プロミスレディースキャッシングとは?口コミからわかった審査・在籍確認・評判を解説

プロミスレディースキャッシングは、WEB完結なので人と会わずにこっそり借入出来ます。

また、電話オペレーターは全員女性なので、男性に相談しにくい方はより安心して申し込みすることができます。

プロミスが初めての方なら、30日間の無利息期間があります。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)数日〜数十日程度の短期間で完済予定の方は、無利息で借入できますのでとってもお得です。

プロミスのレディースキャッシングは女性支持率が高く、特に初めて借入をする女性ならおすすめのキャッシングサービスです。

プロミスレディースキャッシング

プロミスレディースキャッシング

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミスレディースキャッシングとは?通常のプロミスフリーキャッシングとの違いは?

通常の「プロミス」と「プロミスレディース」との違いは、対応してくれるオペレーターが女性になることです。

金利や限度額など、他の条件は通常のプロミスと変わりはありません。ですから、プロミスとプロミスレディースの両方申込んでも、審査結果に違いが出ることはありません。

また、プロミスレディースは男性でも申し込みは可能です。

通常のプロミスに申込んでも女性オペレーターが対応してくれる場合がありますが、絶対に女性オペレーターが良いという方はプロミスレディースから申し込むと良いでしょう。

レディースコールでは何ができる?営業時間は?

レディースコールは、女性スタッフが電話で申し込み受け付けをしてくれたり、疑問や不安などに回答してくれます。

申し込み前でも親切丁寧に対応してくれますから、気になることがあれば気軽に電話してみましょう。

プロミス レディースコースの営業時間は9:00~22:00です。土日祝日でも営業しているので平日お忙しい方でも余裕を持って申し込みできます。

プロミスレディースコール
0120-86-2634

他のレディースローンとの比較

他社レディースローンでは、アコムの「働く女性のカードローン」、アイフルの「SuLaLi」、レディースフタバが有名です。比較表で特徴の違いを見ていきましょう。

プロミス
レディースキャッシング
アコム
働く女性のカードローン
アイフル
SuLaLi
レディース
フタバ
限度額 500万円 800万円 10万円 50万円
金利 4.5%~17.8% 3.0%~18.0% 18.0% 14.959%~
17.950%
審査時間 最短30分 最短30分 最短30分 最短2~3時間
女性専用コール あり あり あり あり
対象年齢 20~69歳 20歳以上 20歳以上 20~69歳
条件 安定収入 安定収入 ・安定収入
・カードローンが初めて
安定収入
30日間無利息 あり あり あり あり

4種類のレディースローンの共通事項として、「女性専用コールあり」「条件として安定した収入が必要」「30日間無利息借入可能」です。

レディースローンというだけあって、対応してくれるのは女性スタッフに徹底されているようです。

また、安定した収入が条件になっていますが、正社員でなければ借りられないわけではなく、アルバイトやパートでも毎月安定的に収入を得ていれば借入することが可能です。

利息については、4種類のローン全て「30日間無利息」を実施しています。給料日前に急な飲み会が入ってしまった、冠婚葬祭でお金が必要になった時など、一時的に借入をしたい方は無利息でリスク無く借入できます

ここからは、各種ローン1つ1つの特徴をご紹介します。

プロミスレディースキャッシング」は、借入限度額が最高500万円です。少額の借入もしやすいですが、高額借入を検討している方でも視野に入れることができるローンサービスでしょう。

アコムの「アコム働く女性のカードローン」は限度額が最高800万円で、銀行系カードローンと同等レベルの高額な借入が可能になっています。上限金利は、4種類の中で最高額の18.0%になっています。50万円以下の少額借入の場合には、18.0%が適用されますので注意しましょう。

高額な借入をする場合には、金利はどんどん安くなっていきます。最高額の800万円を借りた場合には金利が3.0%まで下がりますので、有利な金利で借入ができます。

アイフルの「SuLaLi」は、借入限度額が10万円と極少額の設定になっています。借入条件として、安定収入に加え「カードローンが初めての方のみ」と限定的な方のみに融資を行っています。借入が初めてで、大きな金額は怖くて借入できない方など、お試しで利用してみたい方にはぴったりのレディースローンでしょう。

フタバ」は、創業から50年以上の老舗貸金業者です。銀行グループの傘下に入ることなく、独自の経営で融資サービスを提供し続けてきました。レディースフタバは、既に複数社から借入をしている方や、大手ローンサービスの審査に落ちてしまった方でも柔軟に対応してくれる業者です。

限度額は最高50万円と少額設定になっていますが、大手の審査に落ちてしまい、どうしてもあと数十万円のお金が必要という方には、利便性の高いローンサービスでしょう。審査時間は他社と比べると長めの設定で最低でも2~3時間かかりますので注意しましょう。

プロミスレディースキャッシングの申込から借入までの流れ

プロミスでの借入申し込みは、24時間365日WEBから受付しています。店頭窓口や自動契約機に出向かなくても完全WEB完結で借入する事が可能です。店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願いいたします。

WEBから申し込みをすると、申し込み情報を元に仮審査が開始されます。審査時間は最短30分で終了します。審査終了後は、希望連絡先に女性オペレーターから電話がかかってきます。

電話で本人確認と追加の質問が行われます。借入の使い道や勤務先の労働条件など聞かれますので、取り繕うこと無くありのまま回答すれば問題ありません。

その後は、本人確認書類をWEBからアップロードして提出が完了すると本審査がスタート。無事本審査を通過すると、再度電話がかかってきますので契約手続きを進めましょう。

借入方法は、即時振込カードを利用しての借入方法があります。借入を急いでいる方は振込融資を利用しましょう。三井住友銀行ジャパンネット銀行などのネットバンクを保有している場合には、最短10秒で借入することができます。

融資を急いでいない方は、数日後に自宅に専用カードが届きますので、届き次第プロミスATMか提携ATMで借入をしましょう。

以上が、申し込みから借入までの一連の流れとなります。ここからは、申し込み条件と必要書類についてご紹介しましょう。

申込条件は?

プロミスレディースキャッシングに申し込める方は、年齢が20歳以上~69歳以下の方で、安定した収入のある方です。年収や労働形態の制限はありません。ですから、アルバイトやパートの方でも毎月安定的に収入を得ている場合には申し込みが可能です。年金受給者のみの方は申し込みは不可となっています。毎月の安定収入はありますが、労働収入ではないので融資対象からは外れます。

必要書類

希望額が50万円以下の場合には「本人確認書類」のみで借入可能です。収入証明書類や印鑑、保証人、担保は一切不要です。本人確認書類は「運転免許証」「パスポート」なら1点のみ。健康保険証の場合には、加えて住民票の提出が必要です。

希望額が50万円を超える場合、もしくは他社の借入残高と希望額の合計が100万円を超える場合には、「収入証明書類」の提出も必要になります。

収入証明書類で有効なものとして「源泉徴収票(最新のもの)」「確定申告書(最新のもの)」「給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)」があります。確定申告書は、税務署の受付印があるものでなければ無効となります。また、賞与がない方は給与明細2ヶ月分のみの提出で問題ありません。

いずれも直近の収入証明が必要ですので、古い日付のものを提出しないように注意してください。

⇢ プロミスでの借り方をもっと詳しく知りたい方はコチラ

プロミスレディースキャッシングの審査基準は?在籍確認はあるの?

プロミスの審査基準を詳しくご紹介しましょう。

※通常の「プロミス」も「プロミスレディースキャッシング」も審査条件は同じになります。

【1】収入が安定しているか
プロミスの審査基準の1つとして「安定収入」があります。
年収が高い必要はなく、毎月安定的な収入を得ていることを重要視されています
安定収入の基準は「1つの職場から2ヶ月以上給与を受け取っている」と規定されています。

ですから、収入が低くても1つの職場で働き続け、給与を得ていれば借入できる可能性が充分あります。専業主婦年金のみの方は安定収入を得ていないと判断されますので、審査に落とされますから注意してください。

【2】信用情報調査
プロミスは申込者の信用情報を「個人信用情報機関」で確認します。
信用情報には、借入件数返済状況金融事故の記録などが掲載されています。

特に「借入残高」は必ずチェックが入ります。
何故なら消費者金融は「総量規制」が適用されるからです。総量規制とは、消費者金融やクレジットカード会社からの借入総額を年収の3分の1以下に制限する法律です。

プロミスに申し込む際に、すでに他社から年収の3分の1程度の借入をしている場合には、確実に審査に落とされてしまいます。
例えば、年収が300万円の場合、100万円の借入残高が残っている場合には、審査に通りません。80万円の残高の場合には、20万円以内の限度額で審査に通る可能性はあるでしょう。

すでに年収の3分の1程度の借入をしている方で、追加で借入を検討している場合には、銀行系カードローンを検討しましょう。
銀行系カードローンは「総量規制」が適用されませんので、年収の3分の1以上の融資も可能です。

次に「金融事故記録」にチェックが入ります。
金融事故とは、例えば「過去5年以内に自己破産をしている」「返済遅延を起こしている」などの金銭面でのトラブルのことです。
返済遅延を頻発していたり、過去5年以内に自己破産をしている場合には、消費者金融系・銀行系どちらも融資を受けることはできません
この場合には、家族や知人からお金を借りることを検討しましょう。

【3】労働条件
プロミスの審査基準では「安定した収入のある方」と規定されていますが、労働条件によって審査の難易度は若干変動します。

一番審査通過に有利なのは、「公務員・大企業の会社員」です。
融資元としては、貸したお金が回収不能になることを避けます。ですから、収入が安定している公務員や大企業の会社員は融資がしやすいのです。

次に「アルバイト・パート」「個人事業主(フリーランス)・経営者」の順で審査の難易度は高くなります。
特に個人事業主や経営者は突然収入が無くなる可能性もありますので、融資の可否・限度額を慎重に決定します。

しかしながら、プロミスは「安定した収入」があれば誰でも申し込みは可能です。
個人事業主だからといって審査に落とされるわけではないので、審査基準にマッチしていれば申込してみる価値は十分にあるでしょう。

また、公務員や会社員は勤続年数が長くなるほど審査に通りやすくなり、限度額も多くなる傾向にあります。
1つの職場で長く働いていれば、今後も継続して働き、収入を得続ける可能性が高いと判断されます。

【4】居住形態と居住年数
カードローンなどに申し込む時の項目で「居住形態」「居住年数」を入力する箇所があります。
何故これらの情報を入力するのか疑問に思う人もいらっしゃるかと思います。
何故、居住形態・年数を確認するのかというと、「夜逃げ」する可能性を判断するためです。

持ち家で長く住んでいる場合は夜逃げの可能性は低く、賃貸で最近住み始めた方は可能性が高いと判断されます。
しかし、賃貸で居住年数が短くてもマイナスポイントになることはありません。持ち家であったり、居住年数が長くなればプラスになる程度です。

【5】固定電話の有無
自宅に固定電話がある方は必ず入力しましょう。
固定電話を持っていれば、融資元としては音信不通になるリスクが下がりますし、固定電話は番号を変更することが容易ではないため、固定電話情報は審査において有利に働きます。

職業別にみた審査の通りやすさ

職種 審査
難易度
備考
正社員 定期的な安定収入があれば借入可能
公務員・大企業正社員 借入しやすい職種です。勤続年数が長ければより借りやすくなります。
個人事業主・経営者 不安定な職種で審査は厳しくなりますが、安定した収入があれば借入できる可能性は高いです。
主婦 パートをしていて毎月安定収入を得ていれば借入可能。専業主婦は無収入ですので、融資の対象外です。
派遣 派遣社員でも毎月安定した収入があれば問題ありません。
無職(失業中) 無職の方は基本的にどこの貸金業者からも借入は出来ません。最低でもアルバイトなどで2ヶ月以上の給与を得ている必要があります。
学生 学生は基本的に借入不可です。20歳以上でアルバイトをしている場合には、借入できる可能性がありますが、限度額は10万円程度に抑えられるでしょう。
水商売 水商売は収入の増減が激しく、離職率も高い職業であることから審査は厳しくなります。本人確認書類と収入証明書の提出に加え、職場への在籍確認が取れれば借入できる可能性があります。
年金受給者 年金収入のみの方は借入出来ません。アルバイトをしていたり、不動産収入などの資産収入があれば融資対象になります。
外国人 外国人が借入をする場合には「在留カード」「特別永住者証明書」の提出が必要です。また、日本国内において安定した職に就き、安定した給与を得ている必要があります。日雇いなどの不安定な雇用形態では融資を受けることは出来ません。日本語の読み書きも日常会話程度はできる必要があります。

働いていない「専業主婦」でも借入できるカードローンサービスに「ベルーナノーティス」があります。

ベルーナノーティスは女性会員が21万人を超えており、女性から圧倒的な指示を受けているローンサービスです。東証一部に上場している通信販売会社「ベルーナグループ」の傘下である株式会社サンステージがサービス提供しているので安心して借入が可能。

専業主婦が借入をする際には、配偶者に収入があること(配偶者の了承も必要)住民票などの婚姻関係を証明する書類を提出する必要がありますが、専業主婦でも借入できるカードローンは数少なくベルーナノーティスはその中でも圧倒的な人気を誇っています。

専業主婦OK!女性会員21万人のベルーナノーティスカードローン

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大300万円 最短即日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 14日間

⇢ プロミスの審査基準を詳しく知りたい方はコチラ

在籍確認はある

プロミスの審査は、電話での在籍確認が原則必須になっています。

アルバイトやパート、水商売であっても電話で在籍確認を行った後に融資が行われます。

融資元としては、返済能力の確認が欠かせません。申し込み時に入力した会社に本当に勤務しているのかを確認することは、返済能力の有無を決定づける重要な要素になります。

電話での在籍確認では、個人名で確認が行われますので、あなたが借入することは会社に一切発覚することはありませんので安心してください。

例えば「お世話になっております。山田(担当者名)と申しますが、○○(申込者名)様はいらっしゃいますか?」と電話がかかってきます。

あなたが会社に不在の時は、会社側としては「申し訳有りません。○○(申込者名)は現在不在にしております。」と回答するでしょう。

プロミス側は「かしこまりました。また改めてお電話させて頂きます。」と話して電話を切ります。

これで在籍確認は完了します。

あなた本人が出た場合には、生年月日や住所などを聞かれて在籍確認は終了します。

※派遣社員の場合には、派遣元(派遣会社)に在籍確認の電話が入ります。

在籍確認を避ける方法
個人名での在籍確認でも、どうしても会社に電話して欲しくない方もいらっしゃるでしょう。

会社への在籍確認を避けて融資を受けるには、申込後すぐにプロミスに電話をかけ、担当者に相談しましょう
会社に電話して欲しくない事情などを伝えると、給与明細や社員証などの提出を持って在籍確認としてくれる可能性があります。

確実な方法ではありませんが、プロミスもできる限りあなたの意向を汲みとってくれますので安心して相談をしてみてください。

⇢ プロミスの在籍確認の流れや方法についてもっと詳しく知りたい方はコチラ

プロミスレディースキャッシングの返済方法は?

プロミスの返済方法は、インターネット返済口フリ(口座振替)お客様サービスプラザ(店頭窓口)プロミスATMコンビニ(マルチメディア端末)の5種類用意されています。どのような返済方法なのか詳しく見ていきましょう。

返済方法 詳細
インターネット返済 インターネット返済なら24時間365日スマホPCから返済が可能です。
日中忙しくて返済のために外出出来ない方や、銀行や店舗に行くのが面倒な方に向いています。
返済時の振込手数料は0円なので、お財布にも優しいです。
口フリ(口座振替) 口フリは、毎月決まった日に口座から自動引き落としで返済することができます。
自動引落なので、返済忘れがなく安心です。返済遅延を起こすと、追加での借入や他社での借入時に不利になります。忘れっぽい方は口座振替をオススメします。
口フリの申し込みは、プロミスインターネット会員サービスから行いましょう。
お客様サービスプラザ(店頭窓口) プロミスの有人店舗窓口で返済する方法です。
直接手渡しで返済したい方は店頭窓口に出向きましょう。
プロミス店舗検索
プロミスATM プロミスの店舗に設置されているATMから返済することができます。
土日祝日も返済可能ですので平日お忙しい方に向いています。
コンビニ(マルチメディア端末) 以下の端末で返済が可能です。
銀行
・三井住友銀行ATM
・ゆうちょ銀行
・Enet
・ローソン銀行
・セブン銀行
※三井住友銀行ATMからの返済は手数料無料。
その他は、108円〜216円の手数料が発生します。
コンビニメディア端末
・ローソン「Loppi」
・ミニストップ「Loppi」
・ファミリーマート「Famiポート」
※手数料無料

プロミスレディースキャッシングの口コミ評判は?

プロミスレディースキャッシングを実際に利用した方の生の口コミをご紹介します。

■とても感じ良かったです!
・ネットで申込み申請後、次の日には通過連絡がきました。
・初めて借り入れることもあり緊張していたのですが、女性のオペレーターの方がこちらの質問に丁寧に答えて下さり、とても好印象でした。
・ネット銀行から返済ができるのもポイントが高いです。
・金利が高いことだけが少し残念ですが、初めて利用する女性の方にはとてもおススメです。
初めてカードローンを利用された女性の口コミですが、女性オペレーターの丁寧な対応に安心して契約を進めることが出来たようですね。

プロミスレディースキャッシングと通常のプロミスとの違いは「女性オペレーターが対応」してくれるところのみですが、初めての方は色々質問をして疑問や不安を解消してから借入したいと思います。

女性オペレーターは特に初めての方に安心して利用してもらうために用意されています。あなたが初めてカードローンを利用する場合には、プロミスレディースキャッシングは向いているでしょう。

■女性スタッフが対応してくれる
・女性の物腰柔らかい接客に安心して借入を申請することが出来ました。
・カードローンを利用することに負い目もありましたが、申請から融資までの対応早く街中のATMを利用出来るのでとても使いやすかったです。
・上手に使えば急な出費などにもうまく対応しながら生活出来るのでいざと言う時のために口座を作っておくのもいいかもしれません。

今すぐ借入したい訳ではなくても、冠婚葬祭や会社での付き合いなど急な出費に備えて契約をしておくのは賢いですね。

専用カードを発行さえしておけば、全国どこでも提携ATMから借入・返済を行えます

インターネットを利用すれば、スマホ1台で借入・返済も可能ですので、急な出費にも問題なく対応できるでしょう。

■女性向けで安心して借りれた!
・以前生活費が足りず、初めて申し込みをしました。
・初めてのため審査が通りにくいだろう…と思ってましたがネットから申込みで次の日には通過連絡がきて、審査スピードは早かったと思いました。
・ジャパンネット銀行のネット銀行口座を持っていたので、その日のうちにスピード借り入れができたり、ネット銀行で返済ができるので私はネット銀行で返済をしています。
プロミスレディースキャッシングの審査は、翌日には結果が出たということで、早いという印象を受けているようですね。

プロミスは消費者金融ですので「即日融資」も可能です。最短30分で審査が終了しますので、即日融資を受けたい方は、ネットから申込後、プロミスに電話して審査を早急に進めてもらいましょう。

申し込みが混雑していると申込した順番で対応になりますが、電話をかけると優先的に審査を進めてくれますので、気軽に電話をかけてみましょう。

また、契約後に振込融資を希望すれば、その場で振込にて融資をしてくれます。お急ぎの方は、申込後電話&振込融資が最短で借入する手段になります。

プロミスレディースキャッシングのまとめ

プロミスレディースキャッシングは、通常のプロミスと比べると「女性オペレーターが対応」してくれる事以外変わりはありません

しかし、利用者の満足度も非常に高くネットの口コミも多数掲載されていました。

同じ条件で借りるなら、丁寧なサポートを受けながら気持ちよく借りたいですよね。

プロミスレディースキャッシングは、男性でも申し込みが可能です。

疑問や不安をしっかり解消してから借入したい方は、プロミスレディースキャッシングを選ぶと良いでしょう。

プロミスレディースキャッシング

プロミスレディースキャッシング

プロミスレディースキャッシング

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。