「保存版」アコムで増額するメリットや方法とは?

「保存版」アコムで増額するメリットや方法とは?

「アコムでお金を借りているが、更に借りないといけなくなった」
「100万円を超えるお金を借りないといけない」

こんな状況になっている人がきっとこの記事を見ていると思います。

そんな人達だからこそ
「アコムで増額するとどんなメリットがあるのか」
「借り入れるお金を増やすのに審査が必要なのか、いらないのか」
といった疑問点が多くありますよね。

ここではそんな疑問や審査のポイントから実際の増額審査の流れまでしっかりと確認します!

その話をする前に、まずはアコムがどういった会社なのか簡単に説明していきます!

圧倒的に有名なアコム

アコム

「はじめてのアコム」というフレーズをCMなどで聞いたことはないでしょうか。それがこのアコムになります!

三菱UFJフィナンシャル・グループが運営していることもあり、非常に安心して利用することができます。

フリーダイヤルやネット申込みなど、とても便利なサービスが多くあります。

実質年利 3.0%~18.0%
融資可能金額 1万円~800万円
特徴 初回30日なら金利0円
即日融資も可能

アコムカードローン
もっとアコムについて知りたい方がいれば、こちらの記事もぜひ見てみてください

それではアコムについて軽くおさらいしたところで、アコムで増額するメリットから見ていきましょう。

アコムで増額するメリットとは?

そもそもアコムで追加でお金を借りようとする場合、大きく2つのパターンに分かれていきます。

その2つが追加借入と増額になります。

まずは、その2つの違いについて説明していきます。

追加借入と増額は何が違うの?

まずは追加融資について説明していきます。

こちらの画像は、借り入れできる金額(利用可能額)が10万円の場合です。

この10万円は、最初の審査で決まっている借り入れできる上限の金額です。
この借り入れ限度額である10万円以内でお金を借りるのが追加借入になります。

借りるお金の合計が10万円を超えなければ、何度でも借入することができ、返済をすれば、その金額だけ再び借りることができます。

この手続きをするときは、審査などは必要ありません。

これに対して増額とは、この借り入れ限度額である10万円を増やすことを言います。もしあなたが、10万円しか借りられない状況から、50万円借りれる状況にしたい場合、それは限度額の増額になります。この増額の手続きは、審査が必要になってきます。

これで追加融資と増額の違いは問題ないと思います!

次はこの増額をアコムでやるメリットについてお話します。

アコムで増額するメリットとは?

アコムで増額をすると、ずばり金利が下がります!具体的な金額は下の表になります。

限度額 1~99万円 100~300万円 301~500万円 501~800万円
適用金利 7.7%~18.0% 7.7%~15% 4.7%~7.7% 3.0%~4.7%

これを見てもらえればわかると思いますが、限度額が高くなればなるほど、金利が下がっていくのがわかると思います。

そして実際にその限度額を借りなくても、金利はそのままです。

たとえば、あなたの限度額が300万円になったとします。そこで50万円借りた場合でも、金利は7.7%~15%のなかで適用されます。

またアコムでは、この増額の審査を自動的にやってくれるシステムがあります。もしその審査に通っているのであれば、メールなどでお知らせが届いています。

詳しいことは、こちらで詳しく説明していきます!

これで増額に関しての知識はバッチリだと思います!ここからは、その増額に関する審査について説明していきます。

審査に通る人って?アコムの増額審査のポイント

ここでは増額の審査で注目されるポイントについてい見ていきます。

基本的には

    • アコムでの利用歴・返済実績
    • 他社の借入件数・借入金額

この2つが見られていると思います。

アコムの利用歴、返済実績

これは、あなたがアコムで問題なく利用できているのかを見るところです。アコムで借りたお金を期日までにしっかり返済してくれるのかを確認しています。

なので延滞などをしていなければ、問題ありません!

また、「借りたお金を期日よりも前に返済した」、「返済金額を予定より多く返済した」
といった項目は重視されていないので注意しましょう。

他社の借入件数、借入金額

こちらも上記の内容と同様で、借りたお金を問題なく返済できているのかを確認しています。

借入件数や返済額を見ているのは、本当に増額申請をしている人が返済能力があるかを見ています。

年収に対して月々の返済金額が多かったり、5,6社に対して同時に返済をしていると、どうしても疑われてしまいます。

もし借入件数を減らすことができるのであれば、減らしておいた方が審査の通過率アップに繋がります!

これで、増額の審査でどこが見られているのかわかったと思います。

これらが問題なければ審査は通るかというと、難しいところもあります。

次は、多くの人が審査に落ちてしまう思いがけない理由について説明していきます。

こんな人は厳しい?アコムの増額審査のNGポイント

増額審査の項目は問題ないのに、審査に落ちてしまう人もいます。そんな人たちの多くは、これらの理由で落ちてしまっています。

総量規制に引っかかる

実はこの総量規制を忘れてしまっている人が多くいます。これは年収の3分の1以上のお金を借りることができないというものです。

ここで重要なのは、アコムだけでなく、他社の借入金額との合計で3分の1以下にしないといけないということです。

もし増額した結果、この総量規制に引っかかってしまうと問答無用で審査に落ちてしまうので注意しましょう。

信用情報に傷がある人

信用情報とはローンやキャッシングなどの審査でも確認されるものです。あなたの支払い状況や利用残高、契約内容などがわかる情報になります。

もし延滞や債務整理、クレジットカードの強制解約などが発生すると、信用情報に事故情報として記載されてしまいます。

この情報は5~10年間記載され続けてしまい、増額の審査が落ちる原因にもなってしまうので、計画的に利用するようにしましょう。

初回借入から6ヶ月が経ってない

これも実は多くの人が気にしていないことではないでしょうか。

アコムを初めて利用してから6ヶ月経っていないと、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

これはあなたが実際に返済能力があるかどうかを確認できないからです。この6ヶ月で延滞などがなく、利用することができれば問題ありません。

ここまででアコムの増額について色々とわかったと思います。

ここからは実際の申込み方法などについて見ていきましょう。

アコムの増額審査の申し込み方法・流れ

ここでは増額審査で困らないように、そこで必要なものや、申込みの流れについて見ていきましょう。

必要な書類

アコムでは

  • アコムの利用限度額が50万円を超える
  • アコムと他の貸金業者で合計借入金額が100万円を超える

この場合だと、収入証明書が必要になります。

収入証明書として認められるものは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書

などになります。

これはどんな申し込み方法でも、必要なものになります。

これを用意しておけば、スムーズに審査をすることができるので、事前に準備しておくことをおすすめします。

受付時間

下記の表が各申し込みを方法とその受付時間のまとめになります。

申し込み方法 受付時間
ネット申し込み(会員ページ) 24時間可能 (審査は営業中のみ)
電話(アコム総合カードローンデスク)
0120ー629ー215
9:00~18:00
店頭窓口 9:30~18:00(土日祝日は休業)
むじんくん(自動契約機) 8:00~22:00(年中無休、年末年始は除く)

ネットで申し込む

アコムの会員ページに「極度額等の変更のお申し込み」という案内が来ていれば、そこからネットで申し込みをすることができます。

このお知らせにのメールは、コンピューターが自動的に判断して送っています。なのでこのメールが届いていないと、申込むことができないわけではありません。

もし案内が来ていなければ、電話や店頭などで申し込みをすることになります。

電話で申し込む

電話で申込む場合、アコム総合カードローンデスクに電話をして申込むことになります。最初に増額したい旨を伝えると、自動音声で案内が始まります。

自動音声が終わったら、オペレーターと最終確認をして、増額審査の申し込みが完了します。

電話での受付時間は決まっているので、電話をかける際は注意しましょう。

店頭窓口で申し込む

アコムの店頭窓口で申し込みをする場合は、担当者に「増額の申請がしたい」と伝えれば、手続きが始まります。

むじんくんで申し込む

自動契約機である「むじんくん」でも、増額の申請をすることができます。

ただし、ここで注意しないといけないのは収入証明書に加えて、本人確認書類が必要になってきます。これがないとむじんくんでは申請できないので注意しましょう。

これで申し込みの方法もしっかりと抑えることができたと思います。ただ、ネット申し込みだけ少し不便に感じますよね?

次はそのネット申し込みに必要なメールがどうしたら送られてくるか詳しく解説していきます!

アコムでは自動で増額審査をしてくれる!

アコムでは、コンピューターによる自動判断で、半年に1度、利用者の限度額を増額するかどうかを審査しています。

この審査は私達の意思に関係なく、審査が行われています。それで審査に通過した人には、ネット申し込みができるようになるメールが届く仕組みになっています。

このメールが届いているかどうかは、審査が通過するかどうかの目安にもなっています。

では、この審査ではどのような点を見られているのかというと、一言で言えば、返済能力です。

お金を貸したときに、返済してくれるかどうかを見ています。なので、アコムでお金を借りたときに、しっかりと返済をしていればこの自動審査によりメールが届くと思います。

これでアコムで増額したいときの、大事な情報は全て確認できたと思います!
最後は、よく見かける質問について簡単にまとめていきます。

よくある質問

在籍確認はあるのか?

基本的にありません。
ただし、契約したときに登録した職場から変更があった場合は在籍確認が必要なことがあります。

2回目の増額審査はできるのか?

できます!
ただし、1回目の審査よりも各項目がより厳しく見られるようになります。
つまり審査がより厳しくなるということです。
その審査が通過すれば、2回目の増額が可能です。

審査の期間はどれくらいか?

基本的に当日、遅くても2営業日以内に結果がでます!
在籍確認が必要であったり、収入証明書が提出できなければ、これよりも遅くなってしまうこともあります。

しっかりと準備ができていれば、すぐに結果はくると思います。

アコムの増額ができないときの対処法

もしアコムの増額ができない状況になった場合は、他の消費者金融に申請してみるのがいいでしょう。

他のところでも、「初回30日間金利0円」のようなサービスを行っているところは多くあります。

ここでは当記事が、アコム以外でおすすめしている消費者金融を紹介します。

プロミス

プロミス

利用限度額 1万円~500万円
実質年利 4.5%~17.8%
審査速度 最短1時間
特徴 Web完結の申し込み可能、30日間金利0円

頻繁にCMなどをしているので、多くの人がこのプロミスをご存知かと思います。業界大手のSMBCグループが運営していることもあり、信頼や実績のある会社になります。

そんなプロミスの特徴はWeb完結の申し込み、初回30日間金利0円です。わざわざ店舗に行かなくても申し込みをすることができ、最初だけですが、30日間無利息サービスを受けることができます。

また最大金利が17.8%と他よりも低い点はとても魅力的です。気になった方はぜひ、こちらから申し込みをしてみてください!

プロミスカードローン

SMBCモビット

SMBCモビット

利用限度額 1万円~800万円
実質年利 3.0%~18.0%
審査速度 最短即日
特徴 Web完結の申し込み可能、電話確認・郵送物なし

三井住友銀行グループが運営しているSMBCモビットは顧客満足度が高いことで有名です。その大きな理由として、Web完結の申し込みができることはもちろん、電話確認や郵送物なしで契約できるからです。

なので、少しでもお金を借りることを周りに知られたくない人は重宝している消費者金融になります。気になった方はぜひ、こちらから申し込みをしてみてください!

SMBCモビットカードローン

まとめ

まずは追加融資増額が違うことはしっかりと覚えておきましょう。

その上で、アコムで増額するメリットとして金利が低くなることが挙げられます。お金を借りる際に、必ず発生する金利は少しでも低い方が絶対にいいと思います!

また増額には審査が必要であり、注意しないといけないことは、

  • 総量規制に引っかからないか
  • 信用情報に大きなキズがないか
  • 収入証明書の準備ができているか

これらに問題がなければ、きっと増額審査は通過すると思います。

「借りすぎず、無理なく返済をする」

これを十分に満たしていれば、何も問題はありません。

もし限度額を増やしたいと考えている人がいたら、こちらから増額審査をしてみましょう。