三菱UFJ銀行バンクイックの審査基準と流れ|落ちないための対策を口コミ付きで解説!

三菱UFJ銀行バンクイックの審査基準と流れ|落ちないための対策を口コミ付きで解説!

三菱UFJ銀行には「バンクイック」と「マイカードプラス」という2種類のカードローンがあります。

「マイカードプラス」は利用上限額が30万円までと低く、三菱UFJ銀行の口座も必ず必要で、キャッシュカードとほとんど変わらないものとなっています。

一方、「バンクイック」は急な出費にも対応できるゆとりの限度額が望め、また三菱UFJ銀行の口座を必ず必要とはしない便利なカードローンです!

最高500万円まで利用することができて、必要な時に必要な金額を利用でき、返済方法も自分の都合に合わせて選ぶことができます!

さらに、三菱UFJのATMはもちろん、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMも利用手数料無料でいつでも利用でき、無駄な出費がなくお金を借入れできます。

各種手数料・年会費も無料なので、いざというときのために持っているのもおすすめなカードローンです。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

融資上限額 金利 融資時間
最大500万円 年1.8%~14.6%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短翌営業日 不要
・ご本人さまが確認できる書類の写し
・ご本人さまの収入が証明できる書類の写し(50万円超の利用限度額を希望する場合)

そんな便利でお得な「バンクイック」を申し込む際の審査はどうなのでしょうか?

「銀行カードローンだから厳しい?」
「審査のために気を付けておくべきポイントは?」

など気になりますよね。

そこで今回は、バンクイックの審査に関する疑問・不安を徹底的に解説していきたいと思います。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査は甘い?厳しい?

三菱UFJ銀行バンクイックの審査は甘い?厳しい?

まずは、気になる審査の厳しさについてですが、大手消費者金融が審査通過率を出しているのに対し、銀行カードローンでは審査通過率は一切公表されていません。

しかし、銀行カードローンは大手消費者金融(アコム、プロミスなど)よりも金利が低く抑えられていてお得にお金を借りられることから、消費者金融よりも審査が厳しくなっていることが考えられます。

大手消費者金融の審査通過率がだいたい30%~45%なので、銀行カードローンの審査通過率はそれよりも低い可能性がある、つまり、バンクイックの審査は決して甘くはないと考ましょう。

バンクイックの申し込み条件は、「20歳以上65歳未満の方で安定した収入がある方」となっていて、この条件に当てはまっているならどなたでも申し込むことは出来ますが、特に信用情報に傷がついている人は審査に通るのが大変厳しくなってます。

公式ホームページの「お借入診断」で簡単に自分が借入できるのか確認することもできます。以下のように年齢、性別・独身既婚、他社の借入状況の3項目を入力することで確認できます。

ただ、この借入診断では、

  • 他社借入が4件以下だけど、借入総額が800万円以上
  • 他社借入が5件以上

の場合のみ、「判断できません」という結果が出て、それ以外は、「バンクイックを申込み可能と考えられます」となり申込画面に進めるようになっています。

つまり、この診断は結構あいまいで、申し込んだところで借りられる可能性がないよという人だけを落とすためにあるものだと考えてください。

三菱UFJ銀行の保証会社はアコム

審査において一つ気に留めておくべきポイントととして、どこが保証会社なのかということがあります。

銀行系カードローンは基本同じグループ会社に属する消費者金融を保証会社としています。三菱UFJ銀行の場合、保証会社はアコムです。そして、アコムがカードローン審査を三菱UFJ銀行に代わって行っているんです。

ゆえに、これまでにアコムでお金を借りていて返済が滞ったことがあったり、債務整理をした過去があったりすると、バンクイックでの審査にも大きく影響することが考えられます。


以上を踏まえて、審査が不安で、できれば審査の甘いカードローンがいいと思った方はコチラの記事をチェックしてみてください。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査基準

三菱UFJ銀行バンクイックの審査基準

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のカードローンの審査基準として特に重要視されている点は以下の2つです。

①安定した収入があること
②金融事故がない

① 安定した収入があること

まずは、安定した収入があることが大事になります。

安定した収入の基準として、収入の種類は問わず、月に1回以上収入があることが大事になり、年収が低かったとしても、安定した収入がある場合には審査に通る傾向があります。

また、勤続年数が長いということも、審査においてプラスに働きます。安定した収入が長期間続いているという事実は大事になります。

② 金融事故が無い

金融事故とはいわゆるブラックリストに載っているということになります。

実際にブラックリストというものは存在しませんが、過去に延滞や自己破産、債務整理などの経験がある場合には、仮審査の時点で落とされてしまう可能性があります。

また、ある程度の年齢になっていて、クレジットカード使用履歴が全くない方も、過去に金融事故があったのではないか?と敬遠されてしまう可能性はあります。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査の流れ

それでは次に、バンクイックの審査の流れを確認しておきましょう。

三菱UFJ銀行の口座を持っている場合と持っていない場合で申し込みの流れが変わってきます。

三菱UFJ銀行の口座を持っていない場合

三菱UFJ銀行の口座を持っていない場合のバンクイックの申し込みは、インターネットテレビ窓口電話の3種類があります。

今回は一番簡単で早く手続きが進む、インターネットで申し込みをしてカードの発行だけテレビ窓口で行う場合について、詳しく解説していきます。

申込のステップとしては以下のような流れになります。

STEP1 WEBで申し込み
STEP2 仮審査
STEP3 必要書類提出
STEP4 本審査(在籍確認)
STEP5 カード発行

WEBで申し込み

申し込み自体はインターネットで24時間受け付けているので、いつでも公式ホームページから申し込むことが出来ます。以下の画面の「口座なし」をクリックして申し込みをはじめます。

*バンクイックのお申込みに使える専用アプリを利用することもできますが、申し込みができるだけのアプリなので、わざわざそのアプリをインストールする必要はありません。

申込の際には、以下のような情報を入力していきます。

お客様について
  • 名前
  • 旧姓
  • 生年月日
  • 性別
  • 独身・既婚
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • 保険種類
  • 出向先・派遣先の有無
  • 年収
  • 金融機関からの借入金額
  • 返済方法
  • カード受取方法
  • Eメールアドレス
  • 暗証番号設定
自宅情報
  • 自宅郵便番号
  • 自宅住所
  • 住宅種類(持家、賃貸、社宅)
  • 家賃・住宅ローン
  • 入居年月
  • ご家族の人数
  • お子様の人数
お勤め先情報
  • 勤務先名
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 業種
  • 社員数
  • 入社年月
  • 所属部課
  • 役職
  • 仕事内容
  • 勤務形態
  • 収入形態

これまでの借入状況、住宅や勤務先情報などを把握できていないと申し込みに時間がかかってしまうので、事前に確認しておきましょう。

間違った情報を入力することが審査で落とされる原因にもなりますので、十分注意して入力していきましょう。

仮審査

Web上で必要事項を記入して申込みが完了すると、仮審査が行われます。

この仮審査では、主に金融情報照会が行われます。過去に金融事故などがあった場合などは、この仮審査で落ちてしまう可能性があります。

審査後、メールまたは電話で仮審査の結果が来ます。メールの場合、本文には結果が載っていないので、メール本文に貼り付けてあるURLからサイトにとんで、申し込み時に決めたパスワードでログインすることでようやく結果を確認することができます。

メールで審査結果を確認した後、改めて電話にて審査結果の報告と本人確認があります。

必要書類の提出

仮審査に通ったら、次は必要書類の提出に移ります。必要書類はWEBアップロードで簡単に提出できますよ。

以下のリンクより確認書類アップロードのページにとんで、新規お申し込みの方は、受付番号に0000000(ゼロ7桁)を入力することで、提出画面に進むことができます。

参考:三菱UFJ銀行バンクイック、確認書類アップロード専用ページ

本人確認書類として以下のいずれか1点を用意します。ただし、有効期限内のもので、現住所の記載があるものに限ります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード

50万円以上を希望する場合は収入証明書として以下のいずれか1点も用意する必要があります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  • 確定申告書第1表・第2表

本審査(在籍確認)

提出書類を提出した段階で、バンクイックの本審査が行われます。

申し込み内容と本人確認書類を照らし合わせ、誤った情報がないか、返済能力はあるのかなど確認されます。

そして、その際に在籍確認も行われます。

三菱UFJ銀行の場合、申し込み時に記入した勤め先に、銀行名を名乗って電話連絡してきます。実際にそこで申込者が働いているのかの確認で、本人が不在でもそこの会社で働いていることさえ分かれば問題ないです。

カード発行

本審査を通過し、契約が完了した場合には、次にテレビ窓口もしくは郵送でローンカードを受け取ることになります。三菱UFJの口座がない人は、このローンカードを使ってATMでお金を借り入れすることになります。

郵送だと1週間ほどカードが手元に届くまで時間がかかるので、テレビ窓口に行ってカードを受け取ることをおすすめします。

*テレビ窓口でカードを受け取るためには運転免許証(有効期限内・現住所記載のもの)を持っていく必要があります。

近くにテレビ窓口があるかは、以下より検索できるので確認してみてください。

参考:三菱UFJ銀行バンクイック「ATM・店舗のご案内」

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

融資上限額 金利 融資時間
最大500万円 年1.8%~14.6%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短翌営業日 不要
・ご本人さまが確認できる書類の写し
・ご本人さまの収入が証明できる書類の写し(50万円超の利用限度額を希望する場合)

三菱UFJ銀行の口座持っているならWEB完結

すでに三菱UFJの口座を持っているなら、口座振込でお金を借入することも可能で申し込みから借入までスムーズにできます。

基本的な流れは「口座なし」の場合と変わりませんが、テレビ窓口に行ったり郵送のやり取りをしたりせずにお金を借りられる様になっているのが特徴です。

STEP1 WEBで申し込み
STEP2 仮審査
STEP3 必要書類提出
STEP4 本審査(在籍確認)
STEP5 カード発行 もしくは 口座振込

WEBで申し込み

申し込み自体はインターネットで24時間受け付けているので、いつでも公式ホームページから申し込むことが出来ます。以下の画面の「口座あり」をクリックして申し込みをはじめます。

次に三菱UFJ銀行の口座番号か三菱UFJダイレクトのどちらを使って申し込みするのか選択します。

そのあとはその口座の情報で申し込みができるので、「口座なし」を選んだときより入力項目が少なくてすみます。

STEP2からSTEP4までは「口座なし」で申し込んだときと同じで仮審査、のち本審査へと進んでいきます。

カード発行もしくは口座振込

三菱東京UFJの口座を持っている場合は、ローンカードでATMからお金を借り入れられることに加えて、口座にお金を振り込んでもらうことも可能です。

なので、特に急ぎの方はカードの発行は後回しにして、口座振込でお金をとりあえず振り込んでもらうことでより早くお金を借りられる可能性が高くなります。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査時間・期間:土日OK?

三菱UFJ銀行バンクイックの審査時間・期間:土日OK?

「審査には実際どれくらい時間がかかるの?」

と、「銀行からの融資」となれば審査時間がかかりそうという印象をお持ちの方もいるかと思いますが、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査時間は、個人差はもちろんありますが、最短で2日(翌日)となっています。

公式サイトでも、「審査結果の連絡はお申込日の最短翌営業日以降9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)となります。」と書いてあるとおり、申し込みをしてから最短で次の日に審査結果の連絡がきます。

バンクイックの審査は土日・祝日もしてもらえるので、例えば土曜日に申し込んでも最短で日曜日に審査結果の連絡を受けることもできます。ただし、在籍確認などがスムーズに行われた場合に限ります。

お金が緊急で必要で今日中に借りたい方はこちらの即日融資をしてもらえるおすすめのカードローンをチェックしてみてください。

三菱UFJ銀行バンクイック の審査に申し込んだ人の口コミ

実際にバンクイックに申し込んだ、利用した人の声を聞いてみましょう。今回は独自のアンケートで集めた4人の情報を紹介します。

20代女性(会社員)
■申込時の希望額:20万円
■実際に借り入れ出来た金額:20万円
■申し込みから借り入れまでの日数:3日
■カードローン審査に対して感じたこと:審査の対応が早かったので良かったです。
40代男性(会社員)
■申込時の希望額:30万円
■実際に借り入れ出来た金額:15万円
■申し込みから借り入れまでの日数:1日(翌日)
■カードローン審査に対して感じたこと:申込みから融資までは本当に早く、総量規制ギリギリでも普通に即決で貸してくれるんだなと思った。
40代男性(会社員)
■申込時の希望額:50万円
■実際に借り入れ出来た金額:100万円
■申し込みから借り入れまでの日数:1日(翌日)
■カードローン審査に対して感じたこと:増額の審査の際に、180万円まで増えたが利子率は減らなかったので残念です。
50代男性(自営業)
■審査の結果:非承認
■審査に通らなかった理由:他社の借り入れかあるので、枠がたらなかったのかなと思います。

申し込みから借入れまでの日数は最短翌日で、3日かかったケースもありますが、審査のスピードに関しては満足している回答が多く得られました。

審査に通らなかった人は、他社の借入れが既にあり、自分の収入に対して借り入れ額が見合わないことから審査に通らなかったのではないかと考えられます。

三菱UFJ銀行バンクイック の審査結果がこない場合

三菱UFJ銀行バンクイック の審査結果がこない場合

「審査結果がなかなか来ないんだけど。」
「今、ちゃんと審査してくれてるのかな?」

と審査結果がこなくてうずうずしている人もいると思われます。

バンクイックの審査結果は担当者から審査時間の間(平日9時~21時、土日祝日9時~17時)にメールか電話でくるはずです。

仮審査結果のメールがこない

もし仮審査の結果が来ない場合は、まずはメールが迷惑メールフォルダに間違って入っていないか確認してみましょう。

審査に落ちている場合はメールで連絡が来る傾向にあります。もう一度よくメールボックスを確認しておきましょう。

仮審査に時間がかかっている原因としては、週末で審査が混み合っているからや、限度額を高く設定したために審査が慎重になっているからなどが考えられます。

2日くらいたっても連絡が来ない場合は、以下の三菱UFJの連絡先に電話して確認してみることをおすすめします。

本審査の連絡がこない

本審査の結果連絡は早くて翌日、基本2、3日はかかると考えておきましょう。1週間かかるケースもあります。

申し込み自体が混み合っていて審査がなかなか進んでいない可能性もありますが、審査がただただ長引いているのかもしれません。

在籍確認がまだできていない提出書類に何か不備があったなどが考えられます。

もし申し込んでから3、4日過ぎても何の連絡もない場合は、審査に落ちてしまっている場合が高いと言えるようです。

バンクイックの審査の進行状況はホームページを見ても分かりません。本当に審査の状況や結果が気になるのであれば、電話で問い合わせてみるのも一つの手です。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査に落ちた場合

三菱UFJ銀行バンクイックの審査に落ちた場合

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査基準として、安定した収入があること、金融事故が無いこと。この2つについて重要視されていると、紹介しました。

つまり、「安定した収入が無い」もしくは、客観的に見て「安定した収入と言えない」という方は特に審査に落ちやすいという、特徴があります。

また、金融事故がある方でも、完済している場合には審査に通る場合がありますが、現在進行系で滞納などが続いている場合には、審査にはまず通りません。

その他の特徴として、他社での借入件数が多い場合や複数社への同時申込みもマイナスイメージに繋がり、審査に落ちてしまう可能性があります。

カードローンの審査に落ちた理由を詳しく知りたいならコチラの記事で確認してみましょう


「やっぱり低金利でお金を借りたい!」

なら他の銀行系カードローンへの申し込みを検討しましょう。その際には、アコムが保証会社ではないカードローンに申し込むほうがよく、特におすすめなのが、みずほ銀行三井住友銀行のカードローンとなっています。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行の口座を開設する必要はありますが、どこの銀行カードローンと比べても低い金利、そして最高800万円まで借りられる使い勝手の良いカードローンとなっています。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額 金利 融資時間
最大800万円 年2.0%~14.0% 2〜3営業日
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
2〜3営業日 不要

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行のカードローンなら、バンクイックと同じく口座を作らなくてもカードローンでお金を借りられます!

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

融資上限額 金利 融資時間
10万円~800万円 年4.0%~14.5%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
申込完了後から
最短翌営業日(※)
不要

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合がございます。

三菱UFJ銀行バンクイックの審査に関するQ&A

それでは、最後にQ&A方式でバンクイックに関して気になる疑問を解決していきたいと思います。

バンクイックの増額の審査は厳しい?

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)増額・増枠審査はしっかりとした取引実績があれば、決して厳しくはありません。

ですが、転職などを理由に収入が減ってしまった際には、改めて増額・増枠申請を行うことで、利用限度額が減額されてしまう可能性があります。

その他にも、他社からの借り入れがあった際などは、減額されてしまう可能性もあります。

バンクイックの増額に関しては以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

学生・外国人・主婦・無職でも借りられる?

学生でも、20歳以上で、パート・アルバイトをしていて安定した収入が毎月ある場合は申込み可能となっています。

外国人の方も申し込みはできますが、ただし、永住許可を受けている方が対象となります。

収入の全く無い専業主婦の方は、本人名義でカードローンを借りることはバンクイックではできません。以下のリンクから専業主婦の方でも借りられる他のカードローンを確認してみてください。


無職
の人も安定した収入がない限り、審査で必ず落とされます。無職の方でも借りられる可能性のあるカードローン、他のお金の調達方法は以下の記事を参考にしてみてください。

おまとめローンの審査はバンクイックより厳しい?

そもそもバンクイックにおまとめ専用のカードローンサービスはありません。ただ、他の消費者金融のカードローン会社でお金を借りている場合、低金利のカードローンであるバンクイックに乗り換えることにメリットはあります。

しかし、複数のカードローン会社での借り入れがある場合にバンクイックの審査に通るのがそもそも難しく、また借りられても上限額は最初は高く設定してもらえないので、おまとめローンはうまく機能しないかもしれません。

バンクイック審査のまとめ

今回、バンクイックの審査基準や審査は甘いのか?について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

審査が甘いかどうかは、各個人の状況や取引実績によります。もし緊急の入り用であれば、他の消費者金融などの申込みをしたほうがいいかもしれません。

ぜひ自分の状況に合わせて選択してみてください。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

融資上限額 金利 融資時間
最大500万円 年1.8%~14.6%
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
最短翌営業日 不要
・ご本人さまが確認できる書類の写し
・ご本人さまの収入が証明できる書類の写し(50万円超の利用限度額を希望する場合)

※利用限度額50万円超を希望する場合は収入証明書の提出も必要です