【すっきり!】アイフルの増額審査(増枠)を通過して限度額UP!

アイフルの増額審査

この記事では、アイフルの増額審査について説明します。

アイフルと初回契約時に設定された利用限度額が低いと感じている方は、是非、増額審査を受けてみてください。

借入できる金額が増えることによって、より充実した条件でカードローンを利用することができます。

とはいえ、急に増額審査を受けるのにも不安があるでしょうから、この記事でアイフルの増額審査の仕組みや必要書類、在籍確認の有無などを確認して、安心して審査を受ける知識をつけてくださいね。

初めて増額審査を受ける方でもわかりやすく情報をまとめていますので、参考にしてください!

増額と追加融資の違いとは

増額と追加融資の違いとは

増額追加融資の違いを説明します。

増額とは現在契約している限度額を増やしてもらう事を言います。
例えば、50万円を限度額とした契約を限度額100万円に増やしてもらうために増額の依頼をします。

アイフル増額

上の図のように、元々限度額が低いと感じている人が限度額を上げてもらうことを「増額」といい、増額を希望する場合は、アイフルに再度審査をしてもらう必要があります。

増額の審査を受ける場合に費用は発生しませんから、アイフル契約中であれば誰でも審査を受けることができます。

追加融資は、限度額内で追加でお金を借入れする事を言います。
限度額内であれば、追加融資は審査を受けることなく何度でも自由に利用ができます。

アイフル追加融資

借入合計金額は50万円(30万円+20万円)になりますが、100万円まであと50万円は自由に追加借入が可能です。

つまり、

限度額を増やすことを「増額」
限度額内でお金を引き出すことを「追加融資」

となります。

増額審査に通る方法

増額審査に通る方法

増額審査に通過するために必要な準備や注意点は3つです。

  1. 他社からの借入件数・借入れ金額を少なくする
  2. 自分の信用情報を傷つけないようにする
  3. 返済実績を残す

以下に詳しく説明するので確認してください。

他社からの借入件数・借入金額を少なくする

増額を希望する際に、他社からの借入れがあると審査に通りにくくなります。

アイフルのような消費者金融は、総量規制という借入金額の上限を定める仕組みがあり、利用している全ての無担保ローンの借入限度合計額が年収の3分の1を超えてはいけません。

ですから、他社の消費者金融も利用し、借入限度合計額が年収の3分の1を超える場合、増額が不可能になります。

他社の契約状況によって総量規制ギリギリまでに借入限度合計額なっている場合は、増額が法律上できないので、審査は通過できません。

また、他社からの借入や契約金額が多いと多重債務者(2社以上の金融機関から借入を行い、返済ができなくなっている利用者)になる可能性が高くなります。

多重債務になってしまって返済不能となられてしまうと、アイフルとしても損失になるので増額は断られてしまいます。

自分の信用情報を傷つけないようにする

カードローンを利用中に、延滞や金融事故、トラブルを起こすと、信用情報を傷つけてしまいます。

信用情報のしくみ

増額の審査を受ける場合、信用情報は初回申込み時とは別に、再度照会されます。

その際に、他社で借入れしている金融商品に延滞の記録や返済が長期間滞っていることが判明した場合、増額は原則できなくなります。

照会される金融情報には、住宅ローンや自動車ローン、スマートフォンの分割払い等の支払い状況も含まれますから、十分に注意が必要です。

一見、住宅ローン等は無担保ローンとは異なる分野で、信用情報が別に管理されていると思われがちですが、実は信用情報機関は上記の図のように、情報を共有し合っています。

ですから、アイフルが加盟している信用情報機関は株式会社日本信用情報機構と株式会社シー・アイ・シーですが、全国銀行信用情報センターに登録された情報も共有され、信用情報に傷がついていたとしても隠すことは難しくなります。

当然のことながら、延滞などの記録がある人には増額する余地はありませんから、審査に落ちやすくなります。

※日本国内にある主な信用情報機関は上記の表にある3つです。ほとんどの消費者金融・銀行が加盟しており、金融商品を販売する際には加盟する義務があり、審査の際には必ず情報を照会することが法律で定められ、増額の審査の際にも、信用情報機関に登録されている個人情報は照会されます。

返済実績を残す

借入をしてから返済実績がほとんどない状態での増額は難しいです。
具体的には、約半年以上の利用実績が必要だと言われています。

増額の審査を行うには、今までの返済履歴を確認し延滞などがないかを確認します。
ちゃんと信頼できる相手かどうかをアイフルとしても確認したいので、借入をして何度か返済の実績を作ってからではないと難しいです。

  • 返済日に遅れていない
  • 最低返済額以上の返済を毎月している
  • 借入金額を全額返済したことがある

等の、返済に関してプラスの実績があると審査にとおりやすくなります。

ちなみに、借入金額が極端に少なすぎる場合は、実績として認められないケースもあるので注意してください。

即日で増額審査を完了させたい

即日で増額審査

増額審査を即日で終わらせたい場合は18時までに申込みすると、当日には結果連絡できます。インターネットからの申込みで、18時に時間が近い場合は、電話連絡するとベストです。

審査にかかる時間は最短20分と短く、来店不要で手続きができるので、急いで増額を希望したい場合にもスグに対応してくれます。

増額審査の申請は初回契約時と同様におこなえる

増額審査の申請は初回契約時と同様に行うことができます。

一番簡単な方法はインターネットの会員マイページから来店せずに申込みする方法です。

審査の内容は、今までの返済実績の確認や勤務先の変更や年収の変更がないかの確認等が行われ、所得証明書の提出が必要になる場合もあります。

インターネットから申込みの場合、審査結果はメールにてお知らせしてくれ、電話がかかってくることはないので、アイフルの利用がバレたくない人には安心です。

また、初回審査と同様に、土日祝日でも受付しているので、平日忙しい方でも土日の休みを利用して申込みをすることができます。

マイページからの申込みの他に、アイフルスマホアプリや契約ルーム「てまいらず」、会員専用電話、女性専用電話からも申込みが可能です。

ちなみに、増額審査審査申込みは申込み方法によって時間が異なるので注意が必要です。

申込み方法 営業時間
インターネットからの申込み 原則24時間
スマートフォンからの申込み 原則24時間
自動契約機からの申込み 8時~22時
電話からの申込み 9時~21時
店頭窓口での申込み 平日10時~18時
※店頭窓口のみ土日祝日は休み

増額審査時の在籍確認のあるなし

増額審査の在籍確認

アイフルの増額審査の際に行われる在籍確認のあるなしの基準は情報公開されていません。
在籍確認がある人もいれば、ない人もいます。

ただ、在籍確認がある可能性の高い人は以下になります。

  • 転職している場合
  • 転勤している場合
  • 初回契約時から2年~3年経過している場合

在籍確認は初回審査申込み時と同様に、現在の勤め先に個人名で電話をかけます。
クレジットカードの審査や増額の申請をしたとごまかすこともできますから、安心してください。

注意ポイント
アイフルでは会員規約で、引越しや転職等で個人情報に変更があった場合には届出を行うことが定められています。
届出がちゃんとされていない場合、審査に不利になってしまう可能性が高くなるので、増額申請を行う前に変更があったら届出をしておきましょう。

増額審査時の収入証明書提出

増額審査時の収入証明書提出

増額審査の申込みすると、本人確認書類とあわせて収入証明書が必要になる場合があります。

収入証明書が必要な場合は以下。

◆収入証明書ご提出のお願い
======================================
貸金業法にもとづく返済能力の調査のため、収入証明書の提出をお願いします。
前回の提出から1年以上経過している場合は、改めての提出をお願いします。
※限度額の増枠可能時のご案内メール(サンプル)の抜粋

収入証明として有効な書類

書類名 注意事項
源泉徴収票 「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く
給与明細書 給与明細の直近2ヶ月分とは、今が1月であれば11・12月分となります。
ただし、1月分の給与明細書が既に発行されている場合は、12・1月分となります。
なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみの提出で可となる場合もあります。
※賞与明細書(1年以内のもの)もあったら、あわせて用意。
住民税決定通知書、納税通知書 住民税決定通知書は毎年6月頃、勤務先を通じて届く市区町村発行の『特別徴収税額の決定・変更通知書』など。
確定申告書 税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの
青色申告決算書 税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの
収支内訳書 税務署受付印または税理士印があるもの、もしくは電子申告の受付日時、受付番号の記載があるもの
支払調書 市区町村役場にて発行のもの
年金証書、年金通知書 年金以外に主となる定期的な収入がある方に限る
(主な収入が年金のみの方はキャッシングサービスの対象外となります。)

アイフルの増額審査(増枠)に落ちた場合の解決策

増額審査(増枠)に落ちた

様々な増額審査への対策を行ったとしても、審査落ちしてしまう場合があります。
その際の解決策を紹介します。

アイフルの増額審査に落ちた場合にできる解決策は3つです。

  1. アイフル以外の大手消費者金融に申込む
  2. 中小消費者金融に申込む
  3. 銀行カードローンに申込む

以下に詳しく説明するので確認してください。

アイフル以外の大手消費者金融に申込む

大手消費者金融に新規で申込みします。
アイフル以外の大手消費者金融として有名なのは「プロミス」や「アコム」です。

増額で審査に落ちていても、他社であれば審査基準が異なるので審査に通る可能性があります。

ただし、「審査に落ちている」という事実は変わらないので、希望する申込み金額を見直してみたり、副業をしている場合は副業の収入も申請してみる等、審査に通りやすくなる対策を行ってから審査を受けましょう。

また、短期間内に複数の申込み(増額申請も含む)を行うと、申込みブラックと判断されます。注意してください。
一気に複数社申込みをしてしまった場合は、最低でも半年間、期間を空けてから再度審査(新規申込み・増額審査)を受けるようにしましょう。

中小消費者金融に申込む

闇金融に注意

中小消費者金融は大手消費者金融よりも審査が緩く、比較的通りやすい商品です。
多くの中小消費者金融がありますが、アイフルやアコム、プロミス等と異なり認知度が低く、本当にちゃんとした業者なのか確認する必要があります。

一見普通の会社に見えても闇金融の可能性もあるので注意してください。

闇金融との見分け方は2つあります。

【1】貸金業者登録番号を確認する
貸金業を行う際には、財務局長又は都道府県知事の登録を受ける義務があります。
登録を受けると「貸金業者登録番号」を付与され、その番号は公式サイト等に掲記することが義務付けられています。

また、登録番号を金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索することによって、闇金融ではなく登録を行っている業者かどうかを確認することができます。
登録番号の他に電話番号、代表者名、商号・名称で検索することも可能です。

【2】会社概要が公式サイトにあり、内容がちゃんとしている
会社概要で確認するべきは住所と電話番号です。
住所はGoogleなどの検索サイトを使い、本当の住所かどうか、またその場所にその会社の事務所や店舗らしきものがあるかを確認しましょう。

電話番号は携帯電話や050から始まる番号の場合は闇金融の可能性が高くなります。
固定電話の場合は電話番号を検索してみましょう。

闇金融の見分け方はこの他にもありますが、上記の2点をひとまず確認してみてください。それでもよくわからないと感じた場合は、社名をインターネット検索してみたり、口コミを確認する等の方法がありますが、手出しせず、別会社での借入れを考えてください。

銀行カードローンに申込む

銀行カードローンに申込む

銀行カードローンのほうが一般的に、アイフルなどの消費者金融に比べて審査は厳しくなると言われていますが、審査基準が異なる場合は通る可能性が高くなります。

また、自身の給料振込口座や貯蓄口座がある銀行の審査は、良い評価として審査にプラスされるなどの審査にとおりやすくなる条件が揃えやすいです。

銀行のカードローンもインターネットから来店不要で申込みができるなど、アイフルのように便利に活用できるサービスも充実しているので検討してみてください。

初回のアイフル審査について情報が気になる方は、下記記事で詳しく解説しています。

アイフル アイフルの審査時間と申込みから借入までの流れまとめ!