三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」審査・申込み・返済の流れを解説!

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」審査・申込み・返済の流れを解説!

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は、メガバンクの安心感と銀行でありながら審査がはやく最短翌日で融資を受けられることで人気のカードローンです。

そこで今回は、三菱UFJ銀行カードローンについて詳しく知りたい!という方に向けて、バンクイックの特徴をフェアな目線でお伝えしていきます!!

さらに、申込から、審査、借入、返済、増額まで、気になるポイントを分かりやすく解説しました。

三菱UFJ銀行カードローンについてざっくり言うと・・
  • 融資は最短翌営業日 ←銀行としては最速
  • 借入、返済の手数料がかからない ←かなりお得
借入 返済
ATM
振込
口座振替
  • パート、アルバイト、契約社員、派遣社員、自営業、年金生活者もOK
  • 三菱UFJ銀行口座がなくても利用可
  • 申し込みは、WEB申込後にテレビ窓口へ来店がスムーズ
  • 月々の返済額が少なくて延滞リスクが低いが、利息が膨らみやすいので要注意
  • 利用限度額はあとで増額できる

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

融資上限額 金利 融資時間
最大500万円 年1.8%~14.6%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短翌営業日 不要
・ご本人さまが確認できる書類の写し
・ご本人さまの収入が証明できる書類の写し(50万円超の利用限度額を希望する場合)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の特徴

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の特徴

パート、アルバイト、年金収入のみでも申込可

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の利用対象は、満20歳以上65未満の安定した収入がある方で、パートやアルバイト、契約社員、派遣社員、自営業の方も申し込みできます。

また、収入が年金のみでも申込可能なので、高齢の方にも利用しやすい銀行カードローンです。

最短翌営業日融資

三菱UFJ銀行カードローンの審査結果が分かるのは、最短翌営業日です。

銀行のATMコーナーにあるテレビ窓口へ来店してカードを受け取れば、申込日の翌営業日に融資を受けられるので、銀行カードローンとしてとてもスピーディーですね。

もっと緊急で借りたい場合は、即日融資に対応した消費者金融などを利用しましょう。

消費者金融より金利が低い

三菱UFJ銀行カードローンの金利は、年1.8%~14.6%で、下表のように利用限度額によって段階的に決まっています。

利用限度額 金利
500万円以下 400万円超 年1.8%~6.1%
400万円以下 300万円超 年6.1%~7.6%
300万円以下 200万円超 年7.6%~10.6%
200万円以下 100万円超 年10.6%~13.6%
100万円以下 10万円以上 年13.6%~14.6%

他の代表的なカードローンの金利と比較してみましょう。

銀行 消費者金融
三菱UFJ銀行カードローン 年1.8%~14.6% アコム 年3.0%~18.0%
三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5% アイフル 年3.0%~18.0%
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% プロミス 年4.5%~17.8%
楽天銀行スーパーローン 年1.9%~14.5% レイクALSA 年4.5%~18.0%
オリックス銀行 年1.7%~17.8% SMBCモビット 年3.0%~18.0%

実際の金利が何%になるかは審査の結果で決定しますが、どのカードローンも一番最初は上限金利になると思っておくといいでしょう。

三菱UFJ銀行カードローンの上限金利は 14.6% で、銀行カードローンとしては標準。
消費者金融と比べると低金利ですね。

ただし、借りるお金の使い道が決まっていたり、繰り返し借りる予定がないのなら目的別ローン(マイカーローン、教育ローン、リフォームローンなど)の方が金利の面では断然有利です。

また、短期間限定の利用でしたら、消費者金融の無利息サービスを使って利息0円で済ます方法もあります。(無利息期間後は高い金利がかかります。)

三菱UFJ銀行口座がなくても利用できる

銀行カードローンのなかには、わざわざ口座を作らないといけないものもありますが、三菱UFJ銀行カードローンは口座がなくても利用できます。

口座開設の時間と手間がかからないのでいいですね。

要注意!口座がないとできない借入・返済

ただ、口座なしで利用するときは、次のような借入、返済方法が使えませんので、ATMメインで利用することになります。

  • 振込での借入
  • 口座振替での返済
  • インターネットバンキングを使った振込返済

借入・返済時の手数料が無料

三菱UFJ銀行のATMだけでなく、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATMといったコンビニATMも利用でき、利用手数料、時間外手数料がすべて無料です。

1回の利用につき100円から200円程かかるATM手数料が、何度利用しても無料というのは、実はかなりのお得ポイントです。

また、借入時の振込手数料、返済時のインターネットバンキング振込手数料も無料です。

利用明細の郵送一切なし

三菱UFJ銀行カードローンでは、借入時 および 返済時の利用明細の送付を行っていません。

取引内容等は、ATMで発行される明細や会員ページにて確認できます。

カードローンの利用明細を家族に見られたくないという方も安心ですね。

三菱UFJ銀行カードローンの審査

三菱UFJ銀行カードローンの審査

三菱UFJ銀行カードローンの審査スピードは、他の銀行カードローンと比べてもとても速くて、最短で翌営業日に結果が分かります。

満20歳以上65歳未満で安定した収入がある方なら、他社借入が多少あっても通る可能性は十分あります。

ただし、次のような方は、審査に落ちやすいので申し込みは慎重に行いましょう。

  • 過去に「自己破産」「債務整理」「長期延滞」など金融事故を起こしている
  • 他社借入件数が4社以上
  • 他社借入額が多い

三菱UFJ銀行カードローンでは、年齢や他社借入など簡単な3項目だけでお試し診断ができますので、不安な方は一度こちらから診断してみてくださいね。

 三菱UFJ銀行『バンクイック』お試し診断してみる

また、審査において、勤務先へ電話して実際に働いていることを確認します。(在籍確認)
本人が電話にでなくても「休み」「外出中」などが分かればOKですが、基本、在籍確認が完了するまでは融資を受けられません。

詳しい審査基準や審査の流れ、実際に申し込んだ人の体験談を知りたい方はこちらをご覧ください。

三菱UFJ銀行カードローンの申込み方法

三菱UFJ銀行カードローンの申込み方法

続いては、三菱UFJ銀行カードローンの申込方法や手続きの流れ、必要書類について見ていきましょう。

三菱UFJ銀行カードローンのWEB申込み、テレビ窓口、電話申込みについて

三菱UFJ銀行カードローンの申込方法は、「WEB申込」「テレビ窓口」「電話」の3種類です。

WEB申込 パソコン、スマホ、ケータイから24時間いつでも申込可能。
申込ページはこちら
テレビ窓口 三菱UFJ銀行のATMコーナーに設置された個室ブース。
平日:9時~20時
土曜祝日:10時~18時
日曜:10時~17時
テレビ窓口設置店検索はこちら
電話 0120-959-555
平日:9時~21時
土日祝:9時~17時

WEB申込後にテレビ窓口へ来店がスムーズ

待ち時間が少なくて一番スムーズなのは、WEB申込後にテレビ窓口でバンクイックカードを受け取る方法です。

1.申し込み
下の申込ボタンから公式サイトへ移動し、必要事項を入力して申し込みます。

三菱UFJ銀行カードローン申込

2.書類提出
WEBアップロードにて必要書類を提出します。(郵送、FAXも可、必要書類は後述)

3.審査回答
メールか電話で審査結果の連絡がきます。

4.契約
審査に通ったら、内容をよく確認して契約手続きをしましょう。

5.テレビ窓口へ行く
三菱UFJ銀行へ来店し、テレビ窓口にてバンクイックカードを受け取ります。
その際、運転免許証が必要になりますので忘れずに持参してください。

必要書類

三菱UFJ銀行カードローンへ申し込む際、全員が提出するのが「本人確認書類」です。

本人確認書類(いずれか1点)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

加えて、利用限度額50万超を希望する場合は「収入証明書」も必要になります。

収入証明書(いずれか1点)
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  • 確定申告書第1表・第2表文章

三菱UFJ銀行カードローンの借入方法

三菱UFJ銀行カードローンの借入方法
三菱UFJ銀行カードローンは、利用限度額の範囲内なら何度でも繰り返し借りることができます。

借入方法は「ATM」と「振込」がありますが、三菱UFJ銀行に本人名義の口座がない場合はATMからの借入のみとなります。

ATMでの借入

バンクイックカードを使って千円単位で借りられます。
利用手数料、時間外手数料がすべて無料なのはうれしいですね。

利用できるATM 手数料
三菱UFJ銀行ATM
セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
イーネットATM
無料

振込での借入

会員ページまたは電話(0120-76-5919)から振込依頼し、三菱UFJ銀行の本人名義口座へ振り込んでもらいます。

振込手数料:無料
振込名義:「ゴホンニン」
振込金額:1万円単位

平日の14時までに依頼すれば、当日中に振り込まれます。
平日14時以降、および 土・日・祝日は、翌営業日の振込となります。

三菱UFJ銀行カードローンの返済方法

三菱UFJ銀行カードローンの返済方法

三菱UFJ銀行カードローンの返済方法は、「口座振替」「ATM」「振込」の3種類から選べます。

ただし、口座振替とインターネットバンキングを使った振込での返済には、三菱UFJ銀行の本人名義口座が必要です。

振込先は、会員ページの「振込返済先口座照会」から確認できます。

インターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)での振込は手数料無料ですが、ATMからの振込は所定の手数料がかかるので気をつけましょう。

知っトク!三菱UFJ銀行カードローンの「最少返済額」
月々の返済において、◯円は返済してくださいねと決められている金額を最少返済額といいます。

三菱UFJ銀行カードローンの場合、借入残高によって次のように決められていますが、これは他のカードローンと比べて少ない金額です。

借入残高 最少返済額
10万円以上 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
以降、10万円ごとに2,000円アップ

※金利年8.1%超の場合

 

月々の返済額が少ないのは、延滞リスクが低い反面、支払いが長期化して利息が膨らんでしまう欠点があります。

10万円借りて、毎月2,000円返済した場合と5,000円返済した場合でシミュレーションした結果がこちらです。

返済額 2,000円 5,000円
返済回数 77回 23回
利息総額 54,952円 15,270円

※金利14.6%

このように最少返済額だけを返済していると、想像以上の利息を支払うことになります。

できるだけ多めに返済し、ボーナスがでたときなどに一括返済すると大幅に利息を抑えることができます。

月々の返済額や返済期日について詳しくは、こちらで解説しています。

三菱UFJ銀行カードローンは増額できる?

三菱UFJ銀行カードローンは増額できる?

カードローンの利用限度額を増やすことを増額・増枠といいますが、三菱UFJ銀行カードローンでも増額できるのでしょうか。

利用状況に応じて、三菱UFJ銀行から電話やメールで増額案内が来るので、増額を希望する場合はそこで申し込みましょう。

また、増額案内がなくても、下記電話にて相談することができます。

どちらの申込方法でも、審査の上、増額の可否と新しい利用限度額が決定します。

利用状況が悪いと増額どころか現在の利用限度額が減額となる可能性もあるので、何度も延滞したり、他社借入が増えているような人は気をつけてくださいね。

増額のメリットや増額審査について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

三菱UFJ銀行カードローンまとめ

まとめ

いかがでしたか?

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、銀行カードローンでありながら最短翌営業日融資というスピード感のあるカードローンです。

  • 消費者金融に比べて低金利
  • ATM手数料が無料
  • 口座がなくても利用可能
  • 利用明細の送付なし

などの利便性も見逃せません。

「銀行カードローンで、できるだけ急いで借りたい」
「借入・返済時の手数料は払いたくない」
「年金収入のみだけどカードローンを使いたい」

といった方は、三菱UFJ銀行カードローンに向いていますので、ぜひ検討してみてくださいね。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

融資上限額 金利 融資時間
最大500万円 年1.8%~14.6%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短翌営業日 不要
・ご本人さまが確認できる書類の写し
・ご本人さまの収入が証明できる書類の写し(50万円超の利用限度額を希望する場合)