アコムの審査!限度額を増額する方法【超簡単!3ステップで完結!図解入り】

アコムの審査!限度額を増額する方法【超簡単!3ステップで完結!図解入り】

インターネットでアコム増額審査に申し込み!

アコムでは新規の契約から半年経過すると、利用限度額の増額申請ができるようになります。

利用限度額の増額とは、自分の利用できる借入れ枠を引き上げることです。

審査に通過すれば現在よりも利用できる限度額が上がるため、もっと幅広いお金の使い道が可能となります。

例えば現在30万円までの借入れが可能で、利用限度額を50万円にすると、追加であと20万円借りることができるようになります。

申請はとっても簡単な3ステップで完了します!

アコムの増額審査の3ステップ

アコム限度額増額の審査と条件

アコム限度額の審査と条件

アコムの限度額増額にはいくつかの条件があり、申請すれば誰でも増額できるわけではないので、申請する前に注意が必要です。

増額審査の条件

  • 新規の借入れから半年以上
  • 総量規制の対象
  • 延滞や滞納がない

アコムでは6ヶ月毎に、借入れをしている利用者に対し、コンピューターが自動で増額診断を行います。

ここで増額が可能だと判断されれば、アコムの方からメールで連絡が入ります。

つまり、増額が可能な時期は、新規で借入れをしてから最低でも半年は必要になります。

この半年間の実績が増額のポイントになります。

アコムでの利用実績があり、延滞や滞納がなければ信用度も上がる為、限度額を増額できる可能性は非常に高いのですが、その返済状況はとても重要で、もし延滞や滞納をしていると、限度額の増額は難しくなります。

増額審査の際も総量規制は条件に含まれるので、申請前に他社の借入状況も確認しておくといいいでしょう。

※総量規制とは
個人の借入れ総額が年収の3分の1までに制限される仕組みのことで、例えば複数社で借入れをしていれば、その総額となります。

住宅ローンや自動車ローンは対象外です。

増額審査の在籍確認について
アコムの限度額増額の申請は、既にアコムと取引していることが前提なので、基本的に在籍確認を行うことはありませんが、勤務先が以前とは異なる場合は増額審査でも在籍確認が入ることもあります。

アコム審査で少額融資になる理由

アコムの審査で少額融資になる理由

アコムに申し込んで限度額が少ないと感じた人もいるでしょう。

なぜ自分は少額融資になってしまうのか、それにはいくつか理由があります。

その理由の一つに、アコムは総量規制の対象となるため、他社で借入れがある場合その借入金額も含めて限度額が設定されています。

また過去に延滞や滞納があり、信用情報に傷があると少額融資になってしまう原因になります。

つまり、他社の借入れ状況も融資枠の審査に影響してくるのです。

他にも、アコムの利用実績も限度額を決めるうえで審査の対象となるので、はじめてアコムを利用する人は、まず少額からの融資になる傾向にあります。

限度額増額審査で減額になってしまう理由

限度額が足りずに途中で増額しようと思ったのに、逆に減額された!

なんて話はよくあることです。

減額どころか利用停止されることもあるので、増額審査を申し込む前に注意が必要です。

なぜそんな事が起きるの?

・他社で延滞や滞納をした

アコムや他の消費者金融で延滞や滞納をしていると、利用停止になる可能性があります。

これに該当する人は、増額審査を申し込む前に、まずは返済計画を立てましょう

・年収が下がった

以前より年収が下がったり、無職になってしまった場合も限度額が減少することがあります。

・他社で借入れをした為、総量規制を超えてしまう

アコム以外でも借入れをしている場合は、既に年収の3分の1以上を超えている可能性があります。

アコム利用限度額を増額!審査の申請方法

増額審査の申請方法

アコムで利用限度額を増額するにはどうしたら良いの?

申請方法はいくつかあります。

申し込み方法 受付時間
会員ページ(インターネット) 24時間OK
アコム提携のATM 24時間OK
電話(カードローンデスク)
☎0120-629-215
9:00~18:00
むじんくん(自動契約機)
※本人確認書類が必要
8:00~22:00年中無休
店頭窓口 9:30~18:00(土日祝日休み)

アコムでの希望借入れ利用限度額が50万円以上、または他社を含む借入れの総額が100万円を超えなければ、収入証明などの書類を提出する必要なく、申請はとっても簡単に行うことができます。

アコム増額審査の申請方法

例えばインターネットでアコムの会員ページから申請する事もできますし、無人契約機の「むじんくん」やカードローンデスクへ電話でも申請することができまです。

アコムは半年に一度、利用者に対してコンピューターが自動で診断し、増額が可能だと判断されるとメールでお知らせが来ることがあります。

この「増額お知らせメール」がないと増額できないわけではありません。

半年以上アコムを利用している人であれば、審査に通過するかどうか別として、誰でも増額審査の申し込みは可能です。

インターネットでの申し込みは、増額申請が可能な人にのみ個人の会員ページに「極度額等の変更のお申し込み」と表示されるので、そこから変更手続きを行うことができます。

もし個人の会員ページに「極度額等の変更のお申し込み」と表示されていない人は、むじんくんや電話、店頭窓口での申し込みになります。

むじんくん
自動契約機むじんくんむじんくんを利用して増額の申し込みをする際は、本人確認書類の準備と自動契約機の営業時間内に行く必要があります。

免許証などの本人確認書類は、機械がその場で読み込む事ができるので、コピーをとらなくても大丈夫です。

むじんくんは完全個室になっているので、中から鍵を閉めることもできます。

操作中に人が来る心配もなく、オペレーターと会話ができる電話も設置されていて、分からないことはその場で質問ができるので、操作が不安な方でも安心ですよ!

アコムについて詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

アコム利用限度額増額の審査期間

増額審査は基本当日回答アコムの増額審査は基本的に当日回答です。

審査結果を早く知りたければ、午前中に申し込みするのがポイントですよ!

「数日待っても回答が来ない」こともあるようですが、もし審査の回答に時間がかかっているとしたら、即OK!と言えない延滞や滞納、または収入減などの何かしら理由がある可能性が高いです。

土日祝日でも増額審査は可能ですが、店頭窓口はお休みなので、それ以外の方法で増額審査を申し込みましょう。

審査に通過しても、稀に反映されるまで時間がかかることもあるようなので、余裕をもって申し込みすることをおすすめします。

アコム利用限度額を増やすメリット・デメリット

増額のメリット・デメリット

アコムで利用限度額を増やすメリットとデメリットはなんでしょう?

利用限度額増額のメリット 利用限度額増額のデメリット
金利が下がる可能性 無駄遣いが増える
余裕をもった借入れができる カード盗難時のリスクが上がる
複数社から借入れをせずにすむ

利息は100万円を超える場合15%以下まで引き下げられるため、もしも増額した場合に金利が下がる可能性は高いです。

また利用限度額が上がれば、余裕をもった借入れができるだけでなく、高額な出費があった際に複数社から借入れをする必要がなくなります。

利用限度額が増えれば気持ちに余裕ができ、必要以上に利用してしまう可能性もあります。

お金を借りたら返済しなくてはいけないので、利用限度額を増額できたとしても、無理のない範囲で借入れをしましょう。

他に、紛失の際のリスクもあります。増額したカードが盗難にあってしまったら被害も大きくなるので注意が必要です。

まとめ

アコムで限度額を増額するためのポイント

アコムで利用限度額を増額するには、借入れ総額が年収の3分の1以上になっていないか、また滞納や延滞をしていないかがとても重要になります。

新規で契約してから半年以上の間、特に問題なく借入れと返済を行っていれば、増額の案内メールが届いているかもしれません。

利用限度額を増額してみたい方は、アコムの会員ページで自分の情報をチェックしてみて下さい!