百五銀行カードローンまとめ|金利、審査、借入、返済方法など口コミや評判から徹底比較

あなたは百五銀行という地方銀行をご存知ですか?
百五銀行は三重県津市に本店を構え、他にも愛知県、和歌山県などにも支店を展開する地方銀行の1つでして、そんな百五銀行も「DREAM」という名前のカードローンを提供しています。

  • 「DREAMってどんなカードローン?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットはあるの?」
  • 「審査は通りやすいの?」

この記事ではこのような疑問を持っているあなたに、DREAMの特徴や他社との違い、審査の難易度などを紹介したいと思います。

 地元の百五銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の百五銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

百五銀行カードローン「DREAM」の特徴

まずはDREAMの特徴から見ていきましょう。
DREAMの代表的な特徴としては、以下の通りです。

  • 新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ
  • 来店不要でWEB完結可能
  • 借り入れ限度額は500万円まで
  • 通常の金利は年3.8%~14.7%

DREAMの大きな特徴の1つとして、新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフになるというキャンペーンを常時開催しており、その期間の間は年1.9%~7.35%という超低金利で利用することができます。

また、来店することなく申し込み〜契約までの手続きを完了することが可能です。

百五銀行カードローンと他社カードローンの違いを比較

それでは、他社が提供するカードローンとの違いを具体的に見ていきましょう。
以下がDREAMと他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

百五銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン 金利 契約限度額 来店不要 即日借入れ
百五銀行カードローン 年3.8%~14.7% 最大500万円
大手銀行系
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.0% 10万~800万
地方銀行系
筑波銀行 年4.8%~14.6% 10万~500万
消費者金融系
アコム 年3.0%~18.0% ~800万
プロミス 年4.5~%17.8% ~500万

DREAMと他社のカードローンを特徴を比較した結果、金利や限度額に関しては平均的な結果となりました。

ちなみに、新規契約の方は最初の二ヶ月間の間は金利が50%オフで利用できるので、かなり安い金利で利用できますが、通常の金利は年3.8%~14.7%と決して安いわけではありません。

長期的にカードローンを利用する予定の方の中には、「少しでも安い金利で利用したい」という方も多いかと思いますので、そのような方は、みずほ銀行が金利年2.0%~14.0%と格安な金利を提供しているので、一度詳しい内容を把握しておくといいでしょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額 金利 融資時間
最大800万円 年2.0%~14.0% 2〜3営業日
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
2〜3営業日 不要

百五銀行カードローン「DREAM」のメリット、デメリット

それでは百五銀行のカードローン、DREAMを利用するメリット、デメリットを確認していきましょう。
カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

DREAMメリット

まずはDREAMを利用するメリットから紹介します。
DREAMを利用する具体的なメリットとしては以下の3つです。

  • 新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ
  • 金利は借り入れ残高ではなく、借り入れ限度額で決定
  • 利用できるATMが多い

 

以下で詳しく紹介していきます。

新規契約の方は最初の二ヶ月間金利が50%オフ

すでに軽く触れましたが、DREAMでは、「新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ」というキャンペーンを常時開催しています。

他社のカードローンでもなかなか同じようなキャンペーンは開催していないので、DREAMを利用する大きなメリットの1つだと言えます。

金利は借り入れ残高ではなく、借り入れ限度額で決定

通常のカードローンでは、借り入れ残高によって金利が変動することが多いのですが、DREAMの場合は借り入れ限度額で金利が以下のように決定します。

お借入限度額 ご融資利率
(固定金利)
初回2か月利率
500万円型 年3.8% 年1.9%
450万円型 年4.8% 年2.4%
400万円型 年5.8% 年2.9%
350万円型 年6.8% 年3.4%
300万円型 年7.8% 年3.9%
250万円型~290万円型 年9.0% 年4.5%
200万円型~240万円型 年10.0% 年5.0%
150万円型~190万円型 年11.0% 年5.5%
100万円型~140万円型 年12.0% 年6.0%
10万円型~90万円型 年14.7% 年7.35%

例えば「30万円しか借り入れする予定がないけれど、300万円の限度額がある」という場合は、金利は年7.8%、初回の二ヶ月間であれば年3.9%の低金利で利用することができます。

予定の借り入れ金額よりも、多くの限度額が設定されている方にとっては、大きなメリットになります。

利用できるATMが多い

DREAMで利用できるATMは、コンビニATMだけでも全国30,000台以上と、利用できるATMの数がとても多いです。
ちなみに利用できるATMは以下の通りです。

  • 百五銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イーネット
  • セブン銀行
  • その他提携金融機関ATM

近くに、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップがあればATMの利用に困ることはありません。

デメリット

続いてDREAMを利用するデメリットを見ていきましょう。
DREAMを利用するデメリットとしては以下の4つが挙げられます。

  • 口座開設が必須
  • 申し込める地域が限られる
  • 即日融資は不可
  • 年金収入のみの方は申し込み不可

こちらも詳しく見ていきましょう。

口座開設が必須

申し込み自体は百五銀行の口座を持っていなくても可能ですが、最終的にはカードローンの契約と同時に預金口座を開設する必要があります。

「これ以上口座を増やしたく無い…」という方もいるかと思いますので、そういった方にとってはデメリットになります。

申し込める地域が限られる

DREAMに申し込むには、百五銀行の営業区域内に住んでいるか、勤務している必要があり、以下の地域が該当します。

  • 三重県全域
  • 愛知県全域
  • 岐阜県の一部
  • 和歌山県の一部

このように申し込める地域がかなり限定されているので、申し込みへのハードルはかなり高いと言えます。

ちなみに、岐阜県、和歌山県の一部とありますが、基本的には近くに百五銀行の支店がある地域のみと思っていいでしょう

即日融資は不可

百五銀行のカードローンに限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

年金収入のみの方は申し込み不可

現在の収入が年金のみの方は申し込むことが出来ません

他社のカードローンでは年金収入のみの方でも利用可能なカードローンも多いので、こちらは大きなデメリットだと言えます。

DREAMの利用に向いている人と向いてない人

ここまででDREAMを利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、DREAMの利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずは向いている人の特徴から紹介します。

  • DREAMの利用が初めての人
  • 百五銀行の営業エリア内に住んでいる人
  • 来店不要で申し込めたい人
  • 百五銀行の口座を持っている方

これらの条件を満たしている方はDREAMの利用に向いていると言えます。

向いてない人

逆にDREAMの利用に向いていない人の特徴としては以下の通りです。

  • 百五銀行の営業エリア内に住んでいない人
  • 収入が年金収入のみの方
  • 百五銀行の口座をもっていない
  • 即日融資してほしい

これらの条件に当てはまる方はDREAMの利用には向いておりませんので、他のカードローンの利用を検討しましょう。

特に「即日融資してほしい」「百五銀行の営業エリア内に住んでいない」という人は全国から申し込めて即日融資可能なプロミスなどの消費者金融の利用がオススメです。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

百五銀行カードローン「DREAM」の必要書類

それではDREAMに申し込む際に必要になる書類を確認しましょう。

本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カード
収入を証明する書類(借入れ限度額が50万円を超える場合) 直近の源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、税額通知書、給与明細書など

借入れ限度額が50万円を超えていない場合でも審査の結果によって、収入を証明する書類の提出を求められることもあるので、念のためにすぐ用意できるようにしておきましょう。

百五銀行カードローン「DREAM」の申し込み~融資までの流れ

DREAMに申し込むと、融資まで以下のような流れで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 契約
  4. カード受け取り

 

ちなみに、申し込んでから手元に専用のローンカードが届くまでに最短で1週間ほどかかるようです。

他社の銀行カードローンは申し込みから手元にローンカードが届くまで2〜3週間ほどかかかることも少なくないので、手続きがスムーズに進めば比較的早い段階でローンカードを受け取ることができます。

百五銀行カードローン「DREAM」の審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「審査は通りやすい?」

 

ここでは、DREAMの審査基準から審査にかかる日数、実際に利用している人の口コミや、在籍確認の方法を紹介したいと思います。

審査の条件

まずは審査の条件から確認しましょう。

DREAMに申し込むには以下の条件をクリアしている必要があります。

  • 安定継続した収入のある方(年金収入のみの方は除きます)
  • 契約時の年齢が満20才以上満65才以下の方
  • 営業エリア内(三重県・愛知県全域、岐阜県・和歌山県の一部)にお住まいの日本国籍の方、または永住許可などを受けている外国人の方

ちなみに、安定して継続した収入のある方であれば、パートやアルバイト、自営業の方でも申し込みが可能です。

審査にかかる日数

基本的には、申し込みから2~3日後に審査結果の回答を得ることができるようです。一般的な地方銀行では審査だけで1週間ほどかかることもあるので、比較的早く審査結果を知ることができます。

ちなみに審査の結果は、申込時に入力したあなたの携帯電話番号、もしくはメールアドレスに連絡する形で通知されます。

審査に関する口コミ

実際にどのようなステータスの人達が審査に通っているのかも気になるところですよね。
ここでは実際に審査に通った方達の口コミを一部紹介したいと思います。

30代男性

職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

最高の借入額は500万円であり、最初の二ヶ月は金利が安くなるというサービスがあるユニークなカードローンです。私の場合は金利が14.7%で普通、割引の場合は7.35%なので、最初の二ヶ月で返せばかなり安いと思います。
申込みはウェブから行い来店の必要がなく契約が完了したので、借りやすいともいえます。
ネットで確認書類を提出し、審査は結構早かったです。すぐにカードが郵送されてきたので、全部で一週間かからずに借りることが出来ました。
借り入れや返済は近所のコンビニのATMで行えます。

20代女性

職業:パートアルバイト
年収:200万円未満

”百五銀行にアルバイト向けのいいカードローンがあると聞いて申し込みました。
こちらの銀行の事はそこまで詳しく知らなかったのですが、家のパソコンで申し込み後にすぐに携帯に連絡が来て少ない額ですが借りられました。
しかも、最初の2ヵ月は新規の場合は利率が半分になるので、これはかなりいいサービスだと思います。
まだ、返済中ですが利息も元々15%以下と低いので無理なく返済できそうです。
三重にも、便利なカードローンがありますね。

20代女性

職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

普段窓口に行くことが出来ないので、行かなくても家で契約出来るのがとても助かります。
一週間くらいで借入する事が出来たので、結構早かったですね。
千円から借入する事が出来るので!少額でいい私にはとても良かったです。
金利は初めの二ヶ月は低くしてもらえたのでありがたかったです!
特に問題は無く返す事が出来て良かったです。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、スピーディーな審査に定評があるようです。
また、パートやアルバイトの方でも問題なく審査に通ることが可能なことが分かります。

在籍確認の方法

DREAMに申し込むと、審査の際に勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。

ちなみに「どうしても勤務先に連絡されると困る」という場合は、相談次第で給与明細や健康保険証をもって在席確認の代わりとできるケースもあるようなので、そのような事情がある方は申し込み時に相談してみましょう。

審査の通りやすさ

審査の通りやすさに関してですが、他社カードローンと比べると平均的な通りやすさと言えます。
審査が厳しい、ということはありませんが、簡単に通るということもありません。

百五銀行カードローン「DREAM」の借り入れ、返済方法

それではDREAMの借り入れ方法、返済方法について見ていきましょう。

借り入れ方法

まずはDREAMの借り入れ方法から紹介します。
基本的には届いた専用のローンカードを使い、ATMから借り入れをすることになりまして、以下のATMで利用することが可能です。

  • 百五銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イーネット
  • セブン銀行
  • その他提携金融機関ATM

利用できるATMの数は、コンビニに設置のATMだけでも全国30,000台とかなり多いので、出張先や旅行先で「近くに利用できるATMがない…」という事態に陥ることはなさそうです。

返済方法

続いてDREAMの返済方法を紹介します。
DREAMでの返済は、毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に指定の口座から引き落とされる形で行われます。

また、余裕がある時は毎月の引き落としに加えて、ATMや百五銀行の窓口から随時返済も可能です。

返済金額

毎月の返済額ですが、前月5日の借入残高により以下のように返済額が変動します。

前月5日時点での借入残高 返済額
2千円以上~100万円以下 10万円までは2千円
以降10万円ごとに2千円を追加
100万円超~200万円以下 2万円+10万円ごとに1千円を追加
200万円超~300万円以下 3万円+10万円ごとに1千円を追加
300万円超~400万円以下 4万円+10万円ごとに1千円を追加
400万円超~500万円以下 5万円+10万円ごとに1千円を追加

かなり細かく分類されていて少し分かりづらいですが、例えば前月5日の借入残高が20万円だった場合は、返済日に口座から4,000円引き落とされる、というような計算になります。

まとめ

今回は百五銀行のカードローン、DREAMについて紹介しました。

「申し込める地域が限定されている」など、申し込みへのハードルは少し高いですが、新規契約の方は最初の二ヶ月間の間は金利が50%オフで利用できるので、短期間の利用を予定している方にとっては、とてもお得なカードローンだと言えます。