プロミスカード紛失時の再発行手順|カードなしで借入・返済する方法も解説!

「プロミスのカードを無くした!」
「カードが破損して使えない…」

この記事を読んでいる方のほとんどは、このように何らかの理由でプロミスのカードを再発行したいと考えているのだと思います。

プロミスでは、ローンカードを無くしてしまった場合、すぐに再発行することが可能です!

特に、プロミスカードを紛失したり盗難にあってしまった場合には、不正利用されないように一刻も早く利用停止の対応を取るようにしましょう

この記事では、プロミスのカードを紛失したり、ATMでカードを使えなくなってしまった方向けに、ローンカードを再発行する方法や、カードがなくても借入・返済できる方法を詳しく紹介します。

一度プロミスを解約して、再度利用をしようと考えている方の再発行についてこちらをご覧ください。

プロミスカードを紛失した時にまずやるべきこと

プロミスカードの紛失・盗難があった場合は、何よりもまずプロミスコールに連絡しましょう。
暗証番号を知られなければすぐに不正利用されることはないので、落ち着いて対処してくださいね。

1.プロミスコールへ連絡する

カードを紛失したことを伝え、早急に利用停止にしてもらいましょう。
氏名・生年月日・住所などを伝えて本人確認ができれば、最終利用日などの利用状況を確認してもらえます。

 

0120-24-0365※カードの紛失・盗難は24時間対応

2.最寄りの警察署または交番へ遺失届を出す

交番

プロミスへの連絡と同時に、警察署へ連絡することも忘れずに!
後日、カードが落とし物として見つかれば手元に戻ってくることもあります。

3.プロミスの会員サービスで利用状況を確認する

カードが悪用されていないか心配な方は、会員サービスにログインして利用状況を確認します。
ログインにはカード番号またはWeb-IDが必要です。カード番号が分からない方やWeb-IDを取得していない方は、プロミスコール(0120-24-0365)へ問い合わせてみましょう。

プロミス会員ログインサービスはこちら

プロミスカード再発行の方法と所要時間

プロミスカードの再発行手続き

カードがすぐに見つからない時は、再発行の手続きをします。
プロミスでは、土日でも再発行することができ、方法によっては即日再発行も可能です。

ここでは、カードを再発行できる3つの方法をおすすめ順に紹介します。

  1. 自動契約機
  2. お客様サービスプラザ(店頭窓口)
  3. 電話・郵送
※メールや会員サービス、ATMでの再発行手続きはできません。

①自動契約機で再発行する

プロミスの自動契約機(無人契約機)に必要書類を持参し、その場でカードを再発行します。
数十分程度でカードを再発行でき、再発行後に備え付けATMですぐ借入・返済ができるため、最もおすすめの方法です。

自動契約機の営業時間

9:00~22:00(土日祝日も営業)
※営業時間は自動契約機により異なります。

→プロミスの店舗・ATM検索はこちら

②お客様サービスプラザで再発行する

プロミスのお客様サービスプラザ(店頭窓口)で、その場でカードを再発行します。
自動契約機と同じく、即日でカードを発行でき、その後すぐに借入・返済ができます

ただし、店舗数が全国で18店舗と少なく、営業時間も限られているので注意しましょう。

お客様サービスプラザの営業時間

10:00~18:00(平日のみ)

→お客様サービスプラザの店舗検索はこちら

③電話・郵送で再発行する

プロミスコールへ電話して再発行の手続きをし、郵送でカードを届けてもらいます。
カードが届くまでに数日間かかってしまうため、急いで再発行したい方にはおすすめできません。

また、家族に内緒でプロミスを利用している方も、電話での再発行手続きは避けたほうがいいでしょう。

プロミスコール

0120-24-0365(平日9:00~18:00)

カード再発行時の必要書類

カードを再発行するときに必要な書類は、本人確認書類1点のみです。
再発行の手数料も必要ありません!

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

自動契約機やお客様サービスプラザで再発行手続きをする場合は、忘れずに持っていくようにしましょう。

プロミスカード紛失中の借入・返済方法

「借入しようとした時にカードがないことに気づいた!」
「カード紛失中だけど返済しなきゃ…」

なんて状況でも、プロミスではカードなしで借入・返済することができます
また、カードの紛失や盗難が心配な方は、最初からカードを持たずにプロミスを利用するのもおすすめです。

ここでは、カードがない状態でも借入・返済できる方法を2つ紹介します。

①アプリローン

プロミスの無料スマホアプリとセブン銀行ATMを利用して借入・返済ができるサービスです。
スマホにアプリをダウンロードさえすれば、24時間365日いつでもセブン銀行ATMの利用ができます。
※毎週月曜0:00~7:00と元日はサービス休止時間のため利用できません。

②会員サービスで借入・返済

スマホやパソコンで会員サービスにログインし、口座振込の依頼や返済ができます。
以下の銀行口座を持っていれば、原則として24時間365日、最短10秒程度で振り込んでもらうことが可能です。
※毎週月曜0:00~7:00、1月1日と1月2日の0:00~7:00は受付を停止します。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行

返済する場合は、以下のインターネットバンキングに限り、24時間いつでも振込手数料0円で利用できます。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

会員サービスにログインするためには、カード番号またはWeb-IDが必要です。
カード番号が分からない方は、プロミスコール(0120-24-0365)に連絡してWeb-IDを取得しましょう。

プロミス会員ログインサービスはこちら

【補足】カードを紛失しても解約できる?

プロミスカードを紛失した時に、「すでに完済しているから、このまま解約してしまいたい」と考える方もいると思います。

プロミスでは、カードがない状態でも解約することが可能です。
解約したい場合はプロミスコール(0120-24-0365)に連絡し、「カードを紛失したけど解約したい」と伝えましょう。

プロミスカードの再発行に再審査はある?

プロミスカードの再発行では、再審査されることはありません。

ただし、「一度プロミスを解約し、再度利用するためにカードを発行する場合」は再審査が必要です。
再審査でも、初回契約時と同じ内容で審査が行われます。

解約後にプロミスカードを再発行したい方は、もう一度プロミスの公式サイトから申し込むようにしましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

プロミスの審査内容について詳しくはこちら!

プロミスカードが使えない時は再発行できる?

ATMがカードを読み込まない、「利用できません」と表示される、カードが破損してしまった……
など、色んな理由でプロミスカードが突然使えなくなってしまうことがあります。

こんな時も、プロミスカードを再発行することはできるのでしょうか?

カードが読み込まれない場合

カードの磁気の不具合や、カードが割れたことにより読み込み不能になってしまった場合は、再発行してもらうことができます。

この場合は、当記事で紹介している再発行手続きを参考にしてみてください。

カードが利用停止になっている場合

ATMで「このカードは利用できません」と表示されたり、会員サービスで利用限度額が0円と表示され、カードが使えなくなることがあります。

この場合は、以下のような理由からプロミスカードの利用停止処置を受けている状態と考えられます。

  • 頻繁に借入を繰り返している
  • プロミスで延滞・遅延をした
  • 勤務先や住居情報に変更があった
  • 申し込み内容の虚偽・誤りが発覚した
  • 他社で金融事故を起こした

カードが利用停止となってしまっている状態では、カードを再発行することはできません

利用停止を解除するには、プロミスでの返済を多めにして利用状況を良くしたり、登録情報の見直しを行ってみましょう。
それでも改善されない場合には、プロミスコール(0120-24-0365)に利用停止の原因を問い合わせてみてください。

カードの暗証番号を忘れた場合

カードの暗証番号を忘れて借入・返済ができなくなってしまった場合は、暗証番号を再設定します。

自動契約機またはお客様サービスプラザに本人確認書類を持参し、その場で暗証番号を設定しましょう。
※電話、メールでの再設定には対応していません。

プロミスカード再発行のまとめ

カードを紛失したらすぐにプロミスコール

プロミスカードは手数料無料・審査なしで再発行できるため、万が一紛失や破損など不測の事態が起きてしまっても安心です。

紛失しないに越したことはありませんが、このようなことが起こっても冷静に対処できるよう、

  • 暗証番号を推測されにくいものにする
  • カード番号を控えておく
  • カードなしでも借入・返済できるように準備しておく

といった対策を日頃から心がけておくようにしましょう。