プロミスカードの発行時間と流れを方法別に解説!契約時にカードなしでも借りれる!

プロミスカードの発行時間と流れを方法別に解説!契約時にカードなしでも借りれる!

プロミスでカードを発行する方法は3つあります。

  • 自動契約機
  • 郵送
  • WEB申込み

いずれも、メリット・デメリットもあります。

このページでは、それぞれの特徴を比較しやすいようにまとめました。
また、プロミスでは、カードなしで借入・返済も可能です
カードなしで利用する方法や後からカードを発行する方法等も紹介します。

プロミスのカード発行に関しての情報をこのページで全て理解することができます。
ぜひ、最後までお付き合いください。

→プロミスカードの新規発行手順を知りたい方はこちら
→プロミスをカードなしで利用したい方はこちら

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

プロミスのカード発行手順と所要時間

申込みからカード発行までは以下の手順になります。

プロミスのカード発行手順と所要時間

審査後の契約方法によって、カードの作り方・受け取り方法・届くまでが異なります。

WEB契約をする際にカード発行なしにすることも可能です
カードありにした場合に、郵送にてカードと契約書が送られてくる方法と自動契約機にカードを取りに行く方法を選ぶことができます。

来店契約の場合は、その場でカード発行されるので「いつ届くのだろう…」と不安になることもなく、その日のうちにカードを利用してATMにて借入することができるので、安心です。

自動契約機でカード発行

自動契約機は無人契約機とも呼ばれ、対人ではなく大きなATMの様な機械で申込みや契約をすることができます。

自動契約機でカードを発行してもらう場合の申込み方法は自動契約機、WEB、電話です。
各申込方法によって対応時間が異なるので注意してください。

自動契約機 9:00~22:00 ※一部店舗では営業時間が異なります。
WEB 0:00~24:00 ※土日祝日も可能
電話 9:00~22:00 ※土日祝日も可能

申込み完了後最短30分で審査回答があるので、審査に可決している場合は、必要書類(本人確認書類+収入証明書)をもって自動契約機へ来店します
来店後、スキャナーにて簡単操作で必要書類を提出し、契約手続きをタッチパネルで行い、必要書類に提出等をするとカードが発行されます。

また、そのままインターネットで契約まで済ませてからカードだけを自動契約機で受け取る方法もあります。

自動契約機のカード発行にかかる時間
手続き内容 時間
カード発行のみ 10分~20分
契約手続き・書類提出・カード発行 30分~1時間
申込みからカード発行まで 1時間~2時間

郵送でカード発行

郵送でカードを発行してもらう場合には、WEB、電話、郵送での申込み方法になります。
郵送でのやり取りをしたい場合には、申込用紙をWEBまたは電話(プロミスコール:0120-24-0365)にて申込用紙を郵送してもらうことが可能です。

審査に可決した後に、カードと契約書を自宅に簡易書留郵便(転送不要)にて郵送してもらい、利用開始できます。※差出人名は「事務センター」です。

急いでいる場合には不都合ですし、自宅に郵送されるので家族バレを防ぎたい方には不向きの方法になりますが、パソコンやスマホ操作が苦手て時間がかかってもゆっくり手続きしたい方にはベストな方法になります。

郵送でのカード発行にかかる時間
手続き内容 時間
インターネット申込み後、郵送で受け取り 3日~1週間
郵送申込み後、郵送で受け取り 1週間~2週間

WEB完結ならカード発行なし

カード発行なしで借入・返済が可能な方法がWEB完結です。

申込みから借入まで全てパソコンまたはスマホから手続きを行い、プロミスインターネット会員サービスからの振込キャッシングで自分名義の口座に振込で融資してもらうことができます。

また、カードなしの方法としてアプリローンもあります。

アプリローンでは、スマホにプロミス専用のアプリをインストールし、申込みから契約まで行う方法で、融資を受ける際にはセブン銀行のATMでスマホに表示されるQRコードを読み取るなどの簡単手続きで融資を受けることができます。

利用していてカードが必要になった場合は、後からでもカード発行が可能です。
融資まで最短1時間ですから、急いでいる方も安心して申込みができます

プロミス

プロミスはカード発行なしで借入・返済できる!

プロミスはカード発行なしで借入・返済できる!

プロミスはカードをわざわざ発行しなくても借入や返済ができるサービスが充実しているので、無理にカード発行をしようとしなくても大丈夫です。

ここからはカード不要で借入する方法と返済する方法を紹介します。
カードが郵送で届くまでの間に借入したい方も必見です

カードなしで借入する方法

カードなしで借入する方法は「瞬フリ」と「アプリローン」です。

瞬フリ

瞬フリは利用者名義の金融機関口座へ最短10秒で融資金額を振込してくれるサービスです。三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融期間であれば、すぐに振込してもらうことができます。

借入方法 パソコン・スマホ
対応銀行 三井住友・ジャパンネット・三菱UFJ・ゆうちょ・みずほ
手数料 0円
利用時間 24時間※
所要時間 最短10秒

※日付や時間帯によっては利用停止になっていることがあります。詳細はこちらを確認してください。

アプリローン

アプリローンはスマホを使った新しい借入方法です。
スマホとセブン銀行がある環境であれば、24時間いつでもお金を借りることができます。利用方法も簡単で覚えやすいので、スマホ操作が苦手な方でも安心です。
手数料がかかるので注意してください。

借入方法 スマホとセブン銀行ATM
対応ATM セブン銀行
手数料 108~216円
利用時間 24時間※
所要時間 最短10秒

※日付や時間帯によっては利用停止になっていることがあります。詳細はこちらを確認してください。

カードなしで返済する方法

インターネット返済

パソコン・スマートフォンから銀行振込によるご返済で、土・日・祝日・金融期間営業時間外でも、瞬時に返済処理が完了するので、その後の追加融資もすぐに利用可能です。

返済方法 パソコン・スマホ
対応銀行 三井住友・ジャパンネット・三菱UFJ・みずほ・楽天
手数料 0円
利用時間 24時間※
所要時間 最短10秒

※日付や時間帯によっては利用停止になっていることがあります。詳細はこちらを確認してください。

口座振替「口フリ」

口フリ(口座振替)は利用者の指定口座から返済金額を自動的に引落としする返済方法です。毎月、銀行に行く手間を省くことができ、手数料もかからないので時短&お得に返済することができます。

返済方法 プロミスインターネット会員サービスから申込み
対応銀行 三井住友・ジャパンネット・その他金融機関
手数料 0円
利用時間 24時間※
所要時間 最短当日

※日付や時間帯によっては利用停止になっていることがあります。詳細はこちらを確認してください。

多くの銀行が対応していますが、三井住友・ジャパンネット銀行の場合、返済期日を5日、15日、25日、末日のいずれかで選ぶことができます。その他の金融機関の場合は毎月5日のみです。

銀行振込

銀行振込で返済する方法です。
振込口座はプロミスインターネット会員サービスのページ、もしくはプロミスコール(0120-24-065)で確認ができます。※振込口座は利用店舗ごとに異なります。
振込手数料は自己負担です。利用銀行によって、振込手数料が異なるので確認してください。

返済方法 指定口座へ振込にて返済
対応銀行 三井住友・三菱UFJ・ゆうちょ・セブン 等
手数料 300~500円
利用時間 銀行営業時間内
所要時間 最短当日

アプリローン

アプリローンからの返済方法は借入時の手続き方法とほぼ同じなので、借入ができれば返済もスムーズに行うことができます。
手数料がかかってしまう時間帯や取引金額があるので、よく確認して利用してください。

返済方法 スマホとセブン銀行ATM
対応ATM セブン銀行
手数料 108~216円
利用時間 24時間※
所要時間 最短10秒

※日付や時間帯によっては利用停止になっていることがあります。詳細はこちらを確認してください。

プロミス

プロミスカードを後から発行する方法

プロミスカードを後から発行する方法

カードなしでプロミスを利用しているけど、やっぱりカードがあったほうが便利と感じた場合は、後からでもカードを発行してもらうことが可能です。手数料はかかりませんし、再度審査を受ける必要もありません。

再発行には本人確認書類(運転免許証やパスポート、健康保険証+住民票 等)が必要になります。必ず用意してから手続きを開始してください。

再発行方法 再発行にかかる時間 営業時間
自動契約機 10分程度 9:00~22:00(土日祝日も営業)
※設置場所よって異なる
店頭窓口 10分程度
※混み具合による
10:00~18:00(平日のみ)
電話(郵送)
0120-24-0365
数日間 9:00~18:00(平日のみ)

カードを紛失した場合は、手続きが異なります。こちらで詳しく説明しているので確認してください。

プロミスカード発行のまとめ

プロミスカードは審査後の契約方法によって、どのように受け取るかが絞られてきます。

  • WEB契約の場合…郵送もしくは来店
  • 来店契約の場合…その場でカード発行

郵送でのカード受け取りには数日間かかるので、その間に借入をしたい場合は振込依頼等をして融資を先に受けることも可能ですが、簡易書留での郵送なので、受け取るのにも一手間かかります。

忙しい方や自分の時間を大切にしたい方は、自身の都合に合わせやすいプロミスの自動契約機で受け取るのがおすすめです
WEBで契約まで済ませておけば、本人確認書類を持参して自動契約機に行くだけで10分程度でカード発行が可能です。

WEBから申込み、審査、契約を済ませて、自動契約機でカードを発行してもらってください。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

プロミスに申し込む前に審査についても知っておきたい方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。