教育ローンの審査を受けられる?審査落ちの理由・対応策も徹底解説!

教育ローンの審査を受けられる?審査落ちの理由・対応策も徹底解説!

子どものための教育ローン、審査に受かりたいですよね。
でも教育ローンの審査で落ちてしまうのではないかと、不安が募るばかり…

この記事では教育ローンの審査に落ちるのではないかと不安を感じている方に向けて、属性別に審査を受けられる人・受けられない人について解説します。

また、教育ローンの審査に落ちてしまう・審査に通りにくい理由について解説していきますので、「なぜ審査に落ちてしまうのか?」を理解して、しっかり子どものための教育費の準備をしましょう!教育ローンの審査に落ちてしまった場合の対応策も解説しているので安心してくださいね。

この記事の内容は…

  • 審査を受けられる人とは(借りられる属性)
  • 審査を受けられない人とは(借りられない属性)
  • 教育ローンの審査落ちの理由
  • 教育ローンの審査に落ちた場合の対応策

といった内容をご紹介しています。

「属性」について

当ページでは「属性」という単語が何度か登場します。
「属性」とは…ある人の情報性質特徴を意味する言葉で金融業界ではよく目・耳にする用語です。

当ページでは属性のなかでも、「母子家庭」「パート・フリーター」「専業主婦」の3属性に絞って情報をお届けします。

母子家庭・パート・アルバイト・専業主婦

当ページの属性について確認をしたところで、それぞれの属性について確認しましょう。

教育ローンの審査を受けられる?属性別に解説!

教育ローンの審査を受けられる?

まずは「母子家庭・パート・フリーター」です。

「母子家庭・パート・フリーター」のうち、まずは母子家庭からみていきましょう。ひとり親家庭である母子家庭は、経済的な不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

子どもと自分の生活のために働いてお金を稼がなきゃいけない…
仕事と家事の両立、育児もしなきゃいけない…
といったさまざまな不安があると思います。

特に教育費は子どもが進学するにつれ、高額な出費になりますよね。
子どものために教育費を準備できるのが理想ですが、日々の出費で教育費を貯めるのが厳しい場合もありえます。

だからこそ教育ローンを利用したいと思う方も多いと思います!
しかし母子家庭で教育ローンが借りられるのかという不安を抱えていませんか?

母子家庭で頑張っているあなたのために、国の教育ローン・母子家庭を支援する制度を紹介します!

母子家庭編

  • 母子家庭でも借りられる

国の教育ローン(日本政策金融公庫)は母子家庭であっても借りられます。
また国の教育ローンは民間の教育ローンに比べて利点が多いです。

金利が低い

国の教育ローンの金利は年1.76%(固定金利)です。しかし母子家庭や父子家庭、世帯年収200万円(所得122万円)以内の方は金利が年1.36%(固定金利・保証料別)になります。

保証基金が安くなる

(公財)教育資金融資保証基金は連帯保証人に変わって融資の保証をしてくれます。
通常の保証料よりも2/3の額になり、負担が少ないですね。

返済期間が長い

教育ローンの返済は通常15年以内になります。しかし母子家庭や父子家庭、世帯年収が200万円(所得122万円)以内の方は18年以内となります。返済期間が長いので、返済にゆとりが持てますね。

母子家庭で国の教育ローンを借りる場合の特徴をまとめました。
次は母子家庭への貸付金制度を紹介します。

母子父子寡婦(かふ)福祉資金貸付金

都道府県や指定都市または中核都市から貸付を受けられる資金で、
子どもの就学や進学のために使用することができます。

金利が低い

返済時の負担が少なくなるように貸付利率は無利子としています。
また連帯保証人のない貸付も可能で、その場合は有利子ですが利率は1.5%となります。

返済期間が長い

資金の種類にもよりますが、3年から20年までとなります。

詳しくはこちら
(一財)全国母子寡婦福祉団体協議会のホームページになります。

このように母子家庭であっても教育ローンは借りられるんです!
母子家庭の子どもの教育費を支援してくれる制度や母子家庭を支援する制度はさまざまあります。当ページを通して、あなたの知識が深まれば幸いです。

また母子家庭で子どもに苦労をかけたくないという気持ちから、一人で頑張りすぎてはいませんか?一人で頑張りすぎず、信頼できる人や相談できる機関、活用できる制度を積極的に利用していきましょうね!

「母子家庭であっても子どもの進学を諦めなくて良いんだ」
とあなたが思ってくれれば嬉しいです。

今度は、パート・フリーターについて紹介します。

パートは短時間勤務であり、既婚女性のイメージが定着していますよね。
またフリーターについてもアルバイトで生計をたてている人のイメージがありませんか?
そのため、パートとフリーターは同じ属性なの?と思われるかもしれません。

しかし実際にはパートもフリーターも「従業員」に変わりはなく、一定の収入があるという点で当ページでは同じ属性として紹介します。

パート・フリーター

  • パート・フリーターでも借りられる
  • 収入が200万円以上、勤続年数が1~2年以上を満たす必要がある

パートやフリーターでも借りられる場合があります。
しかし銀行によって条件が異なります。
よって、「収入」「勤続年数」が条件を満たしているかどうかが大切です!

横浜銀行の場合

・安定した収入のある方、およびその配偶者
(パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)

引用元:横浜銀行

みずほ銀行の場合

勤続年数(自営の方は営業年数2年以上の方
・前年度税込年収(個人事業主の方は申告所得)が200万円以上で安定かつ継続した収入の見込める方

引用元:みずほ銀行

武蔵野銀行の場合

・給与所得の方:前年度の税込年収200万円以上
・事業所得の方:前年度の所得額200万円以上
・給与所得の方:同一勤務先での勤続年数1年以上の方
・事業所得の方:同ー事業の営業年数満3年以上の方

引用元:武蔵野銀行

銀行の条件をみてみると収入が200万円以上勤続年数が1~2年以上を満たしていれば借りられる可能性があります。パートやフリーターであっても教育ローンは借りられるため、検討してみてくださいね!

ここまで教育ローンの審査を受けられる属性を確認してきましたね。

次は教育ローンの審査を受けられない(借りられない属性)
についてみていきたいと思います。

教育ローンの審査を受けられる?属性別に解説!

教育ローンの審査を受けられる?

  • 専業主婦は審査を受けられない

専業主婦

  • 収入がない専業主婦は教育ローンを借りられない
  • 他のローンは借りられる可能性がある

「専業主婦でも借りられるの?」と思う方もいますよね。
しかし残念ながら、収入がない専業主婦は教育ローンを利用できないんです…
教育ローンを取り扱っている機関は善意だけでは成り立ちません。

なぜなら教育ローンは融資の際の金額が他のローンよりも高額になるため、審査基準が厳しく設定されています。
そんな教育ローンの審査基準の中で、貸付に対して返済ができるか判断をする重要な要素が「収入」です。

となると収入がない専業主婦は申込み条件に当てはまらないため、教育ローンの審査だけではなく、申込みもできません。
専業主婦の方は教育ローンの利用は困難です…

とはいっても、専業主婦になりたくてなったわけじゃない方もいますよね?

旦那さんの転勤が多くて、仕事をやめざるを得なかった。
親の介護のために仕事を続けられなくなってしまった。
幼い子どもの育児のために仕事をやめた。
という自分の意志とは関係なく、専業主婦という決断をしなくてはいけなかったのです。

また家庭で過ごしている時間や子どものために時間をたくさん費やしてきた専業主婦のあなただからこそ、子どもに進学の夢をあきらめてほしくないですよね!

教育ローンが困難でも子どもの進学のためにまとまったお金を準備したいというそんなあなた!あなたのために専業主婦でもお金を借りられる方法を紹介します。

銀行カードローンを利用する

  • 銀行カードローンは専業主婦でも借りられる

銀行カードローンは専業主婦でも借りられる

賃金業法という法律に総量規制という規定があります。

総量規制とは年収の3分の1を超える借入はできないという決まりです。
例えば年収600万円あるとしますよね。
そうすると、年収の3分の1にあたる200万円までしか借入はできません。

しかし銀行は賃金業法ではなく銀行法にあてはまり、銀行は総量規制の対象外!!
だからこそおすすめしたいのが、銀行カードローンです。

でも、こんなこと思いませんか?
「収入がない専業主婦は申込みの条件に当てはまらないんじゃないの?」
と思ったあなたに注目してほしい項目があります。

【安定した収入のある方、およびその配偶者】

利用条件にこの記載があるかをよく確認してください。
記載がある銀行は、収入のない専業主婦でもカードローンが使えます!

そのため配偶者に安定した収入があれば、収入のない専業主婦でも借入れが可能なんです。この場合は配偶者の年収、勤続年数などが審査されます。

そこで、専業主婦でも使える銀行カードローンを紹介しますね。

・イオン銀行

イオン銀行

特徴・おすすめイオン銀行のカードローンは申込みから契約までインターネット上ですべて完結します。そのため来店不要です。入会金・年会費、コンビニATMの手数料も無料です。

イオン銀行

・楽天銀行

楽天銀行

特徴・おすすめ楽天銀行の口座がなくても、新規に口座をつくる必要がありません。
自分が使っているいつもの口座で利用ができます。コンビニATMの手数料も無料です。

楽天銀行

・横浜銀行

横浜銀行カードローン

特徴・おすすめ横浜銀行のカードローンは「横浜銀行カードローン」「バンクカードローン」の2種類あります。来店不要で最短で翌日の利用もできます。コンビニATMの手数料も無料です。

横浜銀行


金利・借入限度額・資金の使いみち比較

金利 借入限度額 資金の使いみち
イオン銀行 年3.8%~13.8%(変動利率) 50万円まで 原則自由
楽天銀行 年1.9%~14.5%
(変動利率)
50万円まで 原則自由
横浜銀行 年1.9%~14.6%
(変動利率)
記載なし 原則自由

どの銀行カードローンが自分に合うのか、よく考えてみてくださいね。

ここまでは属性別に審査についてみてきました。母子家庭・パート・フリーター・専業主婦、属性は違っても子どものためにという思いは同じなんです!

人生の三大資金といわれる教育資金。その分苦労することも多いかもしれませんが…
しかし教育ローンという手段、また教育ローンにかわる他の手段を活用することが良策だと思います。無理のない範囲での活用が大切ですね!

また当ページの他にも教育ローンについて記事を書いているので、みてくださいね!
あなたの役に立てれば嬉しいです。

ここからは視点を変えて…

「どうしても教育ローンを利用したかったのに審査に落ちてしまった」
「教育ローンの審査に落ちてしまった理由がわからない」という点に着目していきます。

なんで教育ローンの審査に落ちてしまうんでしょうか?

ここからは教育ローンの審査に落ちてしまう理由を解説します。
審査に落ちてしまう理由、3点ピックアップしてみました。

教育ローンの審査に落ちてしまう理由とは?

申し込みブラックが考えられる!

  • 教育ローン審査落ちの原因は、短期間に複数の金融機関への申込みによるもの!

申し込みブラック

申込みブラックとは、短期間に複数の金融機関に申込みをした際に起こりえます。
一定期間審査に通らなかったり、審査に通りづらくなる状況のことです。

「一定期間とは具体的にどのくらいなの」と思いませんか?

申込み情報は信用情報機関に6ヶ月登録をされます。そのためお金が必要だったとしても、6ヶ月間は審査に通るのが難しいと考えたほうが良いでしょう。
6ヶ月間はしばらく耐えて待つしかありません…

金融ブラックになってはいない?

  • ブラックとは信用情報に傷がついている状態

金融機関との契約中に問題を起こしてしまうと、金融ブラックになります。
「金融ブラックって具体的にどういうこと?」
と思ったあなたに説明していきますね。

過去に滞納した経験がある

携帯とクレジットカードの滞納

クレジットカードの支払を延滞してしまったことはありませんか?
また携帯料金の遅滞も金融ブラックの原因になってしまうんです。

債務整理をしている

債務整理

借金の返済ができなくなった場合に、行う法的手続きになります。債務整理をしていると、信用情報機関に情報が登録され、そうすると5年~10年近く記録が残ってしまうんです。この登録されている期間はローンやクレジットカードなどの審査には受かりません。

自分に少しでも当てはまると思ったあなた!
信用情報機関での情報開示をおすすめします!

どうしてもお金が借りたいという方は、中小消費者金融を検討してみてはどうでしょうか。トップページから探してみてくださいね。

お金を借りる方法とそれぞれの特徴 お金借りる即日融資OK!審査通らない不安解消カードローン特集

見過ごしているかも?返済負担率について

「短期間に複数の会社に申込みをしていない」
「クレジットカードの支払を延滞したことがない」

そんな、申込みブラックや金融ブラックには当てはまらないあなた
当てはまらないから大丈夫と思っていませんか?

ある項目が原因で審査に通らないということも…

ある項目とは…返済負担率!

審査に落ちたのは、返済負担率が関係しているかもしれません!

返済負担率とは

返済負担率とは年間の収入額に対して、ローンなどの返済額が占める割合です。

ローンの審査では返済負担率も審査時にみられています。
知っていましたか?
返済負担率は以下のように求めます。

返済負担率=年間返済額÷税込年収×100

返済負担率は収入条件の一つになっており、
金融機関では返済負担率の上限を設定しています。

返済負担率とは

年収の25%以内が理想的とされていますが、通常は35%~40%以内となっています。
返済負担率が40%を超えると判断されると、審査に通らない可能性が…

あなたの返済負担率は35%~40%以内ですか?
ぜひ計算してみてくださいね!

ここまで教育ローンの審査に落ちてしまう理由を考えてきました。
再度振り返りましょう!

教育ローンの審査に落ちてしまう理由

  • 申込みブラックが考えられる
  • 金融ブラックが考えられる
  • 返済負担率が関係する(40%を超えると審査に通りづらい)

あなたはいくつ当てはまっていましたか?当てはまった項目が少ないとよいのですが…

何度も言いますが、教育ローンの審査は厳しいです。
子どものための教育ローンですが、奨学金とは違い申込者は親であるあなたです。

そのため、少しくらいなら滞納や信用情報に傷があっても大丈夫だろうという考えはやめてくださいね。教育ローンだけではなく、他のローンも組めなくなってしまいます。

教育ローンの審査は、親であるあなたの信用情報がとても重要なんです!
あなたの信用情報が子どもの未来を左右すると言っても過言ではありません…!

結果次第では子どもの進学ができるかどうかが決まります。
子どもの進学のためにも、申込みブラックや金融ブラックなどにならないよう注意し、
日頃から気をつけていきましょう!

さて、教育ローンの審査に落ちてしまう理由をみてきましたが、
「教育ローンに落ちたけどお金が必要!どうしよう」
「他にお金が借りられる機関はないの?」

というあなたに向けて、教育ローン以外の借入方法を紹介します。
しっかりと読んでくださいね!

教育ローンの審査に落ちるか不安な方必見!教育ローン以外で借入できる方法!

教育ローン以外で借入できる方法!

教育ローンを利用しようと考えていたのに、まさかの審査落ち…
そんなときは慌てず、まずは冷静になりましょう。

しかし子どもの進学が決まっているのに、入学金が準備できなくて進学をあきらめるなんてことは絶対に避けたいですよね。
だからこそ教育ローンを申し込む前に、冷静に他の手段もあるかどうか考えましょう。

当ページでは銀行カードローン消費者金融を利用する方法を紹介します。

教育ローンをお考えの方に、おすすめの銀行カードローン・消費者金融それぞれ3選紹介していきます。

銀行カードローンを利用する

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

特徴・おすすめ24時間好きな時に申込みができます。
インターネット上で手続きがすべて完結でき、来店・郵送が不要です。
みずほ銀行の住宅ローンを利用している場合は基準の金利から年0.5%引き下げられます。
金利 借入額 使いみち
年2.0%~14.0% 10万円以上800万円以内 原則自由

みずほ銀行

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン

特徴・おすすめ大手の地方銀行で、地域密着型で安心して利用できます。
毎回の返済が2000円からでき返済期日も選べます。
金利 借入額 使いみち
年1.9%~14.6% 1万円以上1000万円以内 原則自由(※事業性資金を除く)

横浜銀行

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行

特徴・おすすめカードローンの新規申込みはできず、ネットキャッシングに移行しました。
借入額が最高1000万円で、はじめての借入から30日間利息が無料です。
またローンカードが不要で、最先端セキュリティを駆使しています。
金利 借入額 使いみち
年2.5%~18% 最高1000万円 原則自由

ジャパンネット銀行

消費者金融を利用する

プロミス

特徴・おすすめプロミスの目的ローンであれば教育資金に利用できます。
目的ローンはフリーキャッシングよりも借入限度額は低く設定されていますが、金利は低くお得です。そのため借入額が少なくていいという場合は利用を検討してみては?
金利 借入額 使いみち
6.3%~16.5%(実質年率) 1万円~300万円 教育関連費用

プロミス

アコム

特徴・おすすめアコムのカードローンは借入最高額が800万円というのが魅力的ですね。
比較的金利は高めですが、30日間金利0円というサービスも行っています!
金利 借入額 使いみち
3.0%~18.0%(実質年率) 1万円~800万円 原則自由

アコム

SMBCモビット

特徴・おすすめモビットのカードローンは10秒で簡易審査の結果を表示してくれます。
インターネット上で申込みから全て完結できるのが便利ですよね!
金利 借入額 使いみち
3.00%~18.0%(実質年率) 1万円~800万円 原則自由

SMBCモビット
銀行カードローン・消費者金融それぞれ3選を紹介しました。
金利は教育ローンに比べて高いかもしれませんが、まとまったお金を準備しやすいと言えます。申込みから借入れるまでの期間もはやいです。

しかし、借りることばかり考えて返済できなくなってしまうのはよくありません。
あなたにあった計画的な利用を心がけてくださいね。

まとめ

まとめ

この記事では属性別に教育ローンの審査について不安を解消し、教育ローンの審査に落ちる理由と対応策を紹介してきました。

この記事のまとめ

  • 母子家庭でも教育ローンは借りられる
  • 収入が200万円以上、勤続年数が1~2年以上が審査を受けられる基準
  • 収入のない専業主婦銀行カードローンを検討してみる
  • 申込みブラック金融ブラックに当てはまるか要確認
  • 見落としがちな返済負担率も計算する
  • 教育ローンの審査に落ちたら、銀行カードローン消費者金融の利用を検討する

「教育ローンの審査に受かったおかげで、子どもの進学をあきらめずにすんだ」
「教育ローンの審査は落ちてしまったけど、対応策を試したおかげでお金が借りられた」

という声があなたから聞けたらとても嬉しいです。

教育ローンは高額なローンです。
だからこそ、慎重にあなたに自身にあった最適な選択をしてくださいね。

応援しています!