SMBCモビットで即日融資!申込は何時まで?土日に振込を受けるには?

SMBCモビットは、最短即日融資を受けることができるローンサービスです。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っていれば「WEB完結申込」が可能で、来店や会社への在籍確認が省かれ最短で借入することができます。

この記事では、あなたが最短でSMBCモビットから借入をするための手順やコツについてご紹介します。

SMBCモビット

SMBCモビット

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 ◯(※) 原則24時間最短3分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビットで即日融資を受けるなら何時まで?

SMBCモビットで即日融資を受けるには、夕方17時頃までには申込みしましょう。

モビットの営業時間は9時~21時ですが、混雑状況によっては審査に数時間かかることもあり、営業終了間際に申し込むと翌日の対応に回される可能性が高いです。

又、申込み形態は「カード申込み」「WEB完結申込み」の2種類用意されています。借入までに要する時間とステップが異なりますので詳しくご紹介していきます。

深夜に即日融資を受けたい方

SMBCモビットは営業時間が21時までですが、「プロミス」「レイクALSA」は22時まで店舗が営業しています。さらに、自動契約機が最高24時まで稼働しているところもありますので、突然夜中にお金が必要になっても即日借入することができます。

急ぎで借りたい人はフリーコールへ電話

急ぎで借入するための手順をご紹介します。

ネットから申込みを完了させるとユーザーIDが画面に表示されます。
そのIDをメモした後に、SMBCモビットのフリーコールに電話しましょう

SMBCモビット フリーコール

電話をかけるとその場で審査がスタートし、最短で審査結果が出ます。
審査に通過すると、即契約手続きが行われ、その日のうちに振込融資を受けることができます。

14時50分までに振込を受ければその日のうちに口座に反映しますが、15時以降になると翌日の入金反映になる可能性があります

昨今、24時間いつでも入金反映する銀行も増えてきています。銀行によっては15時以降でも振込が反映し、すぐに引き出す事もできます。
確実にその日のうちに振込を受けたい方は、午前中までに申し込みを済ませ、14時50分までに振込融資を受けましょう

モビット

SMBCモビットの審査時間と内容

SMBCモビットでは、具体的にどのような審査が行われ、どれくらいで審査が終了するのか具体的にご紹介します。

SMBCモビットは、ネットからの申込みが基本です。
10秒簡易審査項目に必要事項を入力して送信すると、10秒程で借入可能か審査結果が出ます。

10秒簡易審査 入力項目

氏名/旧姓の有無/性別/生年月日/メールアドレス/携帯電話番号/自宅郵便番号/自宅電話番号/勤務先の種類/税込年収/契約希望額/利用目的/最終学歴/国籍/希望連絡先/パスワードの設定/

特に勤務先の種類や、年収、希望額がチェックされます。
勤務先の種類は「経営者(自営業)」「個人事業主」「会社員」など、どのような形態で働いているかチェックされます。

借入をする際に一番有利なのは「会社員」です。
何故なら、安定した収入があり「返済能力」があると見込まれるからです。

経営者や個人事業主は収入が不安定なので、基本的に融資の面では会社員よりも不利となります。
しかしながら、会社員以外は借入ができない訳ではありませんから、正しい情報で申請しましょう。

また、希望額は大きくなると審査に通りにくくなります
融資額が大きくなると、融資する側のリスクも上がりますから、返済能力がより求められるのです。
高い確率でスピーディーに審査通過したい方は、希望額を50万円以下にすると良いでしょう。

10秒審査を通過すると、以下の追加項目の入力に移ります。

追加入力項目

自宅住所/単身赴任の有無/住宅の種類/居住開始年月/家族構成/扶養家族の有無/家賃・住宅ローンの返済額/無担保ローンの借入件数/有担保ローンの借入件数/運転免許証の有無/勤務先/勤務先住所/勤務先電話番号/勤務先の社員数/勤務先本社所在地/出向・派遣の有無/雇用形態/入社年月/健康保険証の種類/所属部署/仕事内容/業種/

10秒審査の時よりも入力項目が多くなりますので少々手間がかかります。
事前に情報を揃えておくと良いでしょう。

この中で特にチェックされる項目は「借入件数」「雇用形態」「入社年月」です。

借入件数は、直接的に返済能力を判断する重要な情報ですから、正しい情報を入力しましょう。
信用情報を確認すれば、ひと目で確認できますので虚偽の情報は入力してはいけません。

また、いつからどのような形態で働いているかについても、返済能力を判断する重要な情報となります。
契約社員や派遣社員よりも、正社員で長く働いている人の方が有利になることは言うまでもありません。

上記項目を入力して送信すると、本審査が開始されます。
本人確認書類や収入証明書は、ネットや専用アプリなどから提出することができますので、やりやすい方を利用しましょう。

MEMO

本人確認のため、自宅や携帯に電話がかかってくる可能性があります。
借入の目的や仕事の内容など、申し込み情報を深堀りした質問を投げかけられることがありますが、ありのままの回答をすれば問題ありません。安心して受け答えしましょう。

本審査がスタートすると、早いと30分~1時間程度で審査結果が出ます。
審査通過するとそのまま契約手続きに入り、即日振込で融資を受けることができます。

※営業時間ギリギリに申し込むと、審査結果の通知が翌日になる可能性がありますから、なるべく早く申し込みしましょう。

SMBCモビットの審査に関してはコチラのページで詳しく解説しています。

SMBCモビットは土日の即日融資も可能?

SMBCモビットは、土日も営業しているので審査の受付をしてくれます。

振込融資なら、即日での借入も可能です。
平成30年から、500以上の銀行で「平日夜間・土日祝日」での即時入金が可能となりました
金融機関やサービス内容によって、即日入金反映の可否が変わってきますから、利用している金融機関で確認してみましょう。

SMBCモビットの「カード申込」で即日融資

SMBCモビットの「カード申込」から即日融資を受ける方法をご紹介します。

SMBCモビット「カード申込」の即日融資手順
1.申込み SMBCモビット公式サイトの「カード申込」から必要情報を入力して申込みしましょう。
2.電話 申込後、順次審査が行われますが、急ぎの場合にはフリーコールに電話をかけて、申込みした旨を伝えると即審査がスタートします。
3.書類提出 本人確認書類や収入証明書をWEBからアップロードして提出します。
4.審査 申込み情報と提出書類を元に本審査がスタートします。
5.カード入手 審査を通過すると契約手続きに入ります。専用カードの郵送を待つと即日借入は不可ですから、「自動契約機」に来店してその場でカードを受け取りましょう。
6.ATMで借入 カードを入手したら、提携ATMから24時間いつでも借入可能です。

SMBCモビットの「WEB完結申込」で即日融資

「WEB完結完結申込」は、職場への在籍確認や自宅への郵送物は一切省かれますので他者に知られることなく借入することができます

又、借入は提携ATMからスマホを利用して行うので、よりスピーディーに借入することが可能です。
「WEB完結申込」で、即日融資を受けるための手順やコツをご紹介しましょう。

SMBCモビット「WEB完結申込」の即日融資手順
1.申込み SMBCモビット公式サイトの「WEB完結申込」から必要情報を入力して申込みしましょう。
2.電話 審査時間を最短にするために、WEB申込後はすぐにフリーコールへ電話をかけましょう。
3.書類提出 本人確認書類や収入証明書をWEBからアップロードして提出します。
4.審査 申込み情報と提出書類を元に本審査がスタートします。
5.契約手続き 審査に通過するとWEBで契約手続きが行われます。
6.ATMで借入 セブン銀行ATMで「SMBCモビットアプリ」を利用して借入!

「WEB完結申込」の「審査」までの流れは「カード申込」と変わりはありません。
「WEB完結申込」の場合は、契約手続きに自動契約機に出向くこともなければ、カードの郵送を待つ必要もありません。すべてWEB完結です!

MEMO

SMBCモビットは、全国に24,000台ある「セブン銀行ATM」からスマホアプリを利用して借入が可能です。
まずは「SMBCモビットアプリ」をスマホにインストールしましょう。その後、セブン銀行ATMに行き、借入の手続きを進めるとATM画面にQRコードが表示されます。
そのQRコードを「SMBCモビットアプリ」で読み込むことで暗証番号が表示されますので、それをATMで入力しましょう。たったこれだけでATMから現金を引き出すことができます。

「WEB完結申込」の条件

WEB完結申込みをするには条件があります。

カード不要で借入することができる反面、返済用の口座が必要になります。
三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を保有していなければWEB完結申込みは出来ませんので注意しましょう。

一部銀行なら即日振込もOK

「WEB完結申込」から申込んだ場合には、「振込融資」での借入も可能です。

公式サイトでは、14時50分までの振込なら即日振込が可能と明記されています。
しかしながら、2018年から全国500の銀行で24時間365日「即時入金」が可能となっています。

24時間振込可能な銀行口座を持っていれば、時間帯や曜日関係なく「即時融資」を受けることができます

SMBCモビットの即日融資まとめ

SMBCモビットは、基本的に即日借入可能ですが、申込みの時間帯によっては、翌日以降の融資になる可能性もあります。
申込みの際は、午前中など早い時間帯に申込みましょう。

又、条件に合致している場合には「WEB完結申込」から申込みしましょう。
ほぼ確実に即日融資を受けることが可能です。

SMBCモビット

SMBCモビット

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 ◯(※) 原則24時間最短3分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります