静岡銀行カードローン「セレカ」|審査は甘い?借入の金利、返済方法の評判や口コミを徹底比較

静岡銀行カードローン「セレカ」|審査は甘い?借入の金利、返済方法の評判や口コミを徹底比較

あなたは静岡銀行が提供するカードローン、セレカをご存知ですか?

「セレカってどんなカードローン?」
「他のカードローンとの違いは?」
「申し込みの方法は?」
「審査の流れを知りたい」

この記事ではこのような疑問をお持ちのあなたに、セレカの特徴から、申し込み~審査の流れまでを詳しく紹介したいと思います。

ちょっと待って!
地元の銀行だから…という理由で決めてませんか?
あなたの希望に本当に合っているのは?

⇒スピード重視や低金利重視で選ぶなら

今すぐに借りる
早さより低金利

静岡銀行カードローン「セレカ」の特徴

まずは、セレカの特徴から紹介します。セレカには大きく分けて、以下の4つの特徴があります。

  • インターネットバンキングを使っていつでも借り入れ、返済が可能
  • 申し込みは全国から可能
  • 金利は年4.0~14.5%
  • 限度額は10万円以上500万円以内

地方銀行ではカードローンに申し込める地域が限られることが多いのですが、セレカでは全国からの申し込みが可能になっています。

また、借り入れや返済のやり取りに関してはATMに出向かなくても、インターネットバンキングからいつでも手続きが可能です。

静岡銀行カードローンと他社カードローンとの金利や限度額の違いを比較

それでは、他のカードローンとの違いをみていきましょう。
以下が静岡銀行のカードローン「セレカ」と他社のカードローンを比較した結果です。

カードローンセレカと他社カードローン比較一覧
静岡銀行カードローン 金利 契約限度額 来店不要 即日借入れ
カードローンセレカ 4.0% ~ 14.5 10万~500万
大手銀行系
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.0% 10万~800万
地方銀行系
筑波銀行 年4.8%~14.6% 10万~500万
消費者金融系
アコム 年3.0%~18.0% ~800万
プロミス 年4.5~%17.8% ~500万

この表を見ると、セレカの金利に関しては、そこまで高いという訳ではないですが、長期的な利用を計画している場合は、出来れば金利が安いカードローンを選ぶほうがお得です。

ちなみに金利だけでいうと、みずほ銀行は年2.0%〜14.0%と圧倒的な安さを誇っているので、「長期的に返済をしていく予定」「出来れば安い金利で利用したい」という方は、みずほ銀行のカードローンのサービス内容も把握しておきましょう。

みずほ銀行カードローンの詳しい内容はこちら

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額 金利 融資時間
最大800万円 年2.0%~14.0% 2〜3営業日
審査時間 来店不要・WEB完結 担保・保証人
2〜3営業日 不要

静岡銀行カードローンを利用するメリット、デメリット

上記でセレカと他のカードローンの比較をしましたが、それらを踏まえた上で、セレカを利用するメリット、デメリットを紹介します。
カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

静岡銀行カードローンのメリット

まずは、セレカを利用するメリットから紹介します。
セレカを利用する具体的なメリットとしては、以下の4つが挙げられます。

  • インターネットバンキングを使っていつでも借り入れや返済が可能
  • 新規契約の方には、最大45日分の利息キャッシュバック
  • 申し込みは全国から可能
  • 月々の返済は2,000円から

以下で詳しく紹介していきます。

インターネットバンキングを使っていつでも借り入れ、返済が可能

セレカではインターネットバンキングを使うことで、借り入れや返済の取引を24時間いつでも取引することができます。

もちろん提携のATMでの手続きも可能ですが、ネットが繋がっている状況であれば、場所を選ばずに、いつでも取り引き可能なのは大きなメリットだと言えます。

新規契約の方は最大45日分の利息キャッシュバック

セレカでは新規契約の方に向けて、最大45日分の利息をキャッシュバックしてくれるサービスがあります。

具体的には、契約した日から数えて、翌月または翌々月の返済日(毎月10日)の前日までの期間(最大45日分)の利息をキャッシュバックしてくれるというものです。

ちなみに、月末の営業日よりさかのぼって5営業日以内に契約された方は翌月の返済がありません。

上記のAさんの場合は、7/27(月末の営業日から5営業日以内)に契約が完了しているため、8/10に来るはずの返済日が飛ばされ、その次の月の9/9(返済日前日)までの利息がキャッシュバックされるということです。

一方、Bさんの場合、契約日が7/26(月末の営業日から5営業日を過ぎている)ので、最初の返済日は翌月の8/10になります。

キャッシュバックは、契約した日から最初の返済日の前日までの利息までなので、Bさんは契約した7/26〜8/9までの期間の利息がキャッシュバックされる、という仕組みです。

正直、少しややこしいシステムですが、単純に「契約するなら月末の営業日から5営業日以内に契約するとお得」と覚えておくといいでしょう。

申し込みは全国から可能

セレカは全国どこからでも申し込み可能なカードローンです。

地方銀行が提供するカードローンは、「ある一定の地域に住んでいないと申し込みができない」という銀行が多いのですが、静岡銀行のカードローン、セレカでは特にそのような制限はありません。

月々の返済は2000円から

借り入れ金額が10万円以下の場合は、月々の返済は2,000円から返済が可能です。
「10万円以下の金額を融資して欲しい」という方にとっては月々の返済の負担がかなり減るので、「今月は返済が厳しい…」というような状況を防ぐことができます。
ちなみに、10万円以上借り入れした場合の月々の返済額は以下のようになります。

借り入れ残高 月々の返済額
10万円〜30万円以下 5,000円
30万円〜50万円以下 10,000円
50万円〜100万円以下 20,000円
100万円〜150万円以下 30,000円
150万円〜200万円以下 40,000円
200万円〜250万円以下 50,000円
250万円以上 60,000円

また、他社の銀行カードローンと比べると、全体的に返済額は少ない部類に入ります。

静岡銀行カードローンのデメリット

続いて、セレカを利用するデメリットを見ていきましょう。

セレカの具体的なデメリットとしては、以下の4つになります。

  • 運転免許がないと書面での申し込みが必要
  • 即日融資は不可
  • インターネット支店の口座開設が必須
  • 学生は申し込み不可

こちらも詳しく紹介していきます。

運転免許がないと書面での申し込みが必要

セレカでは申し込み時に運転免許証を提出できない場合は、WEBからではなく、郵送での申し込みが必要になります。

公共機関が充実した地域に住んでいる方は運転免許証を持っていない、という方も多いかと思いますので、こちらはかなり大きなデメリットだと言えます。

即日融資は不可

現在、全国の銀行のカードローンは規制により即日での融資が出来なくなりました。

もちろん静岡銀行のカードローンも例外ではありません。

「どうしても今日中にお金が必要…!」などの事情がある場合は、銀行のカードローンでは無く、消費者金融の利用を検討しましょう。

インターネット支店の口座開設が必須

セレカへの申し込みに伴い、静岡銀行のインターネット支店の口座も開設されます。

カードローンの一般的なイメージとしては、専用のローンカードが発行され、そのカードで借り入れや返済をするというイメージが強いかと思いますが、セレカの場合は、新たに開設した口座のキャッシュカードにカードローンの機能が付与される、というようなイメージになります。

なので、「これ以上口座を増やしたくない」という方にとってはデメリットの1つになります。

ちなみに、「すでにインターネット支店の口座を開設していて、キャッシュカードも持っている」という方に関しては、セレカに申し込んだ後に、新たに発行されるキャッシュカードを利用していくことになります。

今まで使っていたキャッシュカードは使えなくなりますので、新たなキャッシュカードが届いた際に、ハサミを入れて破棄をするなどしましょう。

学生は申し込み不可

学生の方は、セレカに申し込むことが出来ません。
他の銀行のカードローンでは学生の利用も可能なカードローンが多いので、こちらも大きなデメリットの1つだと言えます。

静岡銀行カードローンの利用に向いている人と向いてない人

上記のメリット、デメリットを踏まえた上で、セレカの利用に向いている人、向いていない人を振り分けてみました。

向いている人

まずはセレカの利用に向いている人を見てみましょう。以下に該当する方はセレカの利用に向いていると言えます。

セレカの利用に向いている人
* 運転免許証を持っている
* 新たに口座を開設しても構わない
* 即日融資は求めていない

これらに該当する方はWEBからスムーズに申し込みが可能なので、利用するメリットは大いにあると言えます。

向いてない人

逆にセレカの利用に向いていない人は以下のような方です。

セレカの利用に向いていない人
* 口座を増やしたくない
* 運転免許証を持っていない
* 即日融資が必要
* 学生の方

どれか1つでも該当する箇所があれば他のカードローンの利用を検討しましょう。

ちなみに「即日融資が必要」という方は、銀行のカードローンでなく、プロミスなどの即日融資可能な消費者金融でのカードローンを利用するのがオススメです。

プロミスについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

 お金借りる
カテゴリー 「」
https://borrow-money.jp/category/shouhishakinnyu/promise
(件数:0)

静岡銀行カードローンの申し込みに必要な書類

それでは実際にセレカに申し込んだ際に必要になる書類を確認しましょう。
必要になる書類は以下の通りです。

本人確認書類 運転免許証、もしくは健康保険証のコピー
所得証明書類(ご利用限度額50万円超での契約を希望の場合) 源泉徴収票、もしくは所得証明書

すでに上記でも説明しましたが、本人確認書類として「運転免許証」がない場合は、WEBからの申し込みではなく、郵送での申し込みになるので、注意しましょう。

もう1つ注意点として、運転免許証には必ず現住所が記載してある必要があります。

引越しなどで、現在の住所と運転免許証に記載の住所が違う場合は、契約が出来ませんので、こちらも注意が必要です。

静岡銀行カードローンの申し込み~利用までの流れ

セレカに申し込んだ後に、どのような流れで融資まで進んでいくのかを紹介します。
主な流れとしては、このようになります。

  1. 申し込み
  2. 審査結果の回答
  3. 契約手続き
  4. カードの郵送

ちなみにカードが郵送されてから、自分の手元に届くまで約1週間程度かかりますが、初回の融資に限り、契約手続きが完了した時点で、指定の口座に希望の金額を振り込んでもらうことが可能です。

この際に振り込んでもらう口座は、静岡銀行以外での口座でも問題ありません。
ただ、どんなに早くても振込みまでには、申し込んでから数日以上はかかるので、「もっと早く融資してほしい」という方は、プロミスなどの即日融資可能な消費者金融の利用も視野に入れて検討しましょう。

プロミスの詳しい内容はこちら

 お金借りる
カテゴリー 「」
https://borrow-money.jp/category/shouhishakinnyu/promise
(件数:0)

静岡銀行カードローンの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」

ここでは、セレカの審査基準から審査にかかる日数、実際に利用している人の口コミや、在籍確認の方法を紹介したいと思います。

静岡銀行カードローンの審査条件

セレカに申し込むには、決められた条件をクリアしている必要があり、申し込める条件は以下の通りです。

  • 年齢20~70歳未満の方
  • 外国人の方は永住者、特別永住者
  • 学生は不可
  • 申し込み時点で既にセレカの契約がある人は不可

基本的には、専業主婦やパート、アルバイト、派遣社員の方でも申し込みが可能ですが、その場合、借り入れ出来る金額の上限は50万円までに設定されておりますので、注意してください。

静岡銀行カードローンの審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、基本的には数日で審査の結果が分かることが多いようです。
ただ、申し込み状況によって変動するので、同じようなタイミングで多数の申し込みがあった場合は、長くて2週間ほどかかることもあるようです。

「さすがにそんなに待てない…」という方は、銀行のカードローンではなく、プロミスなどのスピード融資が可能な消費者金融を利用するようにしましょう。

プロミスの詳しい内容はこちら

 お金借りる
カテゴリー 「」
https://borrow-money.jp/category/shouhishakinnyu/promise
(件数:0)

審査に関する口コミ

実際にどのようなステータスの人達が審査に通っているのかも気になるところですよね。
ここでは実際に審査に通った方達の口コミを一部紹介したいと思います。
以下が実際に審査に通過した方達の口コミです。

来店不要で借りられた
* 性別:男性
* 年齢:20代
* 職業:パートアルバイト
* 年収:200万円~400万円未満

銀行のカードローンは来店が必要かと思っていましたが、セレカではすべての手続きがインターネットでできました。アルバイトで月収は20万くらいでしたが、仮審査も本審査も無事に通って30万円の希望枠が可決されて良かったです。アルバイトですので正社員に比べて収入が少ないから審査が不安でしたが、ホームページの説明通りにアルバイトでも定期的にしっかり収入があれば問題はないようです。

引用:https://review.kakaku.com/

負担なく返済できた
* 性別:女性
* 年齢:20代
* 職業:会社員
* 年収:200万円~400万円未満

静岡銀行を前から利用していて、カードローンは利用している所のが安心して借入が出来ると思い申し込みました。
良い点が沢山あり、借入をして良かったなと思います!

担保や保証人、収入証明書はいらなかったので、簡単に申し込めましたし、返済は毎月二千円から出来ると言われ、その金額で返すことが出来て負担が少なく返済出来てとても助かりましたね。

実際に利用出来るまで10日くらいかかりましたが、メリットが多かったので気にならなかったです!

引用:https://review.kakaku.com/

審査結果が早い!
* 性別:女性
* 年齢:40代
* 職業:個人事業主
* 年収:200万円~400万円未満

個人事業主で他社借り入れあるなか借り入れできました。他で借り入れブラックでも申し込んでみる価値はあると思います。ネットで申し込み後仮審査結果まで早く、免許証アップして翌々日に在籍確認で本審査、翌日午後には振り込みにりカードは1週間で本人限定書留で届きます。

引用:https://review.kakaku.com/

これらの口コミを見る限り、審査に通りづらいと言われている個人事業主や、アルバイトの方でも通過出来ていることから、審査の難易度としては、そこまで高くないことが分かります。

静岡銀行カードローンの在籍確認の方法

セレカに申し込むと、審査の際に勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。
ちなみに名乗りに関しては、個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。

さらに、ナンバーディスプレイに表示される番号から、静岡銀行の番号だと分からないように、非通知で電話をかけてきてくれます。

静岡銀行カードローンの借り入れ、返済方法

それでは実際にセレカを利用して借り入れ、返済する方法を詳しく紹介したいと思います。

静岡銀行カードローンの借り入れ方法

まずは借り入れ方法から見ていきましょう。

セレカで借り入れする方法としては、以下の3つの方法があります。

  • インターネットバンキング
  • 指定の銀行口座への振込み(契約の初回のみ)
  • 専用カードによるATMでの借り入れ

以下で詳しく紹介していきます。

インターネットバンキングで借り入れ

インターネットバンキングを使えば、お使いのスマホやタブレット、もちろんパソコンからでも、借り入れの手続きをすることが可能です。

こちらは24時間いつでも利用できますので、近くにATMが無い、または閉まっている、という時でもネットさえ繋がっていれば利用することができます。

ちなみに、インターネットバンキングは、静岡銀行のインターネット支店のホームページから簡単に登録できますので、セレカに申し込む際はぜひ登録することをオススメします。

自分の銀行口座へのお振込み

すでに上記でも説明しましたが、初回の融資に限り、契約手続きが完了した時点で、指定の口座に希望の金額を振り込んでもらうことが可能です。

この際、振り込んでもらう先の口座は他の銀行の口座でも問題ありませんので、静岡銀行の口座を持っていない方でも利用できます。

専用カードによるATMでの借り入れ

発行されたカードローン機能付きのキャッシュカードを利用して、提携のATMで借り入れすることも可能です。

ちなみに利用できるATMは以下の通りです。

利用できるATM
  • 静岡銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょATM
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • その他取扱金融機関のATM

利用できるATMの種類がかなり多いので、「近くに利用できるATMが無い…」という心配もありません。

静岡銀行カードローンの返済方法

続いて、返済方法も見ていきましょう。
返済方法としては、口座からの引き落としになりまして、セレカに申し込むことで開設されるインターネット支店の口座から、毎月10日に引き落とされます。

この毎月10日の引き落としに加えて、余裕がある時はATMやインターネットバンキングを利用した随時返済も可能です。

毎月の返済額

上記でも少し説明しましたが、毎月の返済額は、「前月の末日の借り入れ残高」によって以下のように変動します。

借り入れ残高 月々の返済額
2,000円〜10万円以下 2,000円
10万円〜30万円以下 5,000円
30万円〜50万円以下 10,000円
50万円〜100万円以下 20,000円
100万円〜150万円以下 30,000円
150万円〜200万円以下 40,000円
200万円〜250万円以下 50,000円
250万円以上 60,000円

「前月の末日の借り入れ残高」によって返済額が変動するので、例えば6/30日時点での借り入れ残高が20万円だった場合は、7/10の返済日に口座から5,000円引き落とされる、というような計算になります。

静岡銀行には【ミープラス】というカードローンも!

ここまでカードローン、セレカについて紹介してきましたが、実は静岡銀行ではもう1つ「ミープラス」というカードローンも提供しています。

ここではミープラスの特徴や、申し込みの条件を簡単に紹介したいと思います。

ミープラスの特徴

静岡銀行のカードローン、ミープラスには以下のような特徴があります。

  • 手持ちのキャッシュカードにローン機能を追加できる
  • 引き落としによる残高不足時に自動融資
  • 借り入れ限度額は50万円
  • 金利は年14.5%

最大の特徴の1つとして、ミープラスには引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能が備わっています。

「今日は支払いの引き落とし日なのに、口座に入金するのを忘れていた…」というようなミスがあっても、残高不足時に自動融資してくれるので支払いの遅延が発生するリスクを減らすことが可能です。

また、金利に関しては、セレカが年4.0% ~ 14.5%なのに対し、ミープラスは14.5%の固定金利ですが、ミープラスの借り入れ限度額は50万円までなので、金利の負担はセレカとほぼ同じになります。

ちなみに、基本的な借り入れ限度額は50万円までですが、ご利用状況により契約から6ヵ月以上経過後、最高90万円までの増枠が可能です。

ミープラスに申し込める条件

ミープラスに申し込むには以下の条件を満たしている必要があります。

  • 20歳以上70歳未満の方(ただし、学生の方は不可)
  • 静岡銀行のキャッシュカードが発行された普通預金口座をお持ちの方

普段から静岡銀行の口座を利用している方であれば、申し込みの条件が厳しいということは無いかと思います。

ただ、セレカと同じく学生の方は申し込みが出来ませんので、注意しましょう。

まとめ

今回は静岡銀行のカードローン、セレカ、ミープラスについて紹介しました。

他の地方銀行が提供するカードローンと比べて全国から申し込みが可能、など申し込みへのハードルはかなり低いので、ぜひこの機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか。