が重要なだけなのです。どこで借りるのがいいのかを早く知りたい人は↓こちら↓

ブラックでもどうしてもお金を借りたい人はこちら

お金借りる際に審査落ちしないための対策

お金借りる際に審査落ちしないための対策

信用できるカードローン会社には審査なし・甘い会社はないとわかったところで、ここからは審査に落ちるかもしれないと不安がある人に向けて、申し込む前にできる審査落ちしないための対策について解説していきます。

「カードローン審査に通るためには、どういう基準をクリアすればいいのか?」というと、まずはお金借りるための最低条件を満たしていることが必須となります。

  • 年齢が満20歳以上、69歳未満まで
  • 安定した収入がある

そして審査では、どういった属性項目がチェックされるのかきちんと知っておきましょう。

属性審査のポイント

審査でとくに抑えておきたい属性項目は下記の5つになります。

それぞれどういったポイントがチェックされているか確認してみましょう。

  • 年収
    安定した年収があれば審査に通る可能性はありますが、年収が高くても信用情報が悪ければ審査に通らないことがあります。
  • 勤続年数
    勤続年数が6か月以上あれば安心ですが、勤続年数が短くても直近2か月連続で同じ給料をもらっていると審査に通る可能性はあります。
  • 住居の種類や居住年数
    居住年数が長いと、継続的に家賃を支払う能力があると判断されます。同じ理由で、賃貸より持ち家のほうが審査に有利とされています。
  • 信用情報
    過去に延滞や滞納などの金融事故(ブラック)があると、事故情報の登録期間中は審査に通らなくなります。クレジットカードの延滞でも同様です。
  • 他社の借入状況
    他社で3件以上の借入があると審査が厳しくなります。また住宅ローンや自動車ローンなどのローン状況も審査に影響します。
もし不安な項目がある人は、次の「審査を通りやすくするコツ」も参考にしてみてください。

▼カードローン審査について、もう少し詳しくしりたい人は下記の記事も合わせて読むと理解が深まるかと思います。

カードローンの審査が不安でも大丈夫!審査内容と通りやすくするためのコツを徹底解説

審査を通りやすくするコツ

ここでは審査を通りやすくする3つのコツをご紹介します。

小さいことのようでお金を借りる際には重要な内容ですので、しっかり確認して事前に対策をしておきましょう。

  • 申し込みは1社に絞る
    複数同時申し込みによる「申し込みブラック」は避けましょう。
    申し込みは1社に絞る
  • 希望の借入額は年収の1/3以内
    年収の1/3を超える借入は総量規制で借入できません。
    希望の借入額は年収の1/3以内
  • 他社の借入件数は3件以内
    複数借入が3件を超えると審査通過が難しくなります。
    他社の借入件数は3件以内
とくに他社の借入がある人は、審査結果に影響しますので十分気をつけてくださいね。

審査落ちした場合の対処法

実際のカードローン審査では、個人情報や信用情報などの要素を総合的にチェックされるため、審査に不利な条件が重なってしまうと審査落ちとなることもあります。

お金を借りたいけど借りることができない場合は、まずは自分の審査落ちの原因がなにか考えてみましょう。

大手消費者金融の審査に通過できない原因を抱えいる人は、中小消費者金融では審査時の項目が若干ことなるので、申し込みを検討してみるのもありですね。

審査通らない人でもお金借りる方法はこちら

在籍確認なし(電話連絡なし)でお金借りる方法

在籍確認なし(電話連絡なし)でお金借りる方法

お金を借りるときに、もっとも心配する人が多い審査時の在籍確認…

勤務先や自宅に電話がかかってきて、職場や家族にバレてしまうのは避けたいですよね。

そもそも在籍確認はなぜ行われるのか?というと、ウソをついてお金を借りようとしている人を防止するために、申告の勤務先で本当に働いてるいるかを確認するためなのです。

したがって在籍確認を回避することはムリですが、じつは在籍確認の電話連絡をなくすことはできます。

次で電話連絡なしにしてくれる!おすすめのカードローンを紹介してきますね。

バレずに内緒で借りたい人におすすめ

確実に在籍確認を電話連絡なしにしたいなら「SMBCモビット」と「アイフル」の2社がベスト!

電話連絡なしにするためには、必要な条件もあるので一緒に確認しましょう。

SMBCモビット

SMBCモビット

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 ◯(※) 原則24時間最短3分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

WEB完結を選ぶだけで電話連絡なし!
※「WEB完結」の場合でも、審査の際に確認が必要な時は、お電話させていただくことがあります。

WEB完結で申し込むための必要条件
1.下記のうちどれか1つを提出
運転免許証・パスポート

2.下記のうちどれか1つを提出
社員証・保険証・給与明細書・源泉徴収票

3.いずれかの銀行口座を持っている
三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行

アイフル

アイフル

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 最短60分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間無利息
在籍確認の電話なしで申し込むための条件
1.インターネットから申し込んだ後、アイフルへ電話して在籍確認なしとできるかの相談が必要

2.下記のうちどれか1つを提出
社会保険証・給与明細書・雇用契約書

在籍確認の方法を変更してもらうことも可能

電話連絡なしにすることは難しいですが、在籍確認の方法を変更できるカードローンもあります。

プロミス」と「アコム」では、担当者に相談すれば在籍確認に関してさまざまな配慮をしてくれます。

プロミスでは、電話をかけてくる担当者を男性か女性か希望することができます。

職場の状況を考えて、性別を指定したほうが怪しまれることがないのであれば相談してみましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

またアコムなら、担当者が電話をかける時間指定が可能です。

自分が電話に出られる時間帯をリクエストすることで、会社の人が電話に出てバレてしまうかもしれないという心配が少なくなります。

アコム

アコム

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 最短60分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間無利息

状況別 お金を借りる方法

状況別のお金借りる方法

いまお金が必要な状況でも、年齢や職業によってはカードローンの利用が難しいといったことはもちろんあります。

無職アルバイトパート学生専業主婦年金受給者など、全員がカードローンでお金を借りられるとは限りません。

そこで状況別におすすめのお金を借りる方法をご紹介しますので、どうしてもお金が必要なときの手段として参考にしてください。

無職

無職失業中やニートといった無職の人は、買い物や外食はおろか生活していくだけでも大変になります。

緊急でお金が必要なときにカードローンでの借入を検討しても、審査に通らなくて途方に暮れてしまう人も多いはずです。

しかしそんな無職の人でも、行政が提供している公的制度を利用することでお金を借りることができます。

求職者支援制度とは、失業保険など雇用保険を受給できない求職者のための制度で、ハローワークが指定する金融機関から融資を受けられます。

無料で職業訓練を受けることができたり、本人・世帯収入・資産などの一定の条件を満たせば、月10万円程度の給付金を受給することができます。

▼ハローワークでの求職者支援制度の申し込み手続きについては、下記の記事を参考にしてください。

求職者支援制度は受給に必要な施策があり審査期間も長くなるため、現在、失業中・無職の方は余裕をもって申し込みを検討しましょう。

いま無職だけど、どうしても急ぎでお金を借りたい」という方は、無職の方でもお金を借りるための方法をまとめた下記の記事をご確認ください。

アルバイト・パート

パート・アルバイトアルバイトやパート・フリーターで生計を立てている人にとって、急な出費は大きな悩みのタネになります。

カードローンの申込条件は「満20歳以上の安定した収入がある人」なので、収入が少なくても毎月安定した収入があれば、カードローンを利用してお金を借りる事が可能です。

「自分は水商売だから借りられない?」と心配してる風俗で働いている人でも、毎月安定した収入があるとみなされればカードローンを利用することができます。

▼アルバイト・パートやフリーターの人におすすめのカードローンを紹介していますので、下記の記事も参考にしてください

大学生

大学生大学生がお金を借りる方法はいくつかありますが、ここでは消費者金融のカードローンをおすすめしています。
※基本的に申し込めるのは20歳以上から、20歳未満の人は親の同意が必要となります。

消費者金融のカードローンは学生であっても審査に通りやすく、アルバイトなどによって毎月安定した収入さえあれば比較的お金が借りやすいです。

ただし両親からの仕送りは、安定した収入にカウントされないので注意してください。

また就活が忙しくてアルバイトを辞めてしまった学生は、収入がないためカードローンでの借入はできません。

その場合は、内定が決まった学生に対して低い金利で融資を行なっている就職内定者ローンを検討してもいいかもしれません。

▼学生であっても借りやすいカードローンを紹介していますので、下記の記事も参考にしてください。

専業主婦(夫)

専業主婦専業主婦の人は、配偶者が安定した収入を得ていれば、配偶者貸付を利用してお金を借りることができます。

ただし配偶者貸付を利用する場合は、配偶者の同意書が必要となります。

もし内緒で借りたいなら、収入のない専業主婦でも申込みができる銀行カードローンを選びましょう。

専業主婦のカードローン利用についてや、内緒でお金を借りる事は可能か?といった疑問については、下記の記事で詳しく解説しています。

カードローンとは別でお金を借りる方法として、キャッシング付きクレジットカードを利用するといった方法もあります。

パートで収入がある主婦はもちろん、収入がない専業主婦でもキャッシングを利用すれば最大50万まで融資を受けることができます。

セディナカード「Jiyu!da!」

セディナカード「Jiyu!da!」

融資上限額 即日融資 融資時間
最大200万円(*) 最短4日
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短即日 不要

※新規申し込みは上限50万円まで

年金受給者

年金受給者年金受給者でも、年金を受給する権利を担保に年金担保貸付などの福祉サービスを利用してお金を借りられます。

年金を受給している種類によって、独立行政法人 福祉医療機関(WAM)と日本政策金融公庫(JFC)のどちらか一方を利用することができます。

急いでいるのなら、年金受給者でも69歳未満であれば、カードローンでの借入ができるので検討してもいいかもしれません。

▼年金受給者でも借入できるカードローンは、下記の記事を参考にしてください。

未成年でもお金を借りる方法はある?

未成年でもお金を借りる方法はある?

大学生といってもお金を借りる際に、1.2年次と3年次で違うのが20歳を超えているか否か…

学業に集中したいためにアルバイトをしない選択をする人もいると思います。

でも未成年であっても、教材費や生活費・遊びなどでお金が必要になることがあります。

ただし未成年はカードローンを利用したくても、申し込みすらできません。
※親の同意があれば、20歳未満でもカードローンの利用が可能です。

そこで未成年でもお金を借りることができる手段をいくつか紹介していきます。

学生ローン

学生ローン1つ目が、学生を対象とした学生ローンです。

学生ローンは親の同意があれば、未成年でもお金を借りられる学生専用ローンとなっています。

しかし利用限度額が最大10万円までとなっており、カードローンと比べてさまざまな面で利便性は劣ります。

また借入リスクもあるため、未成年がお金借りるなら低い金利で利用できる奨学金制度を利用するのがおすすめです。

国や大学・自治体・民間団体などで奨学金の制度を設けているので、この機会にぜひ検討してみてください。

JASSOの場合は「ただし、学生生活上継続して必要とする場合に限ります。」等、追加融資を受けるための条件があります。

また追加融資のたびに審査が必要となります。

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードのキャッシング枠またクレジットカードのキャッシング機能を利用してお金を借りることもできます。

クレジットカードには現金を引き出すことができるキャッシング枠がついており、買い物などの支払いに使えるショッピング枠とは別に設定されています。

学生向けのクレジットカードだと、はじめはキャッシング枠がついてないことも多いので、手持ちのカードを確認してみてください。

ただしクレジットカードのキャッシング枠も、消費者金融のローン同様、総量規制の対象となるので、収入のない学生ではキャッシング枠利用ができないので注意しましょう。

そのほか未成年でもお金借りることができる方法

未成年でもお金借りることができる方法「学生ローンやクレジットカードのキャッシング枠の利用を親に許してもらえない」という人もいますよね。

そんな状況でもお金を手に入れたいときは、まずは身近な人で「家族からお金借りる方法」または「友達からお金借りる方法」を検討してみてください。

身近な人にお金の相談をするのは気が引けますが、きちんと完済すれば信用を失うことにはなりません。

また自宅にある品物を担保に「質屋でお金借りる方法」があります。

カードローンとは違って収入の有無はいっさい関係ないので、18歳以上であれば未成年でも比較的利用しやすいですよ。

金融ブラックでもお金借りることは可能?

金融ブラックでもお金借りることは可能?

ちょっとしたことがきっかけで信用情報に傷がついてしまい、ブラックリスト入りになってしまったけどお金が必要という人は少なくありません。

一度信用に傷がつくと、5年~10年はCICなど信用情報機関に事故歴が残ってしまい、カードローンの借入やローンを組むことが難しくなります。

他社返済で問題を抱えている金融ブラックの人はリスクが大きいと判断され、残念ながら多くの金融機関で融資をしてもらえません。

しかしブラックだからといって、お金を借りることが不可能なワケではないのです!

たとえ過去にブラック経験があったとしても、現在の返済能力次第ではお金を借りることができるのです。

もっと詳しく知りたい方は下記の記事もおすすめです。

金融ブラックでも借りられる可能性はある

金融ブラックでも借りれる可能性はある金融ブラックの人でも、サラ金・街金などの中小消費者金融ならお金を借りられる可能性があります!

なぜならそれぞれが独自の審査基準を設けており、ブラックでもきちんと返済してくれそうな人には融資するようにしてるからなんです。

しかし闇金との見分けがつかず、「極甘審査ファイナンス」「激甘審査ファイナンス」などの勧誘広告に釣られてしまうと闇金の被害に遭う危険性があります。

そのため中小の消費者金融に申し込みを行なう際は、慎重な業者選びをする必要があります。

中小消費者金融カードローンランキング

中小消費者金融カードローンランキング

そこで中小消費者金融のなかでも、審査が柔軟で人気のカードローンを4社紹介していきます。

名前は聞き慣れないかもしれませんが、しっかりと国や都道府県に登録された正規の貸金業者なので安心・安全に利用することができます。

中小消費者金融の特徴としては、大手に比べて融資スピードが速いというメリットがある一方で、金利がやや高めであることやカードがないところが多く利便性において劣るといったデメリットがあります。


セントラル

セントラル

融資上限額 即日融資 融資時間
最大300万円 最短即日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

フタバ

フタバ

融資上限額 即日融資 融資時間
最大50万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

ユーファイナンス

ユーファイナンス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大700万円 最短翌営業日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短2時間

中央リテール

中央リテール

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短翌営業日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短2時間

審査通らない人でもお金借りる方法

審査通らない人でもお金借りる方法

上記でもお伝えしたとおり、審査に通らなかった人でも中小の消費者金融なら柔軟な審査で対応してくれます。

中小消費者金融といっても審査が特別甘いわけではありませんが、ブラックとみなされている人でも現在の返済能力が十分だと判断されれば審査に通る可能がありますよ。

下記のようなブラックの人でも申し込めます。

  • 自己破産などの債務整理がある
  • 他社からの借入が4件以上ある
  • クレジットカードの支払いを延滞したことがある
  • 携帯電話の支払いを延滞したことがある

また「来店不要」「即日融資可能」「30日間の無利息期間」など大手の消費者金融と遜色ないサービスを受けられます!

どうしてもお金借りたいなら、おすすめの中小の消費者金融をこちらで紹介していますのでぜひ検討してみてください。

それでも審査に通らないなら、意外と知られてない「カードローン以外でお金借りる方法」もあるので試してみてはいかがでしょうか?

目的別 お金を借りる方法

審査通らない人でもお金借りる方法

人生の節目でまとまったお金が必要になったときに、資金をどう調達したらいいか困ったら、目的別ローンを活用するのがおすすめですよ!

目的別ローンとは、資金使途が特定の目的に限定された個人向けローンのことで、数多くのローンが用意されています。

ここでは使途シーンに合った目的別ローンを紹介していますので、資金調達の手段としてぜひ取り入れてみてください。

ブライダルローン

ブライダルローン貯金では結婚資金が足りない人のためにあるブライダルローンを利用してお金を借りる方法を紹介します。

結婚式場への支払いのほかにも、結婚指輪・ブライダルエステ・新婚旅行・新居や家具購入のための資金としても使えるので、これから結婚式を控えている人の強い味方になってくれます。

医療(メディカル)ローン

医療ローン脱毛したい!整形手術したい!ときはクリニックや銀行などが行なっている医療ローンを利用してお金を借りるのがおすすめです。

これらは健康保険が使えず高額な費用が見込まれるため、美容を追求するのにとても役立つローンといえます。

ビジネスローン

ビジネスローン自営業の人で資金繰りがうまくいかなかったときは、事業資金を貸し付けてもらう方法としてビジネスローンを利用して、お金借りる方法があります。

ビジネスローンでかかる利息は経費として計上でき、また手数料や印紙代などの実費も経費として認められるのです。

教育ローン

教育ローン子どもの学費を捻出するのは親にとって深刻な問題です。

そのため進学のためにかかる費用を、親が教育ローンを利用してお金借りる方法を紹介します。

受験費用・入学金・授業料・賃貸住居の家賃・海外への留学費用まで使うことができ、国や銀行などからさまざまな種類の教育ローンが用意されています。

マイカー(自動車)ローン

マイカーローンずっとほしかった!子どもの成長に合わせて買いかえたい!など車を買うときは、自動車ディーラーや金融機関からマイカーローンを利用してお金借りる方法がおすすめです。

新車や中古車をはじめ、修理・車検費用までカーライフに関するあらゆる用途に使うことができます。

バイクローン

バイクローンバイク買いたいけどお金が足りないときに利用したいのがバイクローンを利用してお金を借りる方法です。

じつはバイク店ですすめられるバイクローンは高金利のため、低金利で借りられるバイクローンについても紹介しています。

住宅ローン

マイホームローンご存知の人も多いですが、土地や家を買うために住宅ローンを利用して金融機関からお金借りる方法を紹介します。

家の購入費にかかってくる利息も大きくなるため、固定金利・変動金利それぞれのメリット・デメリットもきちんと把握しておくことが大切です。

カードローン以外でお金を借りる方法

カードローン以外でお金借りる方法

お金を借りたい人のなかには、カードローン以外で借りられる方法を探している人もいるのではないでしょうか。

もしかしたらすでにカードローンを利用したことがあり、「二度とカードローンは使いたくない」と決めている人もいるかもしれません。

ここからは、消費者金融や銀行カードローン以外でのお金を借りる方法をいくつか紹介していきます。

国や市役所でお金借りる

国や市役所でお金借りる国や市区町村で申請できる生活福祉資金貸付制度を利用してお金借りる方法です。

貸付には一定の条件をクリアする必要がありますが、金利を支払う余裕がないという人は検討してみてください。

郵便局(ゆうちょ銀行)からお金借りる

郵便局(ゆうちょ銀行)からお金借りる意外かもしれませんが、郵便局でもお金を貸してくれます。

ゆうちょ銀行から定期貯金や定額貯金を担保にしてお金を借りるという方法です。

定期貯金や定額貯金をとり崩さずに済むし、面倒な審査もいっさいなく一時的にお金を借りることが可能なので、ゆうちょ銀行をメインに使っている人は検討してみてください。

生命保険でお金借りる

生命保険でお金借りる生命保険には契約者生命保険の解約返戻金を担保にすることで、所定の範囲内であればお金借りることができる契約者貸付という制度があります。

デメリットとして、契約者貸付制度を利用すると貸付金額に対して利息が複利でかかります。また返済せずにいて、利息+貸付金額の合計が解約返戻金を上回ると保険が失効しますのでよく検討したうえで利用しましょう。

質屋でお金借りる

質屋でお金借りるどうしても急に現金が必要になった場合は、質屋で品物を担保にしてお金を借りるという方法もあります。

質入れには審査がないため、来店してから最短10分のスピード査定だけで即日現金が手に入り、期限内に元金と利息を返済すれば預けた品物は手元に戻るので、手軽にお金を借りたいという人は検討してみてください。

ただし、担保にした品物の価値によって借りられる金額が決まるため、必ずしも借りたい金額が借りられるわけではない事は頭にいれておきましょう。

親からお金借りる

親からお金借りる友達よりも頼みやすいのは家族からお金を借りることですよね。

家族なので返済日や利息を気にせずに借りられるという気が楽な反面デメリットもあります。

ただ親から大きな金額を借りる場合は贈与税がかかってくる可能性がありますので、親にお金を借りる際の注意点も合わせて参考にしてみましょう。

お金借りるのまとめ

お金借りるまとめ

お金を借りる方法といっても、あなたの状況によって借り方が違う事がわかったかと思います。

お金を借りなければどうにもならない事はありますが、一度冷静になって記事で得た知識をもとにあなたにとって最適な借入手段を選び、計画的に借入をおこないましょう。

この記事でお伝えした情報が、あなたが今の窮地を脱し、悩みを解決して前向きな一歩を踏み出すためのお役に立てれば幸いです。
カードローンの絞り込み検索に戻る

参考資料

当ページの情報を作成する際に使用した参考資料です。

貸金業利用者に関する調査・研究<調査結果>:金融庁

貸金業法のキホン:金融庁

この記事の監修FPのコメント

FP監修者:吉原亜矢子

氏名 吉原亜矢子(よしはら・あやこ)
所属 FPサテライト株式会社

『どうしてもお金が必要…』長い人生そんな時もあるかと思います。
そのような時に何かと便利なカードローン。キャッシングと聞くとあまり良いイメージを持たれない方も多いかと思いますが、現在は法整備もしっかりとしておりプライバシーも守られます。また即日融資や無利息期間があるなどサービスも充実しているため、きちんと利用計画の上であれば必要以上に不安になることはありません。
ローンに対する正しい知識を持って賢くお金と付き合っていきましょう。

>吉原亜矢子氏の詳細はこちら