北陸銀行カードローン口コミ・評判まとめ|審査甘いや金利、申込み・返済方法を紹介

北陸銀行カードローン口コミ・評判まとめ|審査甘いや金利、申込み・返済方法を紹介

北陸銀行は、富山県、石川県、福井県の北陸3県と、北海道をメインとしている銀行です。
北陸銀行で扱っているカードローンの種類や利用基準など北陸銀行のカードローンを検討しているという人が知りたい情報を集めてみました。

それぞれのカードの特徴とメリット・デメリット、カードの利用がおすすめの人を中心に、実際の申込みから融資までの手順や既に利用している人の口コミなどを紹介していきます。

 地元の銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の北陸銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

北陸銀行カードローンの特徴

地域を限定せず、日本全国どの地域に住んでいる人でも利用することができます。

北陸銀行では、「スーパーNOW」「クイックマン」というカードローンがあります。

この2種類のカードローンは、借入限度額から金利、利用条件などに違いがあるので、用途や属性に合わせて最適なものを選ぶことができると人気があります。

また、スーパーNOWのほくぎんゴールドカードを利用する場合、「ほくぎんポイント倶楽部(無料)」に登録し、その利用金額に応じて最大3.0%優遇されるという特典も用意しています。

カードローンを利用の機会に北陸銀行をメインバンクとして利用するとお得感もアップします。
では早速、それぞれのカードローンの特徴や違いについて説明していきます。

カードローン スーパーNOWの特徴

スーパーNOWは「スーパーNOW(EX)」と「スーパーNOW(ほくぎんゴールドカード)」というさらに2種類のカードに分けられていますが、どちらも事業性資金を除けば自由に使うことができます。

利用限度額は10万円~500万円の範囲の中で10万円単位での融資となっていて、金利も年6.8%~14.6%の範囲内の変動金利となっています。

「スーパーNOW(EX)」と「スーパーNOW(ほくぎんゴールドカード)」の違いは、利用条件です。

スーパーNOW(EX)では、安定した収入のある方と大雑把な表記に対し、スーパーNOW(ほくぎんゴールドカード)は、北陸銀行で年間5万円以上の給与振り込みがあるか、公的年金の振り込みが月間1万円以上あることとしています。

定期的で安定した振り込みが必要となる金額は低いですが、北陸銀行を利用しているということを前提としています。

カードローン クイックマンの特徴

北陸銀行の口座がなくても誰でも利用することができるのがクイックマンです。

学生以外なら、パートやアルバイト、専業主婦に年金受給者まで申込みすることが可能で、個人消費での利用なら個人事業主や自営業の人でも利用することができます。

利用できる限度額は10万円~500万円までとなっていますが、初回契約時は100万円以内という風に決められています。

金利は、「スーパーNOW」とは違い固定金利で、年14.95%と銀行のカードローンの利率の中では高めとなっているのが難点です。

クイックマンの利用申込みは、WEBから気軽に行うことができますが、実際の契約は、来店不要なものの郵送でのやり取りとなるため、審査から契約、融資までの期間は最短でも1週間~10日ほどかかるのが普通です。

「スーパーNow」と「クイックマン」の違いは?

北陸銀行のカードローン「スーパーNOW」と「クイックマン」の違いについて下記の表にまとめてみました。

北陸銀行カードローン「スーパーNow」と「クイックマン」比較一覧
カードローン 金利 契約限度額 口座開設 WEB申込み完結 即日借入れ
スーパーNow
「EX」「ほくぎんゴールドカード」
6.8%~14.6% 500万円 必要
クイックマン 11.95~14.95%
(限度額が300万円以上の方は11.95%)
500万円
(初回は100万円以内)
不要

「スーパーNOW」と「クイックマン」の違いは、それぞれのカードローンの特徴でも説明しましたが、

  • 北陸銀行の口座の有無
  • 契約方法の違い
  • 金利
  • 契約限度額
  • 利用条件

などがあります。北陸銀行のカードローンを利用する場合、どちらのカードローンの方が利用しやすいのかを見極めたうえで利用するようにしましょう。

北陸銀行カードローンと他カードローン違いを比較

大手銀行系のカードローン、地方銀行のカードローンそして消費者金融系のカードローンを比較してみましたので御覧ください。

銀行系カードローンは、どの金融機関も即日借入ができなくなったので、急いでいるという場合は、プロミスなどの消費者金融系のカードローンも選択肢のひとつとして入れてみることをおすすめします。

北陸銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン 金利 契約限度額 最低返済額 即日借入れ
北陸銀行
カードローンスーパーNow
6.8%~14.6% 500万円 10,000円
北陸銀行
カードローンクイックマン
11.95~14.95%
(限度額が300万円以上の方は11.95%)
500万円
(初回は100万円以内)
3,000円
大手銀行系
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 10,000円
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.0% 10万~800万 2,000円
地方銀行系
横浜銀行 年1.9%〜14.6% 10万~1000万 2,000円
消費者金融系
アコム 年3.0%~18.0% ~800万 3,000円
プロミス 年4.5~%17.8% ~500万 4,000円

北陸銀行カードローンのメリット デメリット

同銀行から出ているカードローンでも種類によって違いがあり、それぞれメリット・デメリットがあります。

それぞれのカードローンごとにメリット・デメリットを紹介しつつ、向いている人とそうでない人についても説明していきたいと思います。

北陸銀行カードローンのメリット

カードローンの種類を問わず北陸銀行カードローンのメリットは、

  • パートやアルバイト、専業主婦、年金収入のみの人など、本来なら利用が困難な人でも申込みが可能
  • カードローンの契約で北陸銀行の店舗に行く必要がない

以上の2点です。

このメリットにプラスして、カードローンごとにあるメリットについて紹介していきますね。

まず、「スーパーNOW」を利用するメリットは、

  • 口座を既に持っていれば、最短での融資も可能
  • 北陸銀行の利用頻度によって金利引き下げサービスがある
  • 返済は自動引き落としなので便利

となっていて、北陸銀行を普段利用しているからこそのメリットを感じることができます。次に「クイックマン」を利用するメリットは、

  • 北陸銀行の口座を持つ必要がない
  • 固定金利なので返済金額の予定を立てやすい

となっていて、普段北陸銀行を利用していない人や、近くに北陸銀行がない人が使いやすいカードローンと言えます。

北陸銀行カードローンのデメリット

2種類のカードローンに共通しているデメリットは、審査にかかる時間が長いということです。カードローンを少しでも早く利用したいという人にとっては一番のデメリットと言えます。カードローンごとのデメリットをさらに見ていきましょう。

まず、「スーパーNOW」を利用するときに感じるデメリットは、必ず北陸銀行の口座が必要となることです。

もともと北陸銀行の口座があれば便利ですが、そうではないという人や利用することがないという人は面倒に感じますね。

もうひとつ「クイックマン」に感じるデメリットは、返済はATMで行わなくてはいけないという点です。

毎月返済のためにどこかのATMを利用しなくてはいけなかったり、返済日そのものを気にしなくてはいけないことを億劫に感じる人もいます。

北陸銀行カードローンに向いている人と向いてない人

以上のメリット・デメリットを踏まえて、北陸銀行カードローンの利用に向いている人は、

  • 北陸銀行のカードローンを利用したいという人
  • 北陸銀行をよく利用するという人

以上の2点で、もともと北陸銀行をメインバンクもしくは頻繁に利用するという人に向いています。

一方、カードローンの利用に向いていない人は、

  • すぐにでも融資を受けたいという人
  • 北陸銀行の口座を作りたいと思っていない人
  • 近くに北陸銀行がなく利用する機会がないという人

となっています。また、

「スーパーNOW」に向いている人は、

  • できるだけ金利を抑えたいという人
  • 毎月の返済日が固定されている方が忘れなくていいという人

「クイックマン」に向いている人は、

  • 北陸銀行の口座を持たずに利用したいという人
  • 35日ごとの返済の方が都合が良いという人

です。用途やライフスタイルに合わせてカードローンを選ぶと良いですね。

金利や利用条件よりも少しでも借入したいという人におすすめ

北陸銀行カードローンは、銀行カードローンということもあり安心感が違いますし、利用条件や金利などメリットも多くあります。

しかしその一方で、審査をはじめ契約から融資までに時間がかかることを考えると、そこまで待てないという人もいると思います。

金利や利用条件よりも融資スピードを重視したいという人や、やっぱり金利は低い方がいい、月々の返済額を抑えたいという場合には、北陸銀行カードローン以外のカードローンも比較検討することをおすすめします。

 地元の銀行だからいいとは限らない!
あなたの希望にあっているのは本当に「北陸銀行」?
馴染みのある地元の北陸銀行だからといって、必ずしも良いとは限りません!

金利がお得だったり、即日融資可能など利便性が高いカードローンがあるかも!

あなたにおすすめのカードローンは

なるべく早く融資を利用したい
金利をなるべく安く利用したい

北陸銀行カードローンの必要書類

北陸銀行カードローンの申込みに必要な書類は、一般的な銀行カードローンの申込みに必要な書類と違いはありません。

北陸銀行カードローンを利用する場合に必要となる書類は、

  • 身元を証明するもの
  • 収入を証明するもの

の2点です。

身元を証明するものとしては、顔写真つきのもので

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

などのいずれかが必要となります。

また、収入を証明する書類としては、

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書

など公的に収入が証明されているものがあれば大丈夫です。

上記必要書類提出時の諸注意

身元を証明するものとして必要となるものがないという場合は、

  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑証明書

以上の3点を提出することができれば大丈夫です。住民票と印鑑証明書は、市町村役場へ行けばいつでも発行してもらえます。

その他特筆すべき必要書類

借入希望金額が50万円以下の場合、所得証明書などの提出は原則不要となっていますが、50万円以上の場合は、所得を証明する書類が必須となっています。

北陸銀行カードローンの審査条件

北陸銀行カードローンの審査条件や審査や融資にかかる時間、審査に残念なが落ちてしまう原因や対策などについて口コミをもとに説明していきますね。

審査条件・基準

北陸銀行カードローンの審査条件・基準は、

  • 申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下の人
  • 北陸銀行指定の保証会社の保証を受けることができる人

の2点は、どのカードローンでも共通していますが、収入に関しては、

  • 安定した収入のある人を審査条件としているのは、スーパーNOW(EX)
  • 北陸銀行を利用して月間5万円以上の給与、月1万円以上の公的年金を自動受取している 人としているのは、スーパーNOW(ほくぎんゴールドカード)
  • 特に明記していないのがクイックマン

という風にどのカードローンも安定した収入が必要であるものの、ニュアンスが微妙に違います。また、クイックマンのみ、指定保証会社をアコム(株)としています。

審査を通りやすくするためにできること

北陸銀行カードローンの審査を通りやすくするためにできることは、北陸銀行を利用し給与振込みをすることです。

給与所得の金額ではなく、安定して毎月振込されている口座があれば、審査を通りやすくさせることができます。

審査から融資までどのくらいの期間がかかる?

審査から融資までにかかる期間は、北陸銀行の口座を持っているかどうかによって違いが出てきます。

クイックマンは、口座不要ですが、審査通過後の契約は、郵送で行われるため時間がそれなりに必要となります。

また、どのカードローンも審査と契約を終え、カードがご自宅に届くまでに約1週間~10日程度は必要となるので、すぐに融資を受けたいという希望を叶えるのは難しいです。

北陸銀行だけではなく、銀行系のカードローンはどこも即日融資を行うことができなくなってしまったので、すぐに融資を受けたいという場合はプロミスなどの消費者金融系のカードローンがおすすめです。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

最短で融資を受けるためにできることは?

まず、北陸銀行の預金口座を用意します。そして利用するカードローンは「スーパーNOW」にして、平日午後12時までに申込みを終えるというのが、最短で融資を受ける秘訣です。

提出する書類などは事前に用意してすぐに提出できるようにしておくと慌てることなくスムーズに利用することが可能です。

審査に関する口コミ(価格コムより抜粋)

実際に北陸銀行カードローンを利用したという人の口コミを集めてみました。

30代 男性

職業:会社員
年収:600万円~800万円 可決

北陸銀行のキャッシュカードを持っていれば審査から融資まで早く、手続きも簡単なので利用しやすくて便利です。

引用元:https://review.kakaku.com/

40代 男性

職業:専門職
年収:400万円~600万円 可決

インターネットからの申込みで来店不要というところがとても良かったです。ほくぎんポイント倶楽部に登録していたので、金利も安く利用してよかったです。

引用元:https://review.kakaku.com/

30代 女性

職業:専業主婦
夫の年収:400万円~600万円 可決

夫は会社員で、専業主婦でも借入することができました。契約の際には、所得証明書も不要だったので借りやすかったです。

引用元:https://review.kakaku.com/

審査に落ちる原因と対策

審査に落ちる原因はひとつではありません。どのような原因で審査に落ちてしまうのでしょうか。審査に落ちる原因と対策についてまとめてみました。

  • 安定した収入がない。
  • 現在の借入件数や金額が多い。
  • 金融事故を起こしてしまった。
  • 短期間でいくつかのカードローンの申込みをした。

この中のいずれか、それともいくつか当てはまるという場合は、審査に落ちる可能性が高いです。

落ちる可能性を少しでも少なくするためには、「この人に融資しても安心」と思われるようにすることです。

北陸銀行カードローンの返済方法

北陸銀行カードローンの返済方法は、カードローンの種類によって違います。
返済方法と返済日について説明していきます。

返済方法(ATMや引き落としなど)

返済方法は、スーパーNowの場合2種類のカードがありますが、返済用の北陸銀行口座から引き落としとなるスタイルです。

クイックマンは、北陸銀行ATMをはじめコンビニATMから返済するスタイルです。

返済日について

返済日は、スーパーNowの場合、どちらも毎月10日または25日のどちらか選択した方の返済日に合わせて行います。

クイックマンは、35日ごとに行うシステムとなっています。

まとめ

北陸銀行カードローンは、銀行カードローンなので即日融資を受けることはできませんが、カードローンだけではなく北陸銀行をメインバンクとして利用している人にとっては利用しやすいカードローンです。

用途や属性にマッチするようにカードも複数種類用意しているので、自分にとってベストなカードローンを見極めて申し込むようにするといいですね。