専業主婦でも即日お金借りる方法※家族に内緒にしたい主婦必見

この記事では、専業主婦の方でもお金が借りれる手段をご紹介します。

大手のカードローンは、安定した収入があることが融資の条件になっていることが多いです。

しかし、収入のない専業主婦でも借入できる業者はたくさんあります!

又、市役所や保険会社からお金を借りる手段など、意外と知られていない借入手段も紹介していきます。安心して読み進めていってくださいね。

専業主婦がお金を借りる方法

お金を借りるには一般的に「返済能力」があることが原則です。プロミスなどの消費者金融においては、「総量規制」という法律が適用されます。

これは「借入総額が年収の3分の1まで」という借入金額を制限する法律です。つまり、収入自体がない人には消費者金融業者は融資を行ってはいけない事を意味します。

しかし、収入のない専業主婦でも借入する抜け穴も存在します。ここからは専業主婦が借入をする方法を1つ1つ詳しく紹介していきます。

金融機関のカードローン

銀行系カードローンやキャッシングは、専業主婦では借りにくいイメージがありますよね。しかし、銀行系カードローンは総量規制の適用がなく、収入のない専業主婦でも審査に通りやすいでしょう。

例えば、セブン銀行カードローンは「満20歳以上満70歳未満かつ配偶者に安定した収入がある」ことの条件をクリアすれば、専業主婦でも借入できる可能性が高いです。

その他、専業主婦でも審査に通りやすい銀行系カードローンは複数存在します。

詳しく知りたい方は、以下記事をご参照下さい。

専業主婦でも借りれるカードローン!収入なし無職でもバレない方法とは?

消費者金融の配偶者貸付

消費者金融業者は、総量規制の対象ですから基本的に専業主婦は借入が出来ません。しかし「配偶者貸付制度」を適用している業者からは、専業主婦でも借入が可能。

「配偶者貸付制度」とは、配偶者と合わせた年収の3分の1まで借入できる制度です。つまり、妻に収入がなくても、夫に収入があれば、妻の名義で借入できるのです。

しかしながら配偶者貸付制度を利用して借入するには、以下の書類が必要になります。

【配偶者貸付制度での借入に必要な書類】
  1. 配偶者(夫)の同意書
  2. 配偶者(夫)の収入証明書
  3. 婚姻関係を証明する書類(住民票)

通常借入する場合とは異なり、必要な書類の種類が増えますので注意です。

配偶者貸付を行っている業者は限られ、アコムやプロミスなどの大手は行っていません。消費者金融業者で配偶者貸付を行っているのは「ベルーナノーティス」が有名です。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大300万円 最短即日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 14日間

クレジットカードキャッシング

クレジットカードに既にキャッシング枠が付いている場合には、専業主婦でも借入が可能です。しかし、カードの名義が夫の場合には、請求は契約者である夫にいくので、内緒で借入するのは難しいでしょう。

一部のクレジットカードのキャッシング機能には、配偶者貸付制度が適用されるものもありますが、借入するには消費者金融の場合と同様、夫の同意書や収入証明書、住民票などの書類を提出し、必要な審査を受ける必要があります。

クレジットカードのキャッシングとは?利用・返済方法や、金利と審査も一挙解説!

親や友人から借りる

貸金業者以外にも、親や友人からお金を借りる手段もあるでしょう。しかし、身近な人からお金を借りるには「何に・いくら使うか」を細かく説明して納得してもらう必要があるでしょう。

「理由は言えないけど、とにかくお金が必要なんだ!」という理由では、親でもお金を貸してくれないでしょう。

又、身近な人からお金を借りる場合には万が一返済が遅れたり、返せなかった場合はトラブルになり人間関係を壊す可能性もありますので注意しましょう。借りる場合には、いつまでに返済するのかしっかり決めて、約束の日までに返済する事を徹底しましょう。

数百円、数千円程度の借金なら不要ですが、万単位の借金をするなら借用書を作成しておけば相手も安心でしょう。

親からお金を借りる場合には「贈与税」(税金)のことにも注意しておきましょう。

年間110万円以上親から借入をすると、贈与とみなされ国に贈与税を収める義務が生じる可能性があります。

贈与税を避けるには、借入時に契約書を作成しましょう。契約書には「借入額」「利息」「返済期日」などを記載し、現実的に返済可能な内容で作成することが重要です。

質屋で借りる

質屋でお金を借りる手段も検討しましょう。ブランド物の時計やバッグなどを質屋に持っていくと、その場でする査定をしてくれて、査定額を上限としてお金を貸してくれます。

一定期間ごとに利息を払うことで契約期間を延長することもできますし、一括返済をすることで、預けた物を返してもらうこともできます。

返済が難しくなった場合には、契約を終了することができ、預けた物は「質流れ」になります。つまり、預けた物を売却し、貸したお金の回収に当てられます。

お金を借りた人は返済する義務はなくなり、取り立てを受けたりすることもありません。実質、物をお金に替えたこととなります。

質屋でお金を借りる際には、審査もなく、自宅や会社に電話が行くこともありません。誰にもバレずにこっそりお金を用意したい方には質屋はおすすめの手段の1つです。

生命保険の契約者貸付制度

生命保険の契約者貸付制度をご存知でしょうか?生命保険契約者に対して「解約返還金」以内でお金を貸してくれる制度です。

もちろん利子は発生しますが、審査はなく、会社や自宅に電話がいくこともありませんので、こっそり借入することができます。

しかし、この制度で借入をする場合には1点注意があります。

万が一返済できない場合で、解約返還金が利子を上回ると保険自体が失効してしまいます。

借りやすい手段ですが、せっかく今まで払ってきた保険がなくなってしまいますので利用する際はしっかり返済の計画を立てて利用する必要があるでしょう。

・生命保険の「契約者貸付制度」について詳しく知りたい方は以下記事をチェック!
あなたの生命保険でお金を借りる方法がある?契約者貸付制度と注意点を解説!

市役所で借りる

現在お住まいの市役所でお金を借りれる可能性もあります。

各市区町村の社会福祉協議会という所で「生活福祉資金貸付制度」が用意されています。

これは、介護が必要な高齢者であったり、今後自活できる見込みのある現状、低所得者の方に融資を行う制度です。

この制度では、連帯保証人が不要で、生活の状況によって必要なお金を貸してくれますので、現状の収入レベルが著しく低いからといって借りれないということはありません。

本当に生活が厳しく、貸金業者から借入も難しい場合には、一度相談に行ってみると良いでしょう。

・「生活福祉資金貸付制度」について詳しく知りたい方は以下記事を御覧ください。
市役所でお金を借りる方法とは?低所得・高齢者でも生活福祉資金貸付制度で借りれる!

年金担保貸付

年金を担保にして借入する制度も存在します。

医療費や冠婚葬祭費、生活必需品の購入などに利用されるお金で、一時的にお金が必要な場合に融資をしてくれる、法律で定められた制度です。

年金を受け取る権利を担保にすることで、10万円~200万円の範囲で借入が可能です。返済は、受け取った年金額から一定額を返済に当てます。

自ら稼いで返済する必要がありませんので、年金を受け取れる権利がある方は借りやすい制度と言えるでしょう。

・年金担保融資制度について詳しく知りたい方はこちらの記事を参照下さい。
年金受給者がお金借りるには?即日融資カードローンと審査落ちしない方法を解説!

専業主婦は即日お金を借りれるの?

消費者金融の場合、即日融資が可能ですが、専業主婦の場合には審査が即日では終わりませんので即日借入は不可能です。

専業主婦の方で、今すぐお金が必要な場合は、親や友人に相談するか、質屋で借入することを検討しましょう。

専業主婦がお金を借りるときの注意点

専業主婦がこれからお金を借りようとする場合に注意すべきポイントをご紹介します。

専業主婦の方がお金を借りる場合、家族に内緒にしたいケースや、バレたら不味い事もあるかと思います。トラブルを避けるために、専業主婦が注意すべき借入時の注意を最後まで確認してください。

収入がない専業主婦は貸金業者からは借りれない

アコムやプロミスなどの消費者金融、クレジットカード会社のキャッシングは「総量規制」が適用されますので、借入は不可となります。

「総量規制」は、「融資額を年収の3分の1まで」とする法律です。つまり、収入のない専業主婦の場合はこれら貸金業者から借入を受けることができないのです。

配偶者の勤務先へ電話連絡がいく可能性がある

みずほ銀行カードローンなど、「銀行系」カードローンの場合は総量規制の対象外ですので、専業主婦でも借入可能です。

借入の際には「配偶者貸付制度」が適用されます。この制度は、配偶者と合わせた年収額の3分の1まで融資を行う制度で、夫に収入があれば専業主婦でも借入が可能です。

しかし、申込時に夫の勤務先を申告する必要があり、審査の際に在籍確認で会社に電話がいく可能性があります。

夫に内緒で借りようと思っている場合には、在籍確認の電話でバレてしまう可能性が高いです。

在籍確認の電話は、収入状況や貸金業者などによって省略される事もありますので、申込の際に在籍確認が行われるか電話で確認してみると良いでしょう。

延滞すると住宅ローンを組めなくなる

専業主婦に限らずですが、借入をした場合は、滞りなく返済をしましょう。もし万が一返済遅延を起こしたり、自己破産などの債務整理を行ったりすると「信用情報」にその旨が記録されます。

将来、自動車ローン・住宅ローンなどを組む時に、信用情報にキズが付いていると審査落ちする可能性が高くなります。特に、自己破産をした場合、最低でも5年間はローンを組んだり、クレジットカードを作ることはできませんので注意してください。

夫がローンを組む場合には影響がありませんが、ご自身の名義ではローンは組めません。又、連帯保証人になったり、夫婦の共同名義でローンを組む場合でも影響してきます。

借り入れをしたら、遅れずに返済できるよう計画的に借りることが大切です。

どうしてもお金が必要でも絶対にヤミ金からは借りない

あらゆる手段を使ってもお金を借りれなかった場合「ヤミ金」に手を付けようと考える人もいらっしゃるかと思います。

結論から言うと「ヤミ金は絶対に利用してはいけません。」

ヤミ金業者は、違法な高金利で融資を行っている業者のことを言います。毎月の返済額では一生完済できないようなスピードで利子がどんどん膨らんでいきます。

返済できなくなると、自宅への取り立てや張り紙、家族や会社への嫌がらせ電話など、人生が台無しになる可能性もあります。

どれだけお金に困ってもヤミ金だけは利用しないでください。

「じゃあ、どうしたら良いの?」

と困ってしまうかもしれませんが、カードローンなどの審査に落ちた人でも借り入れができる可能性のある「極甘審査」のk資金業者や街金と呼ばれる業者が存在します。

極甘審査の貸金業者とは?

極甘審査の貸金業者も存在します。

ネットで「無審査」「ブラックOK」などと甘い言葉で勧誘している業者です。

こういった貸金業者は、ヤミ金である可能性もあります。

見分ける方法としては、「上限金利を明確にしているか」です。

法定上限金利は18%です。

もし、勧誘ページで上限金利が記載されていなかったり、「金利5%~」などと曖昧な表現をしている場合にはヤミ金である可能性が高いです。

上限金利や返済日、限度額など、契約内容が明確に定められているかをしっかり見極めましょう。

街金はヤミ金と一緒?

街金と闇金は同種と考えられがちですが、全く違う貸金業者です。

街金業者とは、中小企業が運営している消費者金融業者です。アコムなど、全国規模で運営している貸金業者ではなく、ある一定の地域のみで貸金業を行っています。そのため街金を言われるようになりました。

正式な街金業者は、国に貸金業者として登録されています。

財務省が公表している「貸金業者登録一覧」を御覧ください。

財務省「貸金業者一覧」

ここに記載されている貸金業者は、国に貸金業の許可を受けている安全な業者です。街金業者として有名どころとしては「中央リテール」や「フクホー」です。

大手の貸金業者から断られてしまった方は、こういった中小企業の消費者金融業者を当たってみると良いでしょう。

本当に困っているなら家族、専門機関へ相談しよう

本当に生活に困っている場合には、家族に相談しましょう。「ご飯が食べれない」「電気代が払えない」という極限状態の場合は、家族がサポートしてくれるでしょう。

頼る家族がいない場合には、市役所などに設置されている「生活困窮者自立支援センター」に相談しに行きましょう。

役所には必ず、住民の生活をサポートする課が存在します。近所の役所に電話をすれば、専門の課に繋いでくれますので安心して電話相談してみましょう。

専業主婦がお金を借りるまとめ

専業主婦がお金を借りる方法は、実はたくさんあります。あなたの希望や状況に合わせて最適な手段を選びましょう。

「配偶者貸付」で借り入れする場合は、夫に黙って借り入れするのは避けましょう。会社へ在籍確認の電話が入ったり、契約時にバレなくても後々発覚したらトラブルの元になります。本当に生活に困っていて、頼る人がいない場合には専門機関に気軽に相談してみましょう。