アイフルの審査に落ちた!否決になった理由と対応策【体験談あり】

カードローンの審査に落ちたとき、どうしたらいいか分からなくて悩んでしまうことってありますよね。

ここでは、「アイフルの審査に落ちたけど、なぜ落とされたのか分からない」「アイフルに聞いても教えてもらえなかった」という人のために、アイフルの審査で落とされる理由を分かりやすく解説。

再審査を受けられるの?受けられる場合は注意するポイントは?など、落ちたときの対応策についてもご紹介します。

他社借入件数・借入残高が多すぎる


2社以上からお金を借りている人を多重債務者と言いますが、多重債務者は、返済が困難な状態に陥りやすいので審査が慎重になります。

具体的には、借入件数が3件以上あると審査落ちの対象になり、5件以上は審査に通りません。

また、他の貸金業者からの借入残高の総額が年収の3分の1に達していると審査に落ちます。ギリギリの場合も基本的に同じです。

例えば、年収300万円の人が、消費者金融Aから65万円、Bから30万円借りている場合、すでに95万円の借入残高があるので、アイフルに10万円の融資を希望しても審査には通りません。

これは、総量規制(=貸金業者は年収の3分の1を超えて貸してはならない)という決まりがあるからです。

なお、ここで言う貸金業者とは、主に、消費者金融やクレジットカードのキャッシングのことです。銀行のカードローンは含まれません。

借入件数・残高のごまかしはきかない
他社借入件数や残高は、申込者からの自己申告だけでなく、信用情報でも確認されます。信用情報とは、ローンやクレジットカードなどの申込や契約に関する情報のことです。信用情報を見れば、どの会社からいくら借りているのかが分かってしまうので、ごまかすことはできません。

安定した収入がない


アイフルのホームページには、貸付対象として「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」と記載されています。

つまり、アイフルの基準に合った安定収入がないと審査に通りません。

安定した収入と評価されるのは、例えば、以下のような人です。

  • 公務員
  • 正社員
  • 非正規雇用でも勤続期間が長い人
    (非正規雇用:派遣社員、契約社員、パート、アルバイトなど)
  • 会社規模が大きい、創業年数が長い会社に勤める人
  • 毎月の収入がほぼ一定

逆に、次のようなケースは、安定した収入とは評価されません。

  • 勤続期間が短過ぎる
  • 収入の増減が大きい職業に就いている
    (水商売、風俗業、作家、アーティスト、プロスポーツ選手、農業、フリーランスなど)
  • 収入が年金のみ
    (家賃収入、投資収益のみの場合も同じ)
  • 自身に収入がない専業主婦

このような人は、審査に落ちる可能性が高く、たとえ毎月収入があっても落とされることもあります。

もし審査に通ったとしても、利用限度額が少額に制限されることになるでしょう。

複数のカードローンに短期間で申込みしている


立て続けにカードローンを申込んだことが原因で審査に落ちてしまうことがあります。

これは申込みブラックと呼ばれる状態で、一旦この状態になってしまうと、半年程は審査に通りにくくなります。

なぜ審査に通りにくくなるのかというと…

いつ、どの会社に申込んだかといった申込情報や、契約金額はいくらで、今いくら借りているのかといった契約情報などは、信用情報機関というところに登録されるしくみになっています。

審査では必ずそれらの履歴情報を確認するのですが、その際に、申込情報があるのに契約情報がないと「審査に落ちたんだろう」と判断することができます。つまり、履歴情報を見れば、短期間のうちにたくさんのカードローンで断られているということが分かってしまうのです。

そのような人は「相当お金に困っている訳ありの人」と敬遠され、当然、審査が厳しくなります。

もしあなたがアイフルに落ちた原因がこの「申込みブラック」だったとしたら、他社へ申込んでも結果は期待できません。
申込情報が削除されるまで待ってから再申込みすることをおすすめします。

なお、アイフルが加盟している信用情報機関は、 CIC(株式会社シー・アイ・シー)とJICC(株式会社日本信用情報機構)ですので、申込情報の登録期間は最長6ヵ月です。

信用情報の内容に問題がある


信用情報に金融事故の記録が残っていると審査に落ちてしまいます。

金融事故とは、長期間の延滞や債務整理などの返済中に起きたトラブルのことで、異動情報とも呼ばれています。

金融事故 説明
長期延滞 ローンやクレジットカードなどの支払いが数ヶ月以上遅れること。
奨学金やスマホの割賦払いの延滞で長期延滞となるケースが増えている。
債務整理 法的手続きで借金の支払い負担を軽くすること。
任意整理、特定調停、個人再生、自己破産などがある。
代位弁済 保証会社などの第三者が代わりに返済をすること。
強制解約 ローン会社やクレジットカード会社などから退会させられること。

これらの情報の登録期間は、最長5年間です。(ただし、延滞が解消していない場合、契約が残っている場合などは、5年を超えても残っていることがあります。)

また、金融事故として記録されない程度の延滞でも、頻度が高いと審査落ちの原因になります。

申込み時の申告内容の虚偽・誤りがある


カードローンの申込みで嘘をついてしまいがちなものとして、次のような項目が挙げられます。

  • 年収
  • 他社借入状況
  • 勤務先、職業
  • 氏名、年齢などの個人情報

いずれの嘘も隠し通せるものではありません。審査の途中で虚偽の申告がバレた場合は、即、審査落ちとなります。

では、どのようにして虚偽の申告が見抜かれるのか、各項目の確認方法を見てみましょう。

確認方法 解説
年収 収入証明書 源泉徴収票、給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書などでチェック。
アイフルの利用限度額が50万円超、または他社と合わせて100万円超の場合に提出。
他社借入状況 信用情報 信用情報のデータを見れば、どこからいくら借りているか正確な金額が分かる。
勤務先、職業 在籍確認 直接、職場へ電話して働いていることを確認する。
事情によっては書類で在籍確認を行うケースもあり。
氏名、年齢などの個人情報 本人確認書類
在籍確認
信用情報
他人になりすます、年齢を偽るのは絶対NG。
アイフルは19歳以下、70歳以上の人は利用不可。

公的な書類や信用情報の記録によって、申告内容に虚偽や誤りがないかをチェックします。

免許証や収入証明書などの書類を偽造したり、アリバイ会社を利用すると罪に問われる可能性がありますので絶対にやめましょう。

また、提出書類や記入に不備があると、嘘をついたと思われてしまう恐れがありますので、記入ミスや選択ミス、書類のピンボケには十分注意してください。

スコアリングの属性に問題あり


スコアリングとは、申込者の属性(年収、職業、年齢などの情報)を点数化する審査のしくみのことで、総合点が基準に達していない場合は、審査に通りません。

雇用形態
正社員>契約社員>派遣社員>パート・アルバイト
やはり収入が安定している正社員が有利ですが、パートやアルバイトだからというだけで審査に落ちることはありません。

健康保険の種別
共済保険>組合保険>社会保険>国民健康保険
職業や勤務先に関係する健康保険の種別もスコアリングの対象となります。
公務員が加入する共済保険、大企業の組合保険が有利で、国民健康保険は不利です。

給与形態
固定給>一部歩合給>完全歩合給
歩合給は収入が増減しやすいのでスコアが低くなりますが、安定した収入が見込める場合は不利になることはありません。

勤続年数
5年以上>1~5年>半年~1年>半年未満
長ければ長いほど有利になりますが、5年あれば十分です。

業種・職業
公務員>大手企業>中小企業>自営業>パート・アルバイト>無職
自営業は、事業内容によってはパートやアルバイトよりも評価が低くなることもあります。
アイフルでは、無職や自らの収入がない専業主婦は審査に通りません。

年齢
20代後半~50代前半>20代前半・50代後半>60代以降
働き盛りの年代の評価が高く、60代以降の年代は、アイフルの貸付条件(70歳未満)を満たしていても評価は低くなります。

住居形態
持ち家>社宅>賃貸>公営住宅
持ち家に住んでいる人は借り逃げのリスクが低いので有利です。
合わせて、居住年数が長いと有利に働きます。

家族形態
独身・実家暮らし>既婚・子なし>既婚・子あり>独身・ひとり暮らし

子供の有無については、子供がいた方が責任感が生まれ、きちんと返済するだろうと判断する業者もあるので、順番が逆になる場合もありますので、あくまで参考までとしてください。

固定電話の有無
今は固定電話がなくても、スマホなど常に連絡が取れる連絡先があれば問題ありません。

なお、スコアリングシステムは、各社のノウハウに基づいた独自のもので公開されていないため、ここで紹介している基準についてはあくまで目安と考えてください。

アイフル審査に落ちた場合に対応策


アイフル公表のデータによると、無担保ローンの成約率は42%~48%ほどで、約半数の人が審査に落ちていることになります。

アイフルにの審査に落ちることは珍しいことではなく、その後、他社に申込みをして無事に借りられた人もたくさんいるので、審査に落ちたからといって諦めるのではなく、お金を借りる必要があるようでしたら、ここから案内する対応策を参考にみてください。

大手消費者金融に申込む

アイフルの審査に落ちてしまった場合の選択肢としては、他社の大手消費者金融が挙げられます。

大手消費者金融なら、即日融資、無利息サービスといったアイフル同等の充実したサービスを受けられます。

アコム
延べ1000万人以上が利用する初心者も利用しやすい業界トップクラスの消費者金融。
最短1時間で振込融資が可能で、スピードに定評あり。

金利 3.0%~18.0% 融資スピード 最短30分審査
即日融資対応
最大融資額 800万円 無利息サービス 契約日翌日から30日間

プロミス
メアド登録&WEB明細利用で、初回の借入から30日間まるごと無利息。
スマホアプリで申込から借入・返済できるアプリローンが登場。

金利 4.5%~17.8% 融資スピード 最短30分審査
即日融資対応
最大融資額 500万円 無利息サービス 初回借入翌日から30日間

 

レイクALSA
WEB申込は完了画面ですぐに審査結果を確認可能。30日間無利息 もしくは 5万円まで180日間無利息 の2つの無利息サービスが選べる。

金利 4.5%~18.0% 融資スピード 最短即日審査
最大融資額 500万円 無利息サービス 契約翌日から180日間もしくは30日間

中小消費者金融に申込む

中小消費者金融は、大手に比べると知名度は低いですが、幅広い顧客に貸し付けを行っています。

アイフルのような大手消費者金融に落ちても、中小消費者金融なら通る可能性は十分あります。

中小消費者金融は名が知れていない分、優良業者と悪徳業者の区別がつきにくいので、創業年数や利用者の口コミなども参考にして慎重に業者選びをしましょう。

中小消費者金融でも、きちんと審査しますし、総量規制も守らなければなりません。

もし「誰でも融資OK」と広告したり、総量規制を超える貸付を行うような業者がいたら、違法業者ですので関わってはいけません。

総量規制について
「消費者金融などの貸金業者からの借入総額は、原則、年収の3分の1まで」という決まりのことです。年収300万円の人が貸金業者から借りられるのは、100万円までです。もし、A社に60万円の借入があったら、B社から借りられるのは40万円までとなります。

銀行カードローンに申込む

銀行は、総量規制の対象外なので、年収の3分の1を超える借入も可能です。総量規制が原因でアイフルに落ちた人は、銀行のカードローンを検討してみましょう。

また、専業主婦でも、配偶者に収入があれば申込めるカードローンもあります。

デメリットとしてキャッシングと異なり無利息サービスがついていない点がありますが、消費者金融よりも金利が低いという点が最大のメリットとなります。一般的に、借り手にとって好条件なほど審査が厳しくなると言われています。

審査の通りやすさを考えて

  • 銀行カードローンの中でも最高金利(□%~△%の△の方)が高い
  • 最大融資額が低い
  • 利用者が限定されている(地方銀行など)

といった条件の銀行カードローンに申込むのもひとつの手です。

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードを持っていれば申込から契約までWEBで完結。手持ちのキャッシュカードで借入可能です。
三井住友銀行内にあるローン契約機なら、土日祝日も21時まで申し込み可能。自社ATM、提携ATMの利用手数料が無料。

金利 4.0%~14.5% 審査スピード 最短翌日
最大融資額 800万円 無利息サービス なし

横浜銀行カードローン
神奈川県、東京都、群馬県の一部に居住の人が対象。
配偶者に安定収入のある専業主婦も利用可能です。

金利 4.0%~14.6% 審査スピード 最短翌日
最大融資額 1,000万円 無利息サービス なし

ここまでご紹介した消費者金融・銀行カードローン以外にも、おすすめのお金借りる方法もご紹介しています。

最申込み時に注意してほしいポイント

他社へ申込みをする際は、少しでも審査に通りやすくなるよう、次のような点に気をつけましょう。

  • 申込みブラックにならないよう連続申込みを避ける
  • アイフルに申込んだときより希望額を低めにする
  • 記入ミス、書類の不備がないか確認する
  • 他社借入件数を減らしておく(返済、おまとめなどで)
  • 収入を安定させる(就職、転職)

特に、当ページでも前述した申込みブラックについては信用情報に記載されてしまう恐れがあるので要注意です。

アイフル審査に落ちた後借りれた人の体験談


ここまで、アイフルの審査に落ちる原因や落ちたときの対応策についてお話ししてきましたが、最後に、「アイフルの審査には落ちたけど、その後無事に借りられた人は本当におるん?」んという疑問を持つ心配性な人もいると思います。

そこで実際に当サイトで協力者を募集し、ご協力いただけると了承いただいた4名の方の体験談をご紹介します。

アイフルの審査に落ちた人が、どうやって借入を成功させることができたのかを、あなたの目で確かめてみてください。

Hさん(47歳、男性、自営業、年収600万円)

他の消費者金融、車のローンを合わせて120万円程の借金がありましたが、さらに借りたくてアイフルに申込んだのですが、残念ながら落とされました。

インターネットの口コミなどを参考にして、どうやらいろんな会社から借りているのが悪かったらしいということが分かったので、3社あった消費者金融を1社にまとめ、完済した2社は解約しました。

そして、別の消費者金融の審査にチャレンジした所、見事、通過の連絡がありました。10万円までという少額の契約となりましたが、それでも足りたので助かりました。

Sさん(26歳、女性、専業主婦、年収0円)

仕事を辞めて専業主婦になったばかりのときに、アイフルに申込みました。

前年は200万円くらいは年収があったので、年収200万円と申告しようか迷ったんですが、専業主婦ということを正直に伝えました。

そしたら、専業主婦はダメだと、即落ち。アコムでも同じでした。

専業主婦はアイフルやアコムで借りられないそうです。

それなら!ということで、銀行のカードローンに申込むことに。無事審査に通って借りることができました!

Kさん(21歳、男性、学生アルバイト、年収70万円)

居酒屋と引っ越しのバイトをしているので、月6万円くらいバイト代が入ります。

でも、テストなんかでバイトに入れなかった翌月はバイト代がゼロに近いので本当に困っていました。

そのとき目にとまったのが、道端にあったアイフルの無人店舗。

なかにある電話で申込むんですが、いろんな質問に答えたのに、結局、貸してもらえませんでした。ちょっと期待しちゃった分、がっかり感が大きかったですね~。

次の日、友達にネタのつもりで話したら、「〇〇なら借りれるんじゃね?」と。

聞いたことない消費者金融だったんで迷ったんですが、10万円借りることに成功しました。

アイフルでNGになっても貸してくれるとこってあるんですね~。

Tさん(35歳、女性、会社員、年収250万円)

家族の治療費を借りるためにアイフルに申込んだのですが、審査で落ちてしまいました。

それまでキャッシングを使ったことはありませんでしたが、まさか落ちるとは思っていなかったので正直意外でした。

その後、大手の消費者金融に申込んだらすんなり可決の連絡が。なぜアイフルで落ちたのに今度は通ったのかまったく分かりません。

よく覚えていないので何とも言えませんが、どうしてもお金を用意しなければならなかったた焦りで、連絡先や年収などの数字を間違って入力していたのかなと思います。

まとめ


ここまで当ページでの解説、体験談をご覧いただいてもわかるように、1つのカードローン会社の申込みで落ちてしまったからといって諦めずに、他のお金の借り方を探してみてください。

特に、消費者金融系のカードローンの場合、審査をする際の個人情報とは別に、会社が中で持っている顧客にした年齢や年収層が存在しているといった話もありますので、あなたに問題がないにも関わらず、審査落ちしてしまったという可能性も十分に考慮してみてください。

もし「もうカードローンで借りるのは無理やん…」と思うようでしたら、他のお金を借りる方法もご紹介していますので、目を通してみてください。