カードローン返済できないとどうなる?返済不能の救済措置まとめ【体験談あり】

カードローン返済できないとどうなる?返済不能の救済措置まとめ【体験談あり】

カードローンを返済できない、毎月の返済日までに払えなくてお困りの方へ向けて具体的な対処法をご紹介します。

  • 借金にまつわる悩みを相談したい
  • 家賃を除いた月収の1/3を返済に充てている
  • 多重債務を抱えている

こんな悩みを持っている人は、まずは債務整理の無料相談を利用してみましょう。

借金完済の目処が立てば日々の生活の大きな不安を解消することができます。

初めて債務整理の無料相談を行う方には、下記の2社がおすすめです。

1社あたりの借入額が大きめ、借金を大幅に減額したいなら

「東京ロータス法律事務所へ無料相談」


⇒ 東京ロータス法律事務所公式ページはこちら

借入額が小さめ、費用を抑えたいなら

「アヴァンス法務事務所へ無料相談」


⇒ アヴァンス法務事務所公式ページはこちら

カードローンの返済ができないとどうなるか

カードローンの返済ができないとどうなるか

Aさん

カードローンが返済できないんだけど、このままだとどうなっちゃうのかな..?
恐いお兄さんが家に押しかけてきたりして!?

Bさん

Cさん

ヤミ金などの悪徳業者でない限り、生活を脅かすような取り立てはしないから大丈夫。万が一、暴力を振るわれるようなことがあったらすぐに警察に相談しよう。

カードローンの返済期日を過ぎても支払えない場合どうなってしまうのか?みなさん不安に感じるところだと思います。

まずは、この疑問にお答えしていきたいと思います。
返済が滞ったときの取り立ては、一般的に次のような流れで進んでいきます。

取り立ての流れ

返済期日を過ぎるとすぐにカードローン会社から電話連絡があります。

その時点で「いついつまでに支払います」と約束できれば、約束した日まで待ってもらえる可能性が高いですが、放っておくと自宅へ電話やハガキがくるようになります。

2ヶ月程滞納が続くと、内容証明郵便という証拠が残る郵便で「一括返済できない場合は裁判所に訴えます」という主旨の督促状が自宅へ送られてきます。

その後、裁判手続きへと進み、最終的には給料や口座、車、家などの財産が強制的に没収されてしまいます。

このように、長期間払えないままでいると、家族や会社に知られ、信用を失うことは避けられません。

確か借金にも時効があったよね?無視し続ければ踏み倒せるんじゃないの?

Aさん

Cさん

借金の時効成立にはいくつかの条件があり、プロの貸し手を相手に踏み倒すのは簡単じゃないんだ。無理だと思っておいたほうがいいよ。

それではカードローンを返済できない場合どうしたらいいのでしょうか?
次は、具体的な対処法を見ていきましょう。

カードローンの返済ができない場合の対処法

カードローンの返済ができない場合の対処法

Bさん

返済できないときは、別のカードローンから借りて返せばいいんじゃない?
それって自転車操業ってやつだよね..

Aさん

Cさん

借金が膨れ上がって状況が悪化するだけだから、他から借りて返済するのは絶対にやめてね。

カードローンを払えないときに、ぜひ検討したい対処法をご紹介します。

消費者金融に返済額の減額を相談

滞納して間もない人や、退職などでこれから返済が厳しくなることが分かっている人は、まずカードローン会社に相談してみましょう。

現実的な返済計画を一緒に考えてもらえます。

場合によっては、一定期間は利息の支払いだけでOKになったり、返済額を減額してもらえる可能性もあります。

おまとめローンに申し込む

複数の金融機関、業者から借り入れがある人は、おまとめローンを利用する方法があります。

借金をひとつにまとめることで、「金利が下がって利息総額が減る」「返済管理が楽になる」などのメリットがあります。

しかし、おまとめ後の月々返済額によっては、たとえ金利が下がっても、利息総額が増えてしまう恐れがあるので十分注意が必要です。

おまとめローンを含め、カードローンの借り換えについてはこちらで解説しています。

借り入れが1社のみという人でも、今より低金利のカードローンに借り換えることで返済負担を減らすことも可能ですよ。

弁護士・司法書士に相談し債務整理の手筈を取る

現在、家賃を除いた月収の3分の1以上を返済に充てている人は、債務整理をおすすめします。

例えば、月収17万円、家賃5万円なら、(17万円ー5万円)の3分の1=4万円 ですね。

月々返済額が4万円以上の場合は、今は何とか返済できていたとしても、債務整理を検討したほうがいいでしょう。

真面目な人ほど、何とかできるはず!と人知れず悩み、借金を重ねたり精神的に参ってしまうものです。

ひとりで抱え込まず、まずは、無料相談を実施している弁護士事務所、司法書士事務所へ相談してみてくださいね。

Cさん

相談だけでもまったく問題ないんだよ。困っているなら無料相談を活用すべし!


⇒ 東京ロータス法律事務所公式ページはこちら


⇒ アヴァンス法務事務所公式ページはこちら

カードローンが返済できない場合は債務整理がおすすめ

カードローンが返済できない場合は債務整理がおすすめ

Aさん

債務整理ってキーワードだけでひいちゃうよ。
そうそう、なんか難しそうで、自分には関係ないって感じ。

Bさん

Cさん

気持ちは分かるけど、借金に悩んでるなら債務整理ってこんな感じなんだ~くらいは知っておいた方がいいね。
でも、債務整理したら普通に暮らせなくなるって聞いたことあるし。

Aさん

Cさん

もちろんデメリットはあるけど、さほど気にならないことも多いし、借金問題解決に目処をつけて、安心して暮らせる日常を取り戻すことの方が先決だよ。

債務整理をすることでどんな問題や障害があるのかを知らないことには始まりません。

これから、債務整理とはどんな手続きなのか?メリット・デメリットを解説していきます。

債務整理とは

債務整理とは、法律に則って借金を減額 もしくは 帳消しにする手続きのことです。

カードローンなどを払えなくて悩んでいる人を救済するための法律で認められた手段なのです。

「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」などいくつかの方法があるので、債務整理する人の状況や希望に合ったものを選ぶことができます。

債務整理をするメリットとしては、次のようなことが挙げられます。

債務整理のメリット

・手続きを開始すると取り立てがストップする
・借金が減額 または 帳消しになる
・会社や家族に内緒で手続きすることも可能
・住宅や車を残すこともできる
・払い過ぎた利息があれば請求できる

借金の取り立てが止むだけでも気持ち的にかなり楽になりますよね。

選択する方法にもよりますが、借金を大幅にカットできるので、メリットとしては相当大きいものです。

債務整理の方法や特徴などについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてくださいね。

債務整理のデメリット

続いては、債務整理のデメリットです。

債務整理のデメリット
・ブラックリスト入り
・官報に載る(個人再生、自己破産)
・自己破産をすると就ける職業に制限が出来る
・財産を失う(自己破産)
・保証人に影響がある
・費用がかかる

おそらく一番大きなデメリットは、「ブラックリスト入り」することでしょう。

「ブラックリスト入り」というのは、個人信用情報に事故情報として登録・記録されることをいいます。(ブラックリストという一覧のようなものがあるわけでない)

事故情報が登録されている最長5年から10年の間は、各種ローン、クレジットカードなどで新たな借り入れができません。

その他、官報(一般の人はあまり目にしない国が発行する新聞のようなもの)に住所、氏名が掲載されたり、手続き中の一定期間は生命保険募集人や警備員など就けない職業があったり、基準を超える財産は手放さなければならないといったデメリットがありますが、人によってはほとんど影響がないケースもあります。

保証人への影響についても、債務整理をした本人がきちんと支払っていけば問題ありませんし、保証人も一緒に債務整理することも可能です。

また、弁護士や司法書士などの専門家に依頼すると費用が発生しますが、分割払いや後払いできるところも多く、ベストな方法でスピーディーに解決したいのなら専門家に相談するのが確実です。

Cさん

ちなみに、個人信用情報というのは、ローンやクレジットカードなどを利用した履歴のことで、国内にある3つの信用情報機関で管理されているんだ。
もしかして自分の情報も記録されてたり?

Bさん

Cさん

ローン、クレカ、奨学金、スマホ本体の割賦(分割)払いなんかを利用したことがあれば誰でも登録されてるはずだよ。
ブラックリスト入りしてクレカが使えなくなるのは不便だな。

Aさん

Cさん

でも、実際に債務整理をした人のほとんどが「してよかった」と口にしてるんだよ。

債務整理の口コミ

債務整理の口コミ

続いては債務整理を体験した方の口コミをご紹介します。

借入額や状況は様々ですが、みなさんと同じように借金問題に悩み苦しんだ末、債務整理に至っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


口コミ Kさん

多重債務に陥って月々の支払いは利息充当しか行えず、借入残高が一向に減らないことに焦りを覚えたため、また、会社を休職し月々の返済が苦しくなったため、法務事務所の専用ダイヤルに電話しました。

その後、郵送されてきた書類に必要事項を記入して返送しただけで手続きが完了しました。

当時年収 600万円
借入状況 アコム:174万円
三菱UFJ銀行(バンクイック):147万円
みずほ銀行(カードローン):37万円
三菱UFJニコス(クレジットカード):85万円
ワイジェーカード株式会社(クレジットカード):30万円
債務整理前後の月々返済額 (前)21万5,000円
(後)8万5,000円
債務整理を行ってみて 月々の返済額が少なくなったのみならず、利息がカットされたため借入残高が減ってきて気持ちに余裕ができた。
また、クレジットカードは使えなくなるものの、デビットカードは使えるので特段生活に支障がなかった。

 


口コミ Jさん

結婚のために引っ越し・退職することになったので借金をどうにかしたいと思い、法テラスに相談しました。しかし、なかなか話が進まず。。弁護士事務所に相談したら、すぐに対応してもらえました。手続きにあたって用意したものは、印鑑と債務整理するカードローンの利用明細等です。

当時年収 200万円
借入状況 アコム:30万
エポスカード:200万
ライフカード:30万
ポケットカード:50万
債務整理前後の月々返済額 (前)9万円
(後)3万8,000円
債務整理を行ってみて 毎月の返済が5万円以上減って楽になったので、債務整理して良かった

口コミ Sさん

借金相談窓口にメール相談したら「このままでは完済できない」と言われたことと、毎月の返済を抑えたくて、ネットから司法書士事務所に相談しました。委任契約書に署名捺印し返送して、費用を分割で支払い、任意整理をしました。無事、和解が成立。毎月指定された金額を給料日のお昼までに支払うことになりました。

当時年収 165万円
借入状況 1社 94万円
債務整理前後の月々返済額 (前)1万7,000円
(後)1万1,000円
債務整理を行ってみて 毎月の返済金額が下がり、生活が楽になりました。

口コミ Dさん

家計が苦しくなり、お小遣いがなくなり、現金も用意できなくなったので、ネットの無料相談に応募しました。その日のうちに電話がかかってきて、親身になって聞いてくれました。

当時年収 640万円
借入状況 イオン:88万円
UCS:90万円
NICOS:110万円
ポケットカード:80万円
債務整理前後の月々返済額 (前)14万5,000円
(後)2万7,000円
債務整理を行ってみて 急な出費(冠婚葬祭等現金が必要な時)も対応できるようになったのでよかったです。

Bさん

ほとんどの人が「債務整理してよかった」って感じてるんだね。
他にも、督促状や電話が止んでよかった、月々の生活に頭を悩ませることが無くなったなどの口コミが寄せられたよ。

Cさん

債務整理を行うには

債務整理を行うには

Aさん

債務整理についてなんとなく理解できたから、検討してみたいんだけど、どうやって手続きしたらいいの?

債務整理手続きは、おおまかに以下の手順で行われます。

  1. 弁護士・司法書士に相談
  2. 正式に依頼する
  3. (弁護士・司法書士が)債権者に受任通知を送る ★ここで取り立てがストップ
  4. (弁護士・司法書士が)取引履歴を元に引き直し計算
  5. 債務整理方法を決定
  6. (各債務整理の手続きへ)

Aさん

なんだか専門用語が多くてよく分からない..
手順6からはもっと複雑になるのかな..?

Bさん

Cさん

手順6以降は選択する債務整理方法によって違ってくるから省略しちゃったんだ。

Cさん

でも、心配無用だよ!弁護士や司法書士に相談すれば、必要なことは教えてくれるし、分からないことはすぐに質問すればいいんだ。後のことは専門家にお任せしよう。

無料相談できる弁護士事務所、司法書士事務所のなかでも、丁寧で良心的と評判高い2社をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所では、事前に電話で十分聞き取りを行った後に直接会って面談を行っています。

ここまでの相談料はすべて無料です。

地方の方の出張面談も積極的に行っていて、債権者のことを第一に考えている姿勢がうかがえます。

事務所規模は大きくありませんが、その分、全スタッフへ情報共有が行き届いていて、料金も抑えられ、相談しやすい弁護士事務所です。

事務所所在地 対応地域 営業時間 土日営業 無料相談 支払方法 弁護士
東京 全国、各地で無料相談会実施 相談受付7:00~24:00 ◯(初回面談無料、
電話・メールは何度でも無料)
分割払い可 3名、10年~20年以上の経験者


⇒ 東京ロータス法律事務所公式ページはこちら

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所は、テレビCMも流れている知名度のある事務所です。

債務整理に特化していて、相談から完済までをサポートすることを公言しています。

司法書士事務所ですので、1社あたりの借入が140万円以下の債務を対象としています。(自己破産、個人再生は対象外)明確で低めの料金設定、女性専用の相談ダイヤルなど利用者目線のサービス内容がうれしい事務所です。

事務所所在地 対応地域 営業時間 土日営業 無料相談 支払方法 司法書士
大阪、東京 全国 平日9:30~21:00
土日祝9:30~19:00
◯(メール、電話) 分割払い可 8名、23万件以上の相談実績


⇒ アヴァンス法務事務所公式ページはこちら

【まとめ】

まとめ
カードローン返済できなくなったらカードローンが返済できなくなった、退職などで払えなくなるといった場合は、まずはカードローン会社に相談しましょう。

もしも延滞してから時間が経っているなら、できるだけ早く弁護士や司法書士に相談することをおすすめします!まだ債務整理するか分からなくても問題ありません。

身構えず気楽に、まずは無料相談を受けてみてくださいね。


⇒ 東京ロータス法律事務所公式ページはこちら


⇒ アヴァンス法務事務所公式ページはこちら