即日融資カードローン特集!今すぐ借りれる消費者金融キャッシングは審査甘い?

即日融資カードローン特集!今すぐ借りれる消費者金融キャッシングは審査甘い?

「即日融資できるカードローンを知りたい!」
「今すぐお金が必要だから、審査が甘くて借りやすいローンに申し込みたい!」
「ブラックだけど闇金以外で即日融資を受けたい…!」

そんな「とにかく即日融資を受けたい方」のために、この記事では

  • 安心して利用できる即日融資可能な大手カードローン
  • 審査が甘い即日融資可能な中小消費者金融
  • 未成年・専業主婦・ブラック・個人事業主でも即日融資可能なローン

を紹介していきます。

また、大手消費者金融で即日融資を受けるときの流れや、申し込み時間などの注意すべきポイントも詳しく解説します!

即日融資の申し込みをしようと考えている方や、自分にも即日融資してくれるのか不安に感じている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

即日融資OK!安心の消費者金融カードローン

さっそく、即日融資可能な人気の大手カードローンを5つ紹介していきます。
どれも早ければ30分ほどで審査が完了し、来店不要でキャッシングすることが可能です!

「詳細はこちら」ボタンを押すと、それぞれのカードローンのより詳しい記事にジャンプすることができます。

①プロミス

プロミス

プロミスは、24時間受付のWEB完結申込で、カードを発行せずに即日融資を受けることができます。
カードレスで郵送物が送られてこないため、家族にバレないか不安な方にもおすすめです。

また、プロミス公式アプリの「アプリローン」を使えば、新規申し込みから借り入れまで最短1時間で完了させることもできます!

金利 限度額 審査速度
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分

②SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットは、WEB完結申込を利用することで電話連絡・郵送物なしで借り入れができるカードローンです。

とにかくその日中に融資を受けたい人は、ネットで申し込んだあと、フリーコール(0120-03-5000)へ電話をすることですぐに審査を開始してもらえます。※すぐに審査を受けるには電話連絡・郵送物が必要です。

金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

③レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAは、選べる2つの無利息サービスが特徴の大手消費者金融です。
初めての契約なら、借り入れ額のうち5万円まで180日間無利息、もしくは全額30日間無利息が選べます。

レイクALSAの審査回答時間は8:10~21:50のため、21時(日曜日は18時)までに契約を完了させれば、当日中に振り込んでもらうことも可能です。

金利 限度額 審査速度
4.5%~18.0% 1万円~500万円 お申込後、最短15秒

④アコム

アコム

アコムで即日融資を受ける場合は、ネットで申し込み→自動契約機でカード発行が最速ルートとなります。
ATMではなく振込での借り入れであれば、自動契約機に足を運ぶ必要がなく、どこでもネットから振込依頼ができます。

またアコムでは、ショッピング・キャッシングの両方の機能が付いたクレジットカードを最短即日で発行することも可能です!

金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分

⑤アイフル

アイフル

アイフルで即日融資を受けたい方は、SMBCモビット同様、ネットからの申し込み後にフリーダイヤル(0120-337-137)に電話をかけましょう
審査後は、無人契約機でのカード発行はもちろん、スマホアプリでの借り入れやネットからの即日振込依頼も利用できます。

アイフルの審査回答時間は9:00~21:00となっているので、遅くとも20:00までには申し込みを終わらせると良いでしょう。

金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短即日

即日融資を無審査で受けられるのか

即日融資を無審査で受けられるのか

即日融資を受けたい方の中には、「無審査で融資してくれるカードローン」を探している方もいるかと思います。

残念ながら、無審査で即日融資をしてくれるカードローンやキャッシングは存在しません

そもそもカードローンの契約には審査が必須です。
「無審査で即日融資できます!」などと謳っている会社はほぼ間違いなくヤミ金ですから、絶対に利用してはいけません!

「ブラックリスト入りしている」「なかなか審査に通らない」といった理由で審査のないカードローンを探している方は、ぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

即日融資可能な審査が甘いカードローン

無審査のカードローンがないなら、審査が激甘なカードローンはある?

即日融資可能で、なおかつ審査の甘いカードローンは存在します!

一般的にカードローンの審査は、

中小消費者金融(街金)< 大手消費者金融 < 銀行カードローン

の順番でより厳しくなるとされています。

カードローンの審査難易度

「審査が甘い」=「確実に借りれる」というわけではありませんが、中小消費者金融が最も審査に通りやすいのは事実です。

ヤミ金以外で審査がゆるいカードローンを探している方は、即日融資可能な中小消費者金融に申し込むことをおすすめします!
というわけで、以下で即日融資対応の比較的借りやすいカードローンを紹介します。

セントラル

セントラル

セントラルは中規模な消費者金融ですが、来店不要で即日融資・30日間無利息・自動契約機での申し込みなどに対応しています。

店舗や自動契約機が近くにあれば、ネットで申し込んでから出向いて契約、カードを発行するのが最も早く融資を受けられる方法です。

審査に関しては、大手よりは甘く、他の小規模な消費者金融よりは厳しいといった印象です。
大手では審査落ちしてしまうような「他社借入の多い人」や「申し込みブラックの人」でも審査に通る可能性があります。

金利 限度額 審査速度
4.8%~18.0% 1万円~300万円 最短即日

フタバ

フタバ

フタバは、中小消費者金融の中でも特に審査が柔軟で安全な金融業者です。
小口融資が中心なので、希望する金額が少ないのであれば、審査がすぐに終わり即日融資を受けられる可能性も高まります。

フタバの借り入れ方法は銀行振込のみなので、確実に即日融資を受けたい場合は平日の午前中に申し込みを完了させておくと良いでしょう。

金利 限度額 審査速度
14.959%~17.950% 10万円~50万円 最短即日

その他の中小消費者金融(街金)

詳しくは紹介しきれませんが、この他にも即日融資に対応している中小消費者金融は数多くあります。

ここではその中でも特に有名な金融会社を紹介しますので、気になる方は会社名のリンクをクリックしてみてくださいね。

金利 限度額 審査速度
ベルーナノーティス 4.5%~18.0% 300万円 最短30分
アロー 15.00%~19.94% 200万円 最短45分
キャネット 15.0%~20.0% 500万円 最短30分
ライフティ 8.0%~20.0% 500万円 最短即日
エニー 15.0%~20.0% 100万円 最短30分
エイワ 17.9507%~19.9436% 50万円 最短即日
※店頭審査のみ

即日融資を受ける方法と注意点

即日融資を受ける方法と注意点

ここからは、実際に即日融資を受ける方法と、できるだけ早く借りるために気を付けるべき注意点について解説していきます!

即日融資の方法

即日融資の方法

大手の金融機関で即日融資を受ける場合は、①カードを発行してATMでお金を引き出す方法と、②カードを発行せずに口座へ振り込んでもらう方法の2パターンがあります。
※業者によってはどちらかにしか対応していない場合もあります。

①ATMで即日融資を受ける

1.ネット申し込み(ネット申し込み後に電話がかかってくるので、「急いで借りたい」と伝えます。)
2.書類提出(ネットまたは無人契約機で提出します。)
3.審査
4.無人契約機で契約・カード発行
5.店舗・コンビニ・銀行の提携ATMでキャッシング

②銀行振込で即日融資を受ける

1.ネット申し込み(ネット申し込み後に電話がかかってくるので、「急いで借りたい」と伝えます。)
2.書類提出(ネットで提出します。)
3.審査
4.ネットで契約
5.指定口座への振込(ネットまたは電話で振込の申し込みをします。)

自宅近くに無人契約機や店舗がある場合は、①ATM借入が一番早く借りれる方法です。
また、②銀行振込だと後日契約書類やカードが郵送で送られてくることがあるので、家族にバレたくない人はATMを利用するようにしましょう。

何時までに申し込むべき?

時計確実に即日融資を受けるためには、審査回答時間の終了時刻の1~2時間前までに申し込むようにしましょう。
なぜなら、審査結果が出るまで最短30分と言われてはいるものの、実際には1時間程度かかることが多いからです。

審査回答時間(土日祝日含む
プロミス 9:00~21:00
SMBCモビット 9:00~21:00
レイクALSA 8:10~21:50
※第3日曜は8:10~19:00
アコム 9:00~21:00
アイフル 9:00~21:00

これを見れば分かる通り、最も遅くまで審査を実施しているのはレイクALSAです。
レイクALSAであれば、21時までの申し込みでも即日融資を受けられる可能性が高いと言えます!

銀行でも24時間振込OKまた、銀行振込の場合、これまでは平日の15時までに振込手続きをしなければ当日中の入金ができませんでした。
ですが2018年10月以降、銀行振込の受付時間が拡大され、ほとんどの都市銀行や地方銀行で平日夜間・土日祝日の当日振込が可能になりました。

一部の銀行については、これまで通り14:50までに振込手続きを完了させなければならないので注意しましょう。
※振込時間が拡大した銀行一覧はこちら

即日融資の必要書類

書類をあらかじめ準備しておくと、申し込みがスムーズに行き、より早く即日融資を受けることができます。

即日融資を受けたい場合は、基本的に「運転免許証」があればOKです!
運転免許証がない場合は、以下のような本人確認書類を準備しましょう。

・パスポート
・健康保険証
・個人番号カード
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード

即日融資の必要書類

金融機関によって提出できる書類が異なるので、申し込みの前に確認してみてくださいね。

また、借入希望額が50万円を超える場合や、他社借入も合わせた利用額が100万円を超える場合は、源泉徴収票や給与明細書などの収入証明書類も必要です。
個人事業主やパート・アルバイトだと、条件に当てはまらなくても提出を求められる場合があるので、念のため用意しておくことをおすすめします。

未成年・専業主婦・ブラックでも即日融資可能?

未成年・専業主婦・ブラックでも即日融資可能?

「未成年」「無職」「ブラック」といった方は、即日融資を受けられる可能性は低いと考えて良いでしょう。
そもそも、こういった属性の人はカードローンやキャッシングの審査に落ちやすいと言われています。

そこで、なぜ即日融資を受けられないのか?お金がすぐに必要な場合はどうしたら良いのか?といったことについて解説していきます。

未成年・高校生の場合

学生は即日融資NG20歳未満の未成年や高校生は、そもそもカードローンでお金を借りることができません

即日融資可能なカードローンには年齢制限があり、ほとんどの場合「20歳以上」という制限があります。
そのため、18歳,19歳でパート・アルバイトや正社員として働いていても借入はできません。

学生ローンの場合も、基本的には20歳以上の条件があることがほとんどです。
18歳以上でも借りれて、なおかつ即日融資可能な学生ローンとしては、「カレッヂ」や「アイシーローン」があります。※高校生は学生ローンの利用はできません。

無職・専業主婦の場合

無職は即日融資NG無職で収入がない方は、即日融資はもちろん、カードローンの利用自体ができません
大手消費者金融にしろ街金にしろ、融資するにあたっての絶対条件は「安定した収入があること」だからです。

しかしながら、専業主婦や年金受給者なら即日融資を受けられる可能性があります!

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは、東証一部上場の通販会社ベルーナが提供している安心のカードローンです。

消費者金融としては珍しく配偶者貸付※に対応しており、配偶者に収入がある専業主婦なら借入ができます。※配偶者の年収の3分の1まで融資を受けられる制度
また、ベルーナノーティスでは年齢制限が20歳から78歳までとなっており、高齢者の方でも利用できるのが嬉しいポイントです。

ベルーナノーティスではカードの発行に数日かかってしまうため、即日融資を受けたい場合は銀行振込を選択するようにしましょう。

審査回答時間

平日 9:00~20:00/土・祝日 9:00~17:00(日曜・年末年始・GWは除く)

金利 限度額 審査速度
4.5%~18.0% 1万円~300万円 最短30分

無職の方でもお金を借りれる方法について、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

ブラックの場合

過去に長期延滞や債務整理をしてブラックになっている方は、一定期間、即日融資を受けるのは難しいと言えます。

2ヶ月以上の延滞や任意整理・個人再生・自己破産などの債務整理をすると、信用情報にブラックの記録が付き、最低でも5年間は新たな借入ができなくなってしまいます

ブラックは即日融資NG一方で、1ヶ月程度の延滞や複数ローンに同時に申し込む「申し込みブラック」であれば、中小消費者金融で即日融資に対応してもらえるケースもあるようです。

「ブラックOK!」「ブラックでも即日融資できます!」
このように堂々と宣伝している会社はヤミ金の可能性があるので、関わらないように注意しましょう。

ブラックでもお金を借りる方法について詳しく知りたい方は、こちらもあわせてチェックしてみてください!

ヤミ金・ソフト闇金で即日融資を受ける危険性

ブラックや無職でどうしてもお金が必要になり、ヤミ金・ソフト闇金といった違法業者に手を出してしまう方が一定数います。
今この記事を読んでいる方の中にも、もしかしたら「ソフト闇金ならそんなに危なくないのでは?」と考えている方がいるかもしれません。

ソフト闇金は、確かに従来のヤミ金よりも金利が低く、取り立てがやさしいため「怖い」というイメージがないのが特徴です。

しかし、金利が低いとはいえやはり違法金利であることには間違いありません。
例えば、金利が「10日で1割(トイチ)」のソフト闇金で10万円を1年間借りたとすると、払わなければならない利息はおよそ300万円にもなってしまうのです!

また、返済が苦しくなってしまうだけでなく、しつこい取り立てを受けたり、最悪の場合 犯罪に巻き込まれてしまう可能性も考えられます。

ブラックならまずは中小消費者金融に申し込む、無職ならとりあえずアルバイトを始めてみるなど、まずはヤミ金に手を出さない選択肢を考えてみましょう。

ソフト闇金についてさらに詳しく知りたい方はこちら!

銀行カードローンで即日融資は可能?

銀行カードローンで即日融資は受けられないの?

残念ながら、銀行カードローンで即日融資を受けることはできません。

なぜかと言うと、銀行の業界団体である「全国銀行協会」により、銀行カードローンの即日融資ができないよう自主規制がされているからなんですね。

銀行カードローンは即日融資ができない代わりに、じっくり審査することで低金利で高額の融資を可能にしています。

参考までに、主要な銀行カードローンの融資までの最短日数をまとめてみました。

融資スピード 金利 限度額
みずほ銀行カードローン 最短2日 2.0%~14.0% 800万円
三井住友銀行カードローン 最短2日 4.0%~14.5% 800万円
三菱UFJ銀行カードローン 最短2日 1.8%~14.6% 500万円
楽天銀行カードローン 最短2日 1.9%~14.5% 800万円
オリックス銀行カードローン 最短3日 1.7%~17.8% 800万円

銀行カードローンの融資スピードは、最も早くて翌営業日です。
平日にしか審査を実施していない場合、土日を挟むと融資に3日以上かかってしまうこともあります。

とにかく早く借りたい場合は消費者金融一択ですが、少し時間がかかってもいいという方は、銀行カードローンを利用してなるべく低金利で借入するのがおすすめです!

その他の即日融資方法

ここでは、カードローン以外の即日融資方法として、事業主向けのビジネスローン、ゆうちょ銀行での借入、個人間融資について解説していきます。

ビジネスローンで即日融資を受ける

ビジネスローンで即日融資法人経営者や個人事業主、自営業者など、緊急で事業資金が必要になってしまうこともありますよね。
事業資金専用ローンであるビジネスローンには、なんと即日融資ができるものもあるんです!

プロミス 自営者カードローン

プロミス

プロミスでは、個人事業主・自営者専用のローンを展開しています。
事業資金だけに限らず個人のプライベート資金にも使うことができ、とても利便性の高いカードローンです。

また、プロミスの普通のカードローン同様、来店不要で即日融資を受けることもできます。

利用したい場合は、WEBで申し込んだ後、プロミス担当者からの電話で「自営者カードローンを利用したい」と伝えるようにしましょう。

金利 限度額 審査速度
6.3%~17.8% 300万円 最短当日

そのほか法人でも借りれる即日融資ビジネスローンや、ビジネスローンの審査基準についてはこちらをご覧ください。

ゆうちょ銀行で即日融資を受ける

ゆうちょ銀行で即日融資を受ける「ゆうちょ銀行のカードローンで即日融資が受けられる」と聞いたことがある方もいるかもしれません。

確かに過去には、ゆうちょ銀行カードローン「したく」という商品で即日融資を受けることが可能でした。
残念ながら、2018年10月以降、この「したく」の新規申し込みは停止されています

一方、現在のゆうちょ銀行には、定額貯金や定期貯金、国債を担保に融資を受けられる自動貸付けという制度があります。
この自動貸付けは、担保となる貯金や国債を持っていれば審査不要ですぐに借入が可能です。

カードローンよりも低金利で利便性が高いので、担保を持っている方はぜひ活用してみましょう。
※ゆうちょ銀行の自動貸付けについて詳しくはこちら

個人融資で即日融資を受ける

個人融資で即日融資を受ける金融機関以外で即日融資を受ける方法に、個人融資(個人間融資)というものがあります。
個人融資とは、ツイッターや掲示板などのインターネット上で、個人間でお金を貸し借りすることを言います。

実際にツイッターや掲示板を見てみると、「審査なしで即日融資します」「ブラックでも貸します」などと書かれており、お金に困っている人にとっては魅力的に見えますよね。

ですが、個人融資を利用すると以下のような危険に遭う可能性があります。

・詐欺被害に遭う
・個人情報が漏洩される
・性犯罪に巻き込まれる
・ヤミ金の被害に遭う

とりわけ、融資する前に一定の金額を保証金として支払わせる融資保証金詐欺の被害が多く、ネット上でも話題になりました。

見知らぬ個人から公正に融資を受けることはほぼ不可能ですので、どんなにお金に困っていても決して利用しないようにしましょう。

即日融資の気になるギモン Q&A

最後に、即日融資を受ける上でよくある疑問・不安をQ&A方式で解消していきます。

深夜でも即日融資を受けられますか?

基本的に、22時から朝8時頃までの深夜・早朝の時間帯は審査を実施していないため、新規契約することはできません。
すでに契約済みであれば、深夜でもATMを利用して即日振込を受けることはできます。
ただし、大手消費者金融ならインターネットで24時間申し込みができるため、深夜のうちに申し込んでおけば翌朝一番に審査を受けることが可能です。

アルバイト・パートでも即日融資可能ですか?

アルバイト・パートでも、20歳以上で安定した収入があれば即日融資可能です。

他社借入ありで延滞中の場合、即日融資を受けるのは難しいですか?

借入件数にもよりますが、「他社借入がある」「1ヶ月延滞した」程度なら即日融資を受けられる可能性があります。
一方で、他社借入が3件以上、もしくは合計金額が年収の3分の1超だと審査に落ちてしまうでしょう。
他社借入が多い方は、おまとめローンの即日融資を検討してみてください。

債務整理中に即日融資を受けられますか?

債務整理の手続き中に融資を受けることはおすすめできません
万が一、債務整理中に新しいローンを借りたことがバレてしまうと、債務整理中の金融機関から一括返済を求められたり、弁護士から契約を解消されてしまうことも考えられます。
債務整理中にどうしてもお金が必要になった場合は、弁護士や司法書士に相談してみましょう。

まとめ

この記事では、即日融資を受けるにあたっての基本的な情報を紹介しました。

緊急でお金が必要になると、「どのローンに申し込んだらいい?」「どうやって申し込めばいいか分からない!」と、冷静な判断力を失ってしまうこともありますよね。

まずは確実に即日融資ができる安全なカードローン会社を選び、できるだけ早く借りれる方法で申し込むことがとても重要です。

自分の利用したいカードローンが決まったら、一番早く融資ができる最短ルートを調べた上で申し込みをしましょう!

即日融資可能なおすすめカードローンに戻る