闇金からお金を借りるのはもちろんダメです!

どうしてもお金が必要で借りたいけど、家族や友達からも借りる事ができないし、
消費者金融の審査もとおる事ができなかった…こうなったら…

 

闇金からお金を借りよう…なんてことは絶対に考えないでください!

 

闇金は、そのなの通り闇金融会社=個人情報期間に登録をしていない違法金融期間で、昔は「090金融」なんて呼ばれかたをしていました。

 

いってしまえば闇金はお金を借りる人をだまし、陥れる金融業界のバイキンといってもいいです。知らないうちに忍びよってきて、最終的にはお金を貸す事ができてしまえばあとは闇金の思うツボです。

 

闇金融のイメージ

 

一度、闇金からお金を借りる事をしてしまうと、あとは違法の暴利ともいえる金利をふっかけてきます。

 

この暴利を、金融業界では「トイチ」や「トゴ」といったいい方で使われています。

 

「トイチ」
借りた元金に対して10日で1割の金利が発生するので10000円借りた場合には、10日に返済する金額は11000円になります。

 

「トゴ」
闇金でもめったにいませんが、元金に対して10日で5割の金利が発生、なので10000円を借りた場合は10日後には15000円になってしまいます。

 

闇金は、普通の金融業者を装って電話連絡をいれたきたりする事があります。

 

ここで覚えておいて欲しいのが、金融機関は消費者金融であっても、銀行カードローンであっても「お金を借りるのはいかがですか?」なんて営業の連絡は掛かってきません!

 

自分にとって都合の良すぎる条件で電話や営業を掛けられたときは十中八九が闇金だと思っていいです。

 

闇金ではなく信頼のあるとこで借りること!

闇金でお金を借りることはしてはいけないとお伝えしましたが、金銭的に困ることは誰にだってやってくる可能性があります。

 

ただ困った時こそ冷静に考える事が大切です。
困っている時ほど、自分に都合のいい話をいい意味に捉えがちですが「うまい話なんてない」ぐらいに思っておきましょう。

 

闇金でお金を借りることになっても良い方向に事が運ぶ事はありません、暴利を支払わされるような結果になって最終的には債務整理か警察に依頼をするはめになります。

 

そん失敗をしないためにも、お金に困って借してくれるところを探すのなら、銀行カードローンなどがむりなのであれば市役所に相談にいくと少額ですが貸してくれるかもしれません。

 

くれぐれも闇金になどてお金を借りる事なく、クリーンな人生をおくってください。

 

>>市役所でお金を借りる

 

お金を借りる基礎知識を知りたい人はこちら!

お金借りるトップページ