消費者金融の審査に通らない9つの理由・原因|審査に通るための対応策を徹底解説!

消費者金融の審査に通らない方でも、諦める必要はありません。消費者金融の審査基準は会社ごとに異なり、同じ条件で申込みをしたとしても、審査に通る消費者金融と通らない消費者金融があります。

絶対に通るカードローンは存在しませんが、各消費者金融ごとに、違った目線で信用情報を確認してくれるので、自分の信用情報にあった借りやすいカードローンが存在します。

至急お金が必要だけど審査に通らない人のカードローンはこちらで紹介しているので、急いでいる場合は「審査基準は各々異なる!おすすめ大手消費者金融4選!」にどうぞ。

消費者金融の審査に通らない理由や原因を知り、対策してからカードローンを選びたい方はこのまま読みすすめて頂ければと思います。

消費者金融の審査に通らない9つの理由・原因と対応策

消費者金融の審査に通らない理由は9つあります。

  1. 収入が無い・安定していない
  2. 借入総額(他社借入)が年収の3分の1以上
  3. 勤続年数が短すぎる
  4. 他社借入件数が多い
  5. 申請した情報に誤りや嘘がある
  6. 過去に金融事故(延滞や債務整理など)を起こしてブラックになっている
  7. 一気に申し込んで「申込みブラック」になっている
  8. 過去に一度落ちて「社内ブラック」になっている
  9. 在籍確認がとれない

消費者金融の審査に通らない場合は上記の理由が考えられ、いずれも解決することで審査に通る確率が高くなります。

ですから、自分の信用情報をもう一度見直して、上記の理由に当てはまることがないか確認するようにしましょう。理由に根拠がないのに闇雲に動いても改善することはありません。

もちろん、消費者金融ごとに審査基準は異なるので、消費者金融の審査に通らない理由は各社それぞれで、同じ申込内容で審査を受けたとしても、アコムに落ちてプロミスには通るということもあります。

審査に通らない理由の対処方法を以下に説明するので、自分に当てはまる項目から確認してみてください。

1,収入が無い・安定していない

無職で収入がない場合や、日雇アルバイト、専業主婦などの収入が無い方・安定していない方は審査に通らない理由になります。

日雇いではないアルバイトをするなどの対策をして、安定した収入を得ることによって、審査に通らない原因を解決することができます。

また、主婦や無職でも借りられるカードローンがあります。
詳しくは「専業主婦でも借りれるカードローン!収入なし無職でもバレない方法とは?」で紹介しているので確認してください。

2,借入総額(他社借入)が年収の3分の1以上

借入総額が年収の3分の1以上の場合は、審査に通ることができません。
消費者金融が個人への融資を行う場合、申込者(個人)の年収を3分の1以上の貸付をしてはいけない法律があり、これを総量規制といいます。

年収の3分の1以上に借入総額がある・借入枠がある場合は減らすことによって、審査に通らない原因の解決策になることがあるので、実践してみてください。

また、総量規制に関しては「総量規制とは?|例外や対象外のローンも解説!」で案内しています。確認してみてください。

3,勤続年数が短すぎる

勤続年数が短いと安定収入があるかどうかの確認がしにくいので、審査に通らない原因になります。
少なくとも、1ヶ月~2ヶ月は勤務してから審査を受けることをおすすめします。

勤続年数が短くて、今すぐお金が必要な場合は、無職や専業主婦でも申込みできるローンを検討してみると良いかもしれません。

4,他社借入件数が多い

他社借入件数が多い場合は年収の3分の1以上の借入をしてしまっていることも多く、審査に通らない理由になります。

また、申込時に他社借入件数があるにもかかわらず嘘の申告を行っても、信用情報機関に消費者金融が問い合わせした際に、真実がわかってしまいます。

他社借入があるということよりも、嘘をつくということの方が審査に通らない原因になるので、必ず申告をするようにしてください。

他社借入件数が多く審査が通らない心配がある方は「2社目3社目でも審査OK!他社借入ありでも借りれるカードローン特集」こちらで、おすすめのカードローンを紹介しているので、検討してみてください。

5,申請した情報に誤りや嘘がある

審査を受けるために年収や職業に対し虚偽の申請をしてしまうと、審査に通りません。

年収はある程度の誤差であれば問題がありませんが、無職なのに対しアリバイ会社等を利用し、正社員として審査を受けるなどをしてしまうと、審査に通らなくなります。
嘘つきには誰もお金をかしてくれませんから、本当のことをしっかりと申請し、審査を受けるようにしましょう。

6,過去に金融事故(延滞や債務整理など)を起こしてブラックになっている

信用情報がブラックの状態によっては、審査に通らないので信用情報がどうなっているのか、確認してみてください。

軽度の延滞や簡単な債務整理であれば、審査に通る場合もありますから、思い切って審査を受けてみても良いかもしれません。審査を受ける消費者金融を変えると審査に通る可能性もあります。

ブラックでも借りられる商品は「ブラックでも借りれる|金融ブラック度合い別の銀行融資・キャッシング業者の審査口コミまとめ」こちらで紹介しているので確認してください。

7,一気に申し込んで「申込みブラック」になっている

複数の消費者金融に申込みを一度にしてしまうと「申込みブラック」という状態になります。

「申込みブラック」とは、借入を早くしたいなどの理由で多くの消費者金融等に申込みをしてしまった場合に、借り逃げやカードの悪用を目的として審査を受けていると思われてしまうために審査に通らなくなる状態です。

一時的に通らなくなってしまっていることが多いので、一気に申込みをしてしまった場合は時間をあけて再度1社のみに申込みをしてみてください。

8,過去に一度落ちて「社内ブラック」になっている

社内ブラックは会社だけが持っている情報がブラックになっていることをさします。

会社だけの情報で、審査に通らなくなっています。
信用情報ではないので、別会社に審査申込をしてみると良いかもしれませんが、同じ系列の会社では審査落ちしてしまう可能性があります。

例えば、アコムの審査に通らなかった場合は、アコムが保証会社をしている三菱UFJ銀行のカードローンの審査は通らない可能性が高くなるので、アコムの審査に通らない場合はプロミスにするなど、関係のない別会社を選ぶようにしてください。

9,在籍確認がとれない

審査の際に在籍確認がとれないと審査に通らないので、職場やバイト先にクレジットカードを作ったり、親戚のアパート契約の保証人になった等、在籍確認がある言い訳をしておくようにすると、良いかもしれません。

在籍確認を無視してしまうと、審査は通らないので、借り入れもできなくなってしまいます。どうしても在籍確認などの電話連絡なしで審査を受けたい場合は、在籍確認のない消費者金融に申込みするのも方法です。

在籍確認を行わない、消費者金融はモビットです。モビットの詳細情報はこちら

また、在籍確認はどんな感じが知りたい方は「在籍確認ってなに?電話の流れや、周りにバレない方法など徹底解説!」こちらで確認してください。

審査基準は各々異なる!おすすめ大手消費者金融4選!

通りやすい、審査の甘いおすすめの消費者金融は4社ありますが、それぞれ審査基準が異なり、商品毎に特徴もあります。

各消費者金融の公式ページでは借入診断(審査)ができるので、審査に通らないかも…と心配がある場合には、ぜひ利用してみてください。

プロミス

プロミスは三井住友銀行の傘下にある消費者金融です。

三井住友銀行の他に、ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・横浜銀行・福岡銀行の保証業務を行っている為、左記銀行のカードローン審査に通らない方は、別の消費者金融の審査を受ける方が良いかもしれませんが、プロミス単体では審査に通る可能性もあるので、諦めないでも大丈夫です。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

レイクALSA

レイクALSAは、2018年4月から新生フィナンシャルカードローンから、レイクALSAとして生まれ変わりました。

銀行のカードローンだったのが、消費者金融になったことから、一時的に申込者が減ってしまいましたが、現在は安心して利用のできる消費者金融のカードローンとして人気があります。

審査通過率は低めですが、無利息期間の充実等があるので、申込検討したい商品です。

レイクALSA

レイクALSA

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 Webで最短1時間融資も可能(*1)
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
申込後、最短15秒 60日間(*2)

※1.21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※2.200万円までの借入で5万円まで180日間無利息。

アコム

アコムは保証会社として多くの銀行を支えている消費者金融です。

審査通過率もよく、審査に不安がある方も申込みしやすい商品なので、人気があります。

アコムが保証会社として業務を行っている銀行は、三菱UFJ銀行・じぶん銀行・セブン銀行・ソニー銀行・青森銀行・山形銀行などがあります。左記銀行のカードローンの審査に落ちてしまった場合は、申込をよく検討してください。

アコム

アコム

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 最短60分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間無利息

SMBCモビット

モビットは「電話連絡なし」「郵送物なし」が人気のサービスの消費者金融です。家族バレをしたくない方や在籍確認に不安がある方はかなりおすすめできます。

無利息期間がないので、お得に利用したい場合は不向きかもしれません。
また、審査通過率も非公開です。

SMBCモビット

SMBCモビット

融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 ◯(※) 原則24時間最短3分
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分(※)

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

大手消費者金融で審査通らない方には!おすすめ中小消費者金融一覧

大手消費者金融よりも柔軟な審査基準で対応してくれるのが中小消費者金融です。

中小消費者金融は大手消費者金融の審査に通らない人や審査に自身のない人でも、お金を借りることができる可能性の高いことが特徴です。

ただ、認知度が低く安全性に不安を持つ方も多くいます。

以下に口コミでも評判がよく、貸金業者登録もしっかりと行われている中小消費者金融を紹介します。

セントラル

平日14時までの申込みで当日融資可能で無利息期間があり、セブン銀行で専用カードで利用や自動契約機の用意もある中小消費者金融では珍しいサービスが豊富です。

昭和48年創業ですから、歴史も長く多くの利用者もいます。

安心して利用することができ、大手消費者金融の審査に通らない場合に駆け込むことができるのに、中小消費者金融の特徴である審査の通りやすさはそのままという、審査に通らない方のための消費者金融と言っても過言ではない、柔軟な対応をしてくれる会社です。

セントラル

セントラル

融資上限額 即日融資 融資時間
最大300万円 最短即日
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

フタバ

無利息期間が用意されている商品で、他社借入が4社までOKと幅広く審査に対応してくれると口コミでも有名な中小規模の消費者金融です。

昭和38年創業で50年以上の歴史があり、男女問わず多くの人から利用されています。
現在貸金業登録番号‎:が‎「東京都知事(2)第31502号」となっていますが、これは関東財務局からの登録変えの為なので、創業と登録番号が一致していませんが、安心してください。

スピーディーな審査対応で即日融資も可能なので急いでいる方も安心して利用ができます。

フタバ

フタバ

融資上限額 即日融資 融資時間
最大50万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

エイワ

小口融資を目的とした中小消費者金融で、全国各地に店舗があります。

ネットから申込みはできますが、融資を受けるには来店が必要になります。

近くにエイワの店舗があり、小口で会社を自分の目で確認してから借入したい方におすすめできる商品です。

金利 限度額 申込条件
17.9507%~19.9436% 50万円 20歳以上の方から79歳までの安定した収入
借入診断(審査) 無利息期間 必要書類
本人確認書類・所得証明書※1
在籍確認 審査通過率 ネット申込 申込時間
非公開 24時間365日※2

消費者金融の審査Q&A

消費者金融の審査に通らない・通らないかもと不安を抱えてる方のために、よくある質問をQ&Aでまとめました。

消費者金融の審査に落ちると、住宅ローンなどの審査にも通らなくなるって本当?

消費者金融の審査よりも、住宅ローンの審査のほうが厳しく、審査には通りにくいです。

ですから、消費者金融の審査に通らない場合は住宅ローンの審査も通らない可能性が高くなります。

借入総額が総量規制を超えていたらおまとめローンの審査にも通らないの?

おまとめローンは総量規制を超えていても利用ができる商品です。

また、銀行のカードローンは総量規制対象外なので、安心して利用してください。

消費者金融が用意しているおまとめローンは、「貸金業法に基づくおまとめローン」と呼ばれる商品です。

消費者金融が年収の3分の1以上の金額をおまとめローンとして貸付けるためには、貸金業法に定められた総量規制の「例外」となる条件を満たす必要があります。

条件とは、「顧客に一方的有利となる借り換え」になることです。

「一方的有利」の条件は、金利や利息、総返済額などがおまとめローンを利用することによって、負担が少なくなることです。

つまり、総量規制を超えていてもおまとめローンの審査は通らないということはなく、審査を受けることは可能なので、ぜひ相談してみてください。

おまとめローンの審査を検討しているけど、審査に通らないかも…と不安がある方は「おまとめローン審査に通らない人向け|通りやすい消費者金融・銀行ローンで借金解消」で不安を解消してください。

消費者金融の審査に通らない!まとめ

消費者金融の審査に通らない方は9つの原因を確認して、改善できることは改善し、再度、消費者金融の審査に通らなかった人でも審査に通りやすい借入先に、再度申込をしてみてください。

「絶対に借りられる」という消費者金融はありませんが、審査が甘く、通りやすい消費者金融は中小消費者金融です。

大手消費者金融だけにこだわらず、広い視野をもって、自分の信用情報にあった消費者金融に申込みを検討してみてください。