十六銀行カードローン借入の審査、金利や返済について【口コミ・評判まとめ】

あなたは十六銀行という地方銀行をご存知ですか?

十六銀行は岐阜県を拠点に展開している地方銀行の1つでして、そんな十六銀行も「Q-LOAN(キューローン)」というカードローンを提供しています。

「Q-LOANってどんなカードローン?」
「他のカードローンとの違いは?」
「申し込みの方法は?」
「審査の流れを知りたい」

今回は、このような疑問をお持ちのあなたに、Q-LOANの特徴から、申し込み〜審査の流れまでを詳しく紹介したいと思います。

 

 地元の銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の十六銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

十六銀行のカードローンQ-LOANの特徴

ますは、Q-LOANの主な特徴からみていきましょう。Q-LOANの代表的な特徴としては以下の4つが挙げられます。

  • WEB完結可能
  • 十六銀行の口座を持っていなくても契約可能
  • 金利は年4.6%〜14.6%
  • 限度額は最高500万円まで

地方銀行は基本的にその銀行の口座を開設していないと、カードローンを利用できないことが多いのですが、十六銀行では、そのような制限は特になく、十六銀行の口座を開設していない方でも契約することが可能です。

また、口座を持っていても、持っていなくても来店不要で手続きが完結します。

十六銀行カードローンと他社カードローンの限度額や金利の違いを比較

それでは、Q-LOANと他社のカードローンとの違いをみていきましょう。

以下がQ-LOANと他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

Q-LOANと他社カードローン比較一覧
カードローン 金利 契約限度額 来店不要 即日借入れ
Q-LOAN 年4.6% ~ 14.6% 1万~500万
大手銀行系
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.0% 10万~800万
地方銀行系
静岡銀行 年4.0% ~ 14.5% 10万~500万
消費者金融系
アコム 年3.0%~18.0% ~800万
プロミス 年4.5~%17.8% ~500万

見ていただければ分かるかと思いますが、Q-LOANは他の銀行カードローンよりも金利が若干高いことが確認できます。

もしあなたが、カードローンの長期的な利用を考えている場合、みずほ銀行などの金利が安いカードローンの利用も視野に入れて検討しましょう。

みずほ銀行カードローンの詳しい内容はこちら

みずほ銀行カードローン

限度額 実質年率 融資スピード WEB完結申込
最大800万円 年2.0%~14.0% 最短翌日 ◯可能
総量規制 パート・アルバイト 無利息サービス 担保・保証人
◯対象外 ◯申込可 ◯不要

※総量規制‥貸金業者が個人にお金を貸す際、年収の3分の1を超えて融資してはならないという規制

十六銀行のカードローンQ-LOANを利用するメリットとデメリット

Q-LOANにはここまでで紹介したこと以外にも、様々なメリットがありますが、その分もちろんデメリットもあります。

ここからはQ-LOANを利用する上でのメリット、デメリットを以下で詳しく紹介したいと思います。

Q-LOANのメリット

それではまずはQ-LOANを利用するメリットから見ていきましょう。

Q-LOANを利用する主なメリットとしては以下の4つになります。

  • 十六銀行の口座を持っていなくても契約可能
  • 十六銀行のATM以外に、セブン銀行ATMも手数料無料で利用できる
  • WEB完結可能
  • 専業主婦でも申し込み可能
以下からそれぞれ紹介していきます。

十六銀行の口座を持っていなくても契約可能

すでに軽く触れましたが、Q-LOANへの申し込みは十六銀行の口座を持っていなくても契約可能です。

地方銀行では、カードローンの申し込みに口座の開設が必須条件になっている銀行も多いので、それらの銀行と比べると申し込みへのハードルはかなり低いと言えるでしょう。

十六銀行のATM以外に、セブン銀行ATMも手数料無料で利用できる

Q-LOANでは基本的にATMを使って借り入れや、返済を行うのですが、十六銀行のATMだけでなく、セブン銀行のATMも手数料無料で利用することができます。

たかが手数料と言っても利用頻度が多ければ多いほど、かなりの金額になりますので、手数料が無料で利用できるというのは、とても大きいメリットの1つだと言えます。

WEB完結可能

Q-LOANは申し込みから、契約まで、来店不要で手続きすることが可能です。

今ではWEB完結のカードローンは珍しく無いですが、まだまだ契約に来店が必要なカードローンも多いので、こちらもQ-LOANのメリットの1つです。

専業主婦でも申し込み可能

Q-LOANは、専業主婦の方でも申し込み可能です。

ただ、専業主婦の方がQ-LOANを利用するには、配偶者の方がお勤めしている必要があります。

Q-LOANのデメリット

続いてQ-LOANを利用する上でのデメリットも見ていきましょう。

Q-LOANを利用するデメリットは以下の通りです。

  • 住んでいる地域によって申込みが断られる
  • 即日融資は不可
  • 利用できるATMが少ない
こちらも詳しく紹介していきます。

住んでいる地域によって申込みが断られる

Q-LOANに申し込む際に、現在住んでいる地域が、十六銀行の支店の近くでない場合は申し込みを断られることもあります。
ちなみに十六銀行の支店がある地域は以下の通りです。

  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 東京都
  • 大阪府

近くに十六銀行の支店が無い場合は、素直に違うカードローンに申し込みましょう。

即日融資は不可

現在、全国の銀行のカードローンは規制により即日での融資が出来なくなりました。もちろんQ-LOANも例外ではありません。

「どうしても今日中にお金が必要…!」などの事情がある場合は、銀行のカードローンでは無く、プロミスなどの消費者金融の利用を検討しましょう。

プロミスのメリットや即日融資を利用する方法はこちらで解説しています。

利用できるATMが少ない

Q-LOANの専用ローンカードを利用できるATMの数はかなり限られており、現在では以下の二種類のATMでしか使うことができません。

  • 十六銀行ATM
  • セブン銀行ATM

これらのATMが近くにある場合はいいですが、出張や旅行先などで急な出費が発生した際に「近くに利用できるATMが無い…」という事態に陥る可能性もあります。

Q-LOANの利用に向いている人と向いていない人

それでは、Q-LOANのメリット、デメリットを踏まえた上で、Q-LOANの利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずはQ-LOANの利用に向いている人の特徴から見ていきましょう。
以下のような方はQ-LOANの利用に向いていると言えます。

Q-LOANの利用に向いている人
  • 住んでいる地域に十六銀行の支店がある
  • 近くに十六銀行のATM、もしくはセブンATMがある
  • このような方はQ-LOANの利用に向いていると言えるでしょう。

向いてない人

次はQ-LOANの利用に向いていない人の特徴を見ていきましょう。

以下の項目に1つでも該当する部分があればQ-LOANの利用には向いていないと言えます。

Q-LOANの利用に向いている人
  • 住んでいる地域に十六銀行の支店がない
  • 即日融資が希望
  • 近くに十六銀行のATM、セブンATMが無い

上記の特徴に当てはまる方で、「即日融資してほしい」「もっと多くのATMで利用できるカードローンを使いたい…」という方は銀行のカードローンではなく、消費者金融が提供するカードローンの利用がオススメです。

プロミスなどの消費者金融であれば即日融資が可能で、対応しているATMもかなり多いので、上記に該当した方は一度詳しい内容を把握しておきましょう。

即日融資が可能なプロミス
即日融資を希望している方にはプロミスがおすすめ。CMでもお馴染みで、大手銀行のグループ会社なので安心して利用できます。

初めてプロミスを利用する人には30日間無利息キャッシングも利用できるので、金利を抑えたい方にもおすすめです!

プロミス

限度額 実質年率 融資スピード 土日審査
最大500万円 年4.5%~17.8% 最短1時間
総量規制 パート・アルバイト 無利息サービス 担保・保証人
✕対象 ◯申込可 30日間利息0円 ◯不要

十六銀行のカードローンQ-LOANの必要書類

それでは、Q-LOANに申し込む際に必要になる書類を確認していきましょう。
Q-LOANに申し込む際には、以下の書類が必要になります。

本人確認書類
運転免許証、健康保険証など
収入証明書類(ご利用限度額51万円以上での契約を希望の場合)
所得証明書、源泉徴収票、納税証明書、確定申告書など

基本的にはインターネットを使って、書類をアップロードする形で提出することになります。

それと、稀にですが、利用限度額が50万円以下の場合でも、収入証明書類の提出が求められることがあるようなので、注意しましょう。

Q-LOANの申し込み~融資までの流れ

Q-LOANに申し込んだ後に、どのような流れで融資まで進んでいくのかを紹介します。
具体的には、以下のような流れで、手続きが進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約(契約金額が51万円以上の場合、この時点で所得確認書類の提出が必要)
  5. カード受け取り

ちなみに、ローンカードが発行されてから自分の手元に届くまでに、契約から2~3営業日程度の日数がかかります。

他社の銀行カードローンは届くまでに1週間ほどかかることが多いなか、Q-LOANは比較的早い段階で受け取ることが可能です。

十六銀行のカードローンQ-LOANの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「審査は通りやすいの?」
ここでは、このような疑問をお持ちのあなたに、審査の内容について詳しく紹介したいと思います。

Q-LOANの審査の条件

それでは、審査の条件から確認しましょう。

Q-LOANの審査を受けるには下記の条件を満たしている必要があります。

  • 満20~70歳未満
  • 安定した継続収入がある方

とてもシンプルな条件ですが、これらの条件を満たしていても、現在住んでいる地域が十六銀行の支店の近くでない場合は申し込みを断られることもあるので注意しましょう。

ちなみに、十六銀行の支店がある地域は以下の通りです。

  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 東京都
  • 大阪府

Q-LOANの審査にかかる日数

Q-LOANの審査にかかる日数ですが、最短で翌営業日、遅くとも数日以内には審査の回答を得ることができるようです。
銀行のカードローンのなかでは、比較的早い段階で審査の回答を得ることが可能です。

Q-LOANの審査に関する口コミ

実際にどんなステータスの人達が審査に通っているのか、というのも気になるところですよね。
ここでは、実際に審査に通った利用者の方達の口コミを一部紹介したいと思います。

30代男性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

地元の銀行で口座も持っていましたので、お金の管理もしやすくなおかつ
ちょっと大きな買い物をしなくてはならないことがありましたので、せっかくだから利用してみたいと思いしてみました。
ちょっと審査までに時間がかかって、借入するまでに1週間以上たったのは残念だったけど、
それでも金利面では安いですし、審査も通りやすかったと思いますのでよかったです。
申し込み時の時の説明も丁寧でした。
返済もコンビニのATMとかが使えたりと結構便利だったと思います。

引用:https://review.kakaku.com/

40代女性
職業:パートアルバイト
年収:200万円未満

【審査スピード】
翌日でしたが、電話ではなくメールでした!気づくのが遅れてすいません
【借入金利】
15%足らずです、普通でしょう
【サービスの質】
担当者の対応は親切でした。
【借入のしやすさ】
専業主婦でもOKらしいです。私は一応パートで働いてます(月収10万くらいですが)
【返済のしやすさ】
提携のATMもあるので便利です。
【総評】
少ない額ですが、無事に借りられました
親切な対応に満足しています。

引用:https://review.kakaku.com/

30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

借入限度額は最高500万円まで、金利は変動金利であり私の借入金額の場合は14.6%だったので、全体的には普通のカードローンといった印象であり、十六銀行に口座を持っていたので利用してみました。
ちなみに十六銀行の口座を持っていなくてもウェブ上から申し込みができ、契約完了までウェブ上で完結するので、借りやすいカードローンだと言えます。
またアルバイトや主婦の人でも申し込みが可能ということから審査もそれほど厳しくないと思いますね。
借り入れや返済はATMから行えるので簡単です。
審査期間は結構早かったので、使いやすいカードローンだと思います。

引用:https://review.kakaku.com/

これらの口コミを見ると、パートで働いている主婦の方などでも審査には問題なく通過できるようです。

Q-LOANの在籍確認の方法

Q-LOANでは審査の際に必ず在籍確認が行われます。

在籍確認の方法としては、十六銀行の担当者が、勤務先に電話をかけることによって在籍確認をとっています。

ちなみに在籍確認の際は、個人名で名乗ってくれるので、変に会社に怪しまれる心配はありません。また、派遣社員の方の場合は、派遣されている職場ではなく、登録をしている派遣会社に在籍確認の連絡がきますので、Q-LOANに申し込む際は、事前に登録している派遣会社に電話連絡がくる旨を伝えておいた方がいいでしょう。

Q-LOANの審査の通りやすさ

Q-LOANは、申し込む際に口座の開設が不要など、申し込むためのハードルをかなり下げていることから、Q-LOANの利用者を積極的に増やしたいという意図が見えます。

このことから、審査には比較的通りやすい部類のカードローンだと推測できます。

十六銀行のカードローンQ-LOANの借り入れ、返済方法

それではQ-LOANの借り入れ方法、返済方法を紹介します。

Q-LOANの借り入れ方法

まずは借り入れ方法から紹介します。

Q-LOANで借り入れを行うには主に2つの方法があります。

  • ATMで借り入れ
  • 自分名義の口座に直接振込

ちなみに、ATMで借り入れする場合は、以下のATMで利用できます。

  • 十六銀行のATM
  • セブンATM

また、ATMでの借り入れ以外にも、自分名義の口座に直接振込する形で融資してもらうことが可能です。

自分名義の口座に直接振込してもらう場合には、十六銀行に電話をして、「振込融資してほしい」と伝えれば指定の口座に希望の額を振込融資してもらえます。

注意点として、当日中に口座に振込融資して欲しい場合は、平日の15時までに銀行に連絡する必要があるので、注意しましょう。

Q-LOANの返済方法

続いて、Q-LOANの返済方法を紹介します。

Q-LOANでは、発行された専用のローンカードを使い、ATMに入金することで返済することが可能です。

返済日は35日ごとの返済になりまして、初回は借入日の翌日から、その後は返済日の翌日から数えて35日以内にATMから返済をしていくことになります。

返済額

Q-LOANでの返済額は借り入れ金額に応じて以下のように変動します。

借り入れ金額 返済額
10万円以下 2,000円
10万円〜20万円以下 4,000円
20万円〜30万円以下 6,000円
30万円〜40万円以下 8,000円
40万円〜50万円以下 10,000円
50万円超 借入金額が10万円増すごとに2,000円を追加

単純に借入金額が10万円増えるごとに返済額が2,000円増える、というシステムになっています。

まとめ

今回は十六銀行のカードローン、Q-LOANについて紹介しました。

他の銀行カードローンと比べると、ローンカードが手元に届くまで早い、口座開設は不要などのメリットもあり、地方銀行の中でも優れているカードローンの1つだと言えるでしょう。