【必読】すぐに借りられる教育ローン3選と間に合わない時の対応策!

【必読】すぐに借りられる教育ローン3選と間に合わない時の対応策!

子どもの成長にはお金がかかる…
また思わぬ出費はもちろんのこと、子どものための「教育費」に頭を抱えていませんか?
子どもが学校に進学したら入学金や授業料、教材費などお金が必要になるばかり…

「子どものためにしっかり貯金をしてきたから大丈夫。」という方も少なからずいると思うのですが…日々の生活にかかる生活費の中から、教育費用も蓄えるのは簡単なことじゃないですよね。

そのため多くの方は…
教育ローンを借りたいけれど時間がない!!」と悩んではいませんか?

前もって教育費の計画を立てたとしても、思うように行かないことも多いですよね。子どもに「お金がかかるから国公立大学に進学をしてほしいけど、試験で落ちてしまったから私立の大学に進学をすることになった」など。急な出費に直面することもあります。

この記事では、そんな悩みをかかえている方必見!!

すぐに借りられる教育ローンを中心に、教育ローンの特徴やおすすめ、教育ローン以外の対応策について紹介していきます。

この記事の内容は…

  • 一般的な教育ローンの審査期間について
  • すぐに借りられる銀行教育ローン3選!
  • 教育ローンが借りられない場合の対応策

教育ローンの審査期間ってどのくらい?

教育ローンの審査期間

  • 国の教育ローンは最短20日、銀行教育ローンは1週間~3週間程度

「学校の入学金と授業料など、締め切り前に支払わなくては!!だけどまとまったお金が用意できていない!」というあなた。すぐにお金が必要だとは思いますが、一般的な教育ローンの申込みから借入までどのくらいの時間がかかるか、わかりますか?

まずは国と銀行の教育ローンの申込みから借入までの期間を表で見ていきましょう。

機関名 申込みから借入までの期間
日本制作金融公庫(国) 最短20日
みずほ銀行(銀行) 約1週間~2週間
千葉銀行(銀行) 約2週間~3週間

特に銀行の教育ローンは銀行によって異なるので、申込みから借入までの期間もはやくて1週間、遅くて3週間~1ヶ月程度と見積もっておいたほうが良いでしょう。
また混み合っている時期は時間がかかることも予想されるので、しっかり余裕を持って申込みを心がけてください。

そうは言ってもこのページを見ているみなさんは「すぐ借りたい。」「すぐにお金が必要な状況」にあるのと思います。

そのためこのページでは申込みから借入までの期間が、1週間~2週間の教育ローンを扱っている銀行を紹介します!

すぐに借りたい!審査がはやい教育ローン3選!

審査がはやい教育ローン3選!

「すぐに借りられる」とはここでは「審査期間がはやい」ということを前提に紹介をしていきたいと思います。

三菱UFJ銀行 ネットDE教育ローン

三菱UFJ銀行 ネットDE教育ローン

  • 申込みから借入まで最短8日

三菱UFJ銀行「ネットDE教育ローン」は申込みから借入まで最短8日!

金利 借入金額 借入期間
3.975%(変動金利) 30万円以上500万円以内
(1万円単位)
6ヵ月以上10年以内
(1ヵ月単位)
特徴・おすすめ
最短8日で借入ができ、インターネット上で教育ローン手続きができるため、来店が不要です。また繰上げ返済時の手続きを窓口で行う場合、手数料5,400円(消費税込)かかります。インターネットで返済をする場合は手数料が無料になります。

三菱UFJ銀行

常陽銀行 常陽教育ローン

常陽銀行

  • 申込みから借入まで最短1週間~2週間

常陽銀行「常用教育ローン」は即日審査申込みから借入まで最短1週間~2週間!

金利 借入金額 借入期間
3.975%(変動金利)
金利割引あり
進学先によって異なる 6ヶ月以上16年8ヶ月以内
(据え置きしない場合は10年以内)
特徴・おすすめ
常陽銀行の教育ローンは子どもの進学先によって借入金額が異なります。金利も割引になるので詳しく見ていきましょう。

金利

店頭での通常の金利 期間限定・条件を満たすと
3.975%(変動金利) 2.3%~2.5%

今なら期間限定平成30年9月30日までに申込みをすると年2.3%になります。常陽銀行で教育ローンの利用を検討している方はお早めの申込みがお得です!!

借入金額

進学別 借入金額
大学・大学院(医学部・歯学部・薬学部) 50万円以上3,000万円以内(10万円単位)
大学・大学院 50万円以上700万円以内(10万円単位)
短大・専修学校等予備校・高校・中学校・小学校・幼稚園・保育園 50万円以上300万円以内(10万円単位)
その都度タイプ(当座貸越型) 500万円以内
海外の学校に進学、在学中 一律で50万円以上700万円以内
(10万円単位)

子どもの進学先に合わせて計画的に借りれる事ができますね。

常陽銀行

みずほ銀行 みずほ銀行教育ローン

みずほ銀行 みずほ銀行教育ローン

  • 申込みから借入まで1週間~2週間
金利 借入金額 借入期間
3.475 %(変動金利)
4.300 %(固定金利)
10万円以上300万円以内(1万円単位) 6ヵ月以上10年以内(1ヵ月単位)
特徴・おすすめ
みずほ銀行は金利が固定金利と変動金利から希望に沿って選べます。みずほ銀行は住宅ローンなど、他のローンと併用していると金利や特典がお得になります。

ここまですぐに借りられる教育ローンを紹介していきました。

これで教育ローンが借りられれば良いのですが、もし借りられなかった場合どうしますか?次に教育ローンが借りられなかった場合に備えて、その対応策を紹介します。

教育ローンが借りられない!その場合の対応策

教育ローンが借りられない!

他のローンを検討してみる。

教育ローンは教育関連費用のみの利用しかできません。そのため教育ローンではなく他のローンを検討してみてはどうでしょうか。

ここでは目的型・多目的ローンと呼ばれる利用目的が比較的自由なローンを紹介します。
目的型・多目的ローンは教育ローンに比べて少し金利は高いですが、フリーローンに比べて金利が低いです。

ジャパンネット銀行 目的型ローン

ジャパンネット銀行

金利 借入金額 借入期間
目的別に異なる 10万円以上200万円以内(1万円単位) 6ヶ月~7年(1ヶ月単位)自分で設定可能
特徴・おすすめ
ジャパンネット銀行「目的型ローン」は教育・リフォーム・ブライダル・自己啓発・旅行の目的であれば利用ができます。教育のためであれば金利が5.5%とフリーローンよりも金利が低くなります。ジャパンネット銀行フリーローンの金利が低くても14.75%なのでその差は歴然ですね!借入期間も範囲内であれば自分で設定することができるので、おすすめします。

ジャパンネット銀行

みずほ銀行 みずほ銀行多目的ローン

みずほ銀行 みずほ銀行教育ローン

金利 借入金額 借入期間
5.875%(変動金利)
6.700%(固定金利)
10万円以上300万円以内
(1万円単位)
6ヶ月~7年(1ヶ月単位)
特徴・おすすめ
みずほ銀行多目的ローンはお金の使用目的が原則自由です。そのためいろんな目的に合わせて利用ができます。またみずほ銀行で現在もしくは過去に住宅ローンを利用中、利用していた場合は年0.1%の金利が引き下げになります。

みずほ銀行

消費者金融を利用してみる

教育ローンや多目的ローンの他にも消費者金融からお金を借りるという方法もあります。「消費者金融でお金をかりるのは不安…」という方もいると思います。そこでおすすめの消費者金融を紹介します。

プロミス 目的ローン

プロミス

金利 借入金額 借入期間
6.3%~16.5% 1万円以上300万円以内 最長6年
特徴・おすすめ
プロミスをおすすめします。プロミスはSMBCグループの大手消費者金融です。認知度も高く利用者も多いため安心して借入ができます。目的ローンであればフリーキャッシングよりも低い金利で借入ができます。この他にも消費者金融について当ページのトップページから探せますので、よく検討してくださいね。

プロミス

お金を借りる方法とそれぞれの特徴 お金借りる即日融資OK!審査通らない不安解消カードローン特集

まとめ

まとめ
この記事ではすぐ借りられる教育ローンについて紹介してきました。お金が急に必要になったり、さまざまな理由で教育ローンを利用しなくてはいけないと思います。

しかし大切なお子さんの教育費用についてよく検討をして、計画的な借入と返済ができることが1番だと思います。この記事が困っているあなたのために手助けになれば幸いです。