医療ローン比較|低金利?審査の緩さ?分割払いOK?比較ポイントまとめ

みなさんのなかで、医療ローンという言葉を耳にしたことがある人や、医療ローンを検討しているという人も多くいるのではないでしょうか?

脱毛や整形手術を受けて、「なりたい自分になる!」と思っていても、なかなかすぐには多くのお金を用意できませんよね。

そんなときに活躍するのがこの医療ローンなんです!

ただ、一口に医療ローンと言っても、ローンを借りる先は、街の病院、有名な大病院、クレジットカード会社や銀行など、たくさんあります。

「自分はどこで医療ローンを借りるといいんだろうか?」
「銀行と病院で違いってあるのかな?」
など、借りる先がたくさんあるからこそ、違いがわかりにくいですよね。

この記事では、病院などの医療機関と銀行などの金融機関を徹底的に比較し、特徴や損をしない選び方をまとめていますので、皆さん一人一人が納得の行く借入先で医療ローンを申し込めるよう、お手伝いができればと思います。

それでは早速、医療ローンの申込先の比較を見ていきましょう!

医療ローンを医療機関別で比較!自分にピッタリの病院は?

医療機関といっても、家の近くにある病院から大きな病院、整形手術や脱毛を専門にしている病院まで幅広くありますよね。

ここでは、美容整形や脱毛、インプラントなど高額な治療費がかかってしまう治療を受ける上で、オススメな医療機関を取り上げているので、この比較をみてから、どこに申込むのかを検討してみてくださいね!

オススメ3社の徹底比較

皆さんも名前を聞いたことのあるような、大手医療機関のなかでも、オススメの3社(湘南美容外科・RIZE・椿クリニック)を比較しました。

なぜ、この3社がオススメなのかというと、理由は2つあります。

審査にかかる期間が圧倒的に短い!
ふつうの病院よりも借りた後、万が一解約をする際も、対応してくれる!

この2つの点は後にも述べますが、普通の医療機関でローンを組む際にはデメリットになってしまう部分が、すべて解消されているんです!

つまり、メリットはあるけれど、デメリットが少ない、そんな借入先なんですね

それでは、このオススメ3社を比較してみましょう。

金利 支払回数 限度額 審査期間 複数借り入れ
湘南美容外科 提携している信販会社が多数のため、審査先により金利は異なる
20万円程度であれば、24回払いで20000円程度
1回~84回
(最低30,000円以上)
特になし 申込みから
1時間~2時間以内
審査次第で可能
RIZE(リゼ) 8.5%
(施術内容による変動あり)
3回~60回 特になし 申込み当日 審査次第で可能
椿クリニック 14%
(治療費20万円の24回払い)
最大60回
(最低30,000円以上)
特になし 申し込み当日 審査次第で可能

各院の特徴を実際の体験談を踏まえて、まとめるとこうなりますね!

湘南美容外科
①提携している信販会社がいくつかあるため、一つの審査に落ちても、他の審査を申込むことができる
②審査期間が短い
③分割払いの融通がきく

 

RIZE(リゼクリニック) 
①金利が安い
②女性専用院があり、スタッフも全員女性
③キャンセル料は無料

 

椿クリニック
①施術料金が安い
②審査が早い

では、ここで上げたオススメの3社だけではなく、街の病院なども含めた一般のの医療機関で医療ローンを申込む場合、どのような特徴があるのでしょうか?

次では、その特徴についてわかりやすくまとめていますので、一緒に見ていきましょう。

医療機関を通じて借り入れる際の特徴

医療機関で医療ローンの申込みをすると述べてきましたが、お金を貸してくれるのは、病院ではありません。

病院が提携している信販会社に対して、病院を通じて医療ローンを申込むため、お金を貸してくれるのとお金を返す先は、どちらも信販会社です。

「だったら、めんどくさいから直接信販会社とローンを組めばいいじゃないか!
と思う方もいるかも知れませんが、実は、医療機関を通じて申込むことで大きなメリットがあるんです!

メリット デメリット
金利(手数料)を病院が負担する場合がある 審査にかかる時間が長い
病院を通すため、比較的審査が通りやすい 解約時に返金がされない

「こんなメリットがあったんだ!」
と思われる方もいれば、「デメリットもあるじゃん」と思われた方もいますよね。

人によっては、やはりこのメリット・デメリットで病院を通して医療ローンを申込むかどうかを判断しますよね。

そんなときに思い出してほしいのが、オススメの3社はこのデメリットをすべて解消しているということなんです!

知らなかった!なんてことで、損をしないよう上の比較を参考に、医療ローンを検討してみてくださいね。

医療ローンを金融機関別で比較!自分にピッタリの金融機関は?

医療ローンは、申込先がたくさんありますよね。そのなかでも、医療機関に関してここまで述べてきましたが、ここからは、金融機関を詳しく見ていきます。

医療ローンは、病院を通じたほうがなんとなく金利が安そう、なんてイメージはありませんか?金融機関からお金を借りようとすると、ついついカードローンのイメージが強くて、高い!と想像してしまいますよね。

でも、もしかしたらこの記事を読んでいるあなたにとって一番理想的な医療ローンは、銀行が用意してくれているかもしれませんよ?

オススメの金融機関をまとめているので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

オススメ3社の徹底比較

医療ローンを利用できるオススメの金融機関3社(千葉銀行・スルガ銀行・アプラス)をまとめてみました。
ぜんぜんきいたことない!といった会社もあるかもしれませんが、ぜひこの機会に知って、利用を検討してみてください。

この3社は、会社ごとに特徴があり、それぞれ多くの人に選ばれている実績もあるので、みなさんにとってどの会社の医療ローンが最も適しているのかを知るために、徹底的に比較してみましょう!

金利 支払回数 限度額 審査期間 複数借り入れ
千葉銀行 1.7%~14.8% 最大120回払い 最大800万円
(審査によって変動あり)
2週間~3週間
(審査待ちの人数による)
審査次第
スルガ銀行 2.5%~7.5% 6回以上最大120回払い 最大800万円
(審査によって変動あり)
2週間前後
(審査待ちの人数による)
審査次第
アプラス
(医療ローンではなく、多目的プランと呼ばれるもので、治療費にも利用できる)
7.2%~14.4% 6回以上最大84回払い 最大300万円
(審査によって変動あり)
最短1時間 審査次第

オススメ3社の比較から、特徴をまとめてみましょう。

千葉銀行
①郵送やネットでの申込みのため、審査が通過し借り入れ契約をするまでは、店舗に行く必要がない
②金利の幅が広く、施術内容や人によってはかなり低金利で借り入れができる
③支払猶予が最大10年間のため、ゆっくりと返済することができる

 

スルガ銀行
①金利がとにかく低めに設定されている
②ネット申し込みのため、24時間どこからでも申込みをすることができる
③現在利用しているローンと合算して、月々の返済額を増やさずに借り入れができる

 

アプラス
①審査の期間が圧倒的に短い
②審査難易度は高くない

 

では、この3社の特徴はわかったと思うので、一般的な金融機関の特徴はどうであるのかを見てみましょう。

金融機関を通じて借り入れる際の特徴

オススメ3社をみてもらうと、
「金融機関のほうが、安いし、ネット申し込みができるから楽だ!」
と思われる方もいますよね。
もちろんこの3社に関しては、そう言えると思います。

ただし、すべての金融機関がそうではないので、ここでは一般的な金融機関の特徴を押さえておきましょう。

メリット デメリット
分割回数が多い 金利が比較的高い
審査の手続きが楽 審査期間が長い

医療ローンは基本的に金融機関で申込むより、病院を通すほうが安いです。ただ、カードローンで借り入れをするよりは、金利が低いため、審査が厳しい傾向にあります。
そのため、審査期間が長くなってしまうんですね。

オススメの3社であれば、これらのデメリットはほとんどないですよね。

一般的な金融機関で医療ローンを申込んだ場合のメリット・デメリットを知った上で、自分にあった申込み先を見つけてくださいね!

ここまで、医療ローンの申込みを、病院などを通じて行った場合と金融機関で直接行った場合について、オススメの企業を紹介しながら、比較してきました。

2つの方法があることは理解してもらえたと思いますが、じゃあ自分がいざ申込もうと決意した際に、申込みをしたあとに後悔しないためには、どうしたら良いのでしょうか?

実はこの、損をしない・後悔をしないための選び方には2つのポイントがあるんです!

このポイントを知らずに申込んだらもったいない!

ということで、最後に損をしないための選び方について、一緒に学んでいきましょう!

医療ローンの「損をしない」選び方とは!

「損をしない選び方」と漠然とお話していますが、よくわからないですよね。

簡単に言うと、一見自分に好都合な条件のローンに見えても、よくよく調べてみると、総合的には、別のローンのほうが都合が良いということがあるんです。

つまり、ローンを金利や総額などの一部分で判断するのではなく、全体を見て自分にあうのかどうかを検討するべきだということです。

「そんなこと急に言われても、全体見てもよくわからない…」
「いちいちそこまで見てる時間はないし、めんどくさい!」
という方もいますよね。

だからこそ、ここでは、損をしない選び方をするために、脱毛や整形手術を実際に受けるとなったときに、医療機関を通じて借りた場合と金融機関から借りた場合ではどう違うのかをシミュレーションします。その上で、みなさんがローンを組む際に見るべきポイントについてもお教えしますね!

このシミュレーションをすることで、きっと損をしないために見るべきポイントを理解することができますよ!

実際に脱毛を受ける際のシミュレーション

このシミュレーションをすることで、きっと損をしないために見るべきポイントを理解することができますよ!

[全身脱毛を受ける(総額298,000円)場合]

医療機関(リゼ) 金融機関(千葉銀行)
金利 8.5% 5.2%
返済期間 2年間(24回払い) 2年間(24回払い)
支払総額 325,104円 316,512円
月々の支払い 13,546円 13,188円
審査期間 申込み当日 申込みから2~3週間
審査の難易度 ☆☆ ☆☆☆
解約料 解約金なし(解約手数料あり) 直接はかからない
(治療を受ける病院は解約料を取る場合あり)

この表を見た時、みなさんはどちらの借入先が理想的でしょうか?

それでは、これらの情報をもとに、一つの項目に関してどちらが理想的なのかを◯✕で分けていきたいと思います。(理想的な方が◯です)

医療機関(リゼ) 金融機関(千葉銀行)
金利
返済期間 2年間(24回払い) 2年間(24回払い)
支払総額
月々の支払い
審査期間
審査の難易度
解約料

みなさんこの表をみてどう思われたでしょうか?
先程は、一見金利が低く、総額が安い千葉銀行のほうがなんとなく良いなと思った方が多かったのではないでしょうか。

実は、一つ一つの項目を見てみると、総合的にはあまり差がないというのが今回の比較の結果なんです!

人によっては、「とにかく金利が低いところに借りる!」という人もいると思いますが、
「金利よりも絶対にローンを借りれる所が良い」という人もいますよね。

つまり、みなさん一人一人にとって一番良いローンは異なるということです!

これで、ローンの全体を見るという意味を理解いただけたと思うので、ここからはその中でも、見るべきポイントをこの表を参考にしながら、説明していきます!

見るべきポイント①

まず、ローンの借入先を判断する上で、絶対に見なければならないのは、お金の話です。

「あたりまえじゃないか!」とおもわれるかもしれませんが、必ずしもそれは金利や返済額だけではありませんよ!

返済期間の長さによっては、少し金額が高くなっても払える人がいるように、お金に関係する部分は注意深く見るということです。

見るべきポイントをまとめました。

  • 金利
  • 返済額
  • 返済期間 
  • 借入限度額
  • リボ払いができるか
  • 途中で他のローンなどの借り入れができるか

これらの点は最低限見ておきましょう

見るべきポイント②

次に、お金の話と同じくらい重要なのが、借りるための審査の話、そして万が一何かあったときのための解約の話です。

いくら金利が安いと思っても、審査の難易度があまりにも厳しかった場合、審査に落ちてしまい、その借入先にはしばらくの間申込みができなくなってしまいます。

また、「今すぐに借り入れたい!」と考える人にとっては、審査がどのくらいの期間でおわるのかという点が重要ですよね。

お金と直接的には関係がないものの、同じくらい大事なポイントですので、見るべきポイントをまとめました

  • 審査にかかる期間
  • 審査の難易度
  • 審査の基準
  • 解約できるかどうか
  • 解約に費用は発生するか
  • 解約の際の特別な決まりごとなど

見るべきポイントに解約というキーワードを使いました。

というのも、医療ローンにおいては、解約することが基本的にできないんです!

また、解約ができたとしても、必ずしもお金が返金されるとは限らないんですね。

ですので、解約について、見るべきポイントにあげた3点は必ずチェックしておきましょう。

医療ローンの解約について、より詳しく知りたい方はこちらをごらんください。

まとめ

ここまで医療ローンの借入先の比較と比較する上で重要な点について、長々と見てきましたが、自分がどのような特徴を持つローンに申込もうか決められましたか?

最後に改めて医療ローンの比較に関して、重要な点をおさらいしましょう。

【重要ポイント】
1.医療ローンの借入先はたくさんあり、借入先によってその特徴が異なる。
2.同じ医療機関であっても、病院によって金利や返済額の条件が異なる。
3.同じ金融機関であっても、銀行や信販会社によって金利や返済額の条件が異なる。
4.医療ローンを「損をしないで」借りるために、目が行きがちな金利だけを見るのではなく、見るべきポイントを総合的にチェックして、自分にあったローンを見つける。

 

「医療ローンを使いたい!」と思っても、いざ探してみると、医療ローンを扱っている病院や金融機関があまりにも多いので、どれを利用したらいいのか分からなくなってしまいますよね。

でも、めんどくさいし、分からないからと諦めないでください!

この記事で見てきたように、見るべきポイントを抑えておくだけでも、自分に合うローンが簡単に見つけられちゃうんです。

自分がローンを借りる上で何を重視したいのか、それを考えた上で調べるだけでも、ぜんぜん違うんです!

医療ローンを借りて、「なりたい自分になる!」と決めたみなさん、ぜひ自分にあった理想的なローンを利用して、新しい人生の一歩を踏み出してくださいね!